ハウスメーカーの就職や転職に関する内容を扱っているページです。前半で各社を様々な指標で比較したランキングをご紹介していて、後半ではコラム形式でハウスメーカーと工務店に関する気になる情報を扱っています。就職活動中の学生の方や、転職先を比較検討されている方などに、ぜひ参考にして頂ければと思います。

【必読/1分で読めます】家づくりのプロが語る!注文住宅&お金で後悔しないための3つのポイント

ランキング

ハウスメーカーと工務店をランキング形式で比較している項目です。以下の通り「売上・従業員数・着工件数・平均年収・平均勤続年数」という5つの指標で比較しています。なお、全ての会社がこれらの指標を公開しているわけではありませんので、非公開の会社については独自調査を元にした推定値を掲載しています。

業界コラム

こちらではハウスメーカーと工務店を題材にしたコラムをご紹介中です。主な仕事内容やブラック企業かどうかなどといった、就職活動時や転職活動時に多くの方が気になる題材を取り上げています。また、一部のコラムではハウスメーカーと工務店だけではなく、建築業界を代表する存在であるゼネコンについても触れています。

ハウスメーカー社員の業務内容

ハウスメーカーの業務内容を解説していきます。どのような職種があって、実際にどんな仕事を日々行っているのかなどといった内容をご紹介しています。ハウスメーカーの仕事に興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

ハウスメーカーによって多少の違いはあるものの、ほとんどの場合は次の4つの職種に分類することができます。

営業職

戸建て住宅の企画や提案を行う仕事です。ハウスメーカーによっては注文住宅か建売住宅のどちらかだけを扱っているところもありますが、多くの場合は両方ともを扱っています。普通の商品と比べると動くお金が非常に大きくなるため、そう簡単には契約を取ることはできません。顧客との信頼関係がとても重要な鍵となります。

営業職が契約を取るまでの大まかな流れは次の通りです。

  1. 担当エリアでの訪問活動や住宅展示場での対応を通じて、見込み客と接触する
  2. 見込み客から要望や条件や潜在的なニーズなどを引き出す
  3. 引き出した要望などを元に、技術職の社員と相談して具体的なプランを作成する
  4. 作成したプランを実際に見込み客に提案する
  5. 提案を受け入れてもらえると、受注契約を結ぶことができる
  6. 施工工事中や引き渡し後も顧客と付き合いを重ねて、信頼関係を築き続ける

技術職

戸建て住宅の設計や現場監督などといった業務を担当します。営業職の社員が見込み客との打ち合わせて聞き出した要望や条件などを元に、施工プランや施工図面の作成などを行います。建物のデザインはもちろんのこと、建物の中に配置するインテリアの置き場所などの提案も業務内容に含まれます。

現場監督に関しては、住宅建設工事の着工から顧客への引き渡しまでに発生する業務全般を担当します。下請け工務店や多数の職人らをまとめ、最初に定めたスケジュール通りに工事が進むように努力します。インテリアやエクステリアなどのメーカー担当者とのやり取りもあり、営業職と同様にコミュニケーション能力が必要です。

事務職

経理や総務などといった社内で発生する様々な業務を担当します。表に出て直接顧客や工務店などと接することはありませんが、社員みんなが働きやすい環境を作るための仕事を行っています。営業とは異なり会社への貢献度が数字などでは表れませんが、社内の潤滑油のような存在で、決して欠かすことはできません。

カスタマーサービス

施工を担当した住宅の定期点検やメンテナンスなどといった仕事です。中小ハウスメーカーの場合は営業職がカスタマーサービスも請け負うというケースが多いですが、大手になるとカスタマーサービス専用の部門が存在します。

定期点検の結果、軽微な修理や調整等が必要となった場合は自分で作業を行います。自分だけでは手に負えない専門的な作業が必要となる場合は、専門の技術者や工務店などを手配することもあります。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。