ハウスメーカー選びの際に、その会社の平均年収を知っておく必要はありませんが、ハウスメーカーに限らず、年収が高い会社がいい人材が集まりやすいというのは事実です。

平均年収を基準にしてハウスメーカーを選ぶなんて人を見たことはありませんが、平均年収が高い方がいい担当者に会える可能性が少しは高くなるかもしれません。

【必読/1分】ハウスメーカー専門家が教える!注文住宅&お金で後悔しないための3つのポイント

平均年収ランキング

ハウスメーカーの平均年収ランキングです。従業員全体を対象とした平均年収と、30歳時点の推定平均年収を掲載しています。

非上場の企業は年収を完全非公開としているところが多いですが、各種情報誌や実際に勤務されている方からの情報提供などを元に、当サイトで推定した金額をご紹介しています。

各数値の前には「約」が付くほか、最新の情報でない可能性もございますので、最新の情報は各ハウスメーカー公式サイトよりご確認ください。

会社名 全体平均年収 30歳時平均年収
セキスイハイム 908万円 640万円
ヘーベルハウス 844万円 600万円
三菱地所ホーム 800万円 620万円
住友林業 764万円 578万円
ミサワホーム 743万円 573万円
大和ハウス 714万円 605万円
トヨタホーム 700万円 510万円
タマホーム 677万円 500万円
三井ホーム 664万円 512万円
積水ハウス 651万円 533万円
パナソニックホームズ 643万円 468万円
一条工務店 630万円 490万円
住友不動産 610万円 403万円
藤木工務店 610万円 448万円
穴吹工務店 600万円 540万円
フジ住宅 584万円 456万円
サンヨーホームズ 571万円 390万円
東急リデザイン 550万円 390万円
アイフルホーム 550万円 390万円
大成建設ハウジング 550万円 380万円
菊池建設 550万円 380万円
アキュラホーム 550万円 400万円
アエラホーム 550万円 400万円
クレバリーホーム 550万円 400万円
ユニバーサルホーム 528万円 476万円
スウェーデンハウス 500万円 380万円
土屋ホーム 500万円 370万円
秀光ビルド 500万円 370万円
セルコホーム 500万円 360万円
ヤマダホームズ 497万円 380万円
木下工務店 470万円 410万円
細田工務店 467万円 379万円
三浦工務店 450万円 360万円
日本ハウスホールディングス 449万円 367万円

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかったすてきな間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。

タウンライフはこちら