タマホームは大手ハウスメーカーの中でも、ローコスト住宅に力を入れて人気となっているハウスメーカーです。

できるだけ費用や坪単価を抑えながらも、一定以上の品質を持った注文住宅を建てることができます。

そんなタマホームがなぜ人気なのか、様々な口コミや評判とともに、解説していきます。

タマホームってどんなハウスメーカー?

タマホームは平成10年に誕生したハウスメーカーです。もともとは福岡に本社を置いていて、九州地方に強い営業力を持っていましたが、平成17年に本社を東京に移転して、全国展開をしています。

「Happy Life Happy Home TAMA HOME」のキャッチコピーがテレビCMなどで流れ、一般にもよく知られています。

会社名 タマホーム株式会社
売上高 約1700億円
年間着工数 約11000
坪単価 40~60万円
木造住宅 木造軸組在来工法
鉄骨造住宅 取り扱いなし

タマホームの人気の理由

大量発注による低価格の実現

タマホームの一番といわれているのが低価格で家が建てられるという点です。他の住宅メーカーが坪単価70~80万円を掲げる中、坪単価40万円を掲げるタマホームは確かに安いと言えます。

例えば30坪の家を建てる際に他の住宅メーカーだと2000万円以上かかりますが、タマホームですと1200万円ほどで家が建てられる計算になります。

この低価格さは同じものを大量に発注するために実現できています。さらにタマホーム自身が施工を請け負い、中間業者を介さないこともコストダウンに一役買っています。

このような企業努力によって、タマホームは低価格なのにほかの住宅メーカーと遜色ない品質を提供できるのです。

標準仕様に対するこだわり

住宅を建てるにあたって玄関や水回りの設備、床材や外装材など必要不可欠なものがあり、住宅メーカーはこの「住宅を建てる際に必要なもの」にたいしては基準となるグレードを設定しています。これを各住宅メーカーの標準仕様といいます。

タマホームでも勿論標準仕様を定めて入るのですが、この標準仕様の選択肢が豊富で顧客の好みに合った標準仕様を選ぶことができます。一例として、窓に使われるサッシを樹脂・アルミ複合サッシの中から選ぶことができます。

更にタマホームのモデルハウスはこの標準仕様で作られていることが多く、「モデルハウスを見て良いなと思って標準仕様で家を建てたら思ってたよりグレードが低くてがっかり」というような事が無いです。

KOTTの存在

タマホームの家は低価格なものばかりだと思われがちですが、ハイグレードなものを望む顧客にも対応したブランドが存在しています。

タマホームの子会社である「日本の森の家」はKOTTと呼ばれるブランドを持っています。このブランドでは板倉工法を用いた家づくりを理念においています。

板倉工法とは古来から神社などに用いられてきた工法で、伊勢神宮や正倉院にもこの工法が用いられています。一般的な建築よりも多くの期を用い、床や屋根にも厚手の杉を使う事で堅牢で燃えにくい家を作り上げることができます。

また、夏は涼しく冬も寒くなりにくいという特徴を持っています。更に、木を基調に家を作りますので有害な廃棄物も出しませんし、シックハウスも起こりません。

アフターサービスの長さ

家を建てた際に、法律では10年間は保証するように定められているのですが、タマホームでは一般住宅の場合、10年ごとに有償のメンテナンス工事を継続することで5年ごとの保証を延長できます。

そのため、一般の住宅で最長30年、長期優良住宅の認定を受ければ60年保証できるというシステムです。このアフターサービスの長さもタマホームの特徴です。

このアフターサービスには地盤を調査して強度不足で無いかの確認と補強、家に欠陥が判明したら補償してくれるサービス、シロアリ被害が発生したら最高500万円まで補償してくれるサービスなどがあります。

このような手厚い保証体制もタマホームの特徴になります。

エコキュートがデフォルトでついている

タマホームの標準仕様にはエコキュートが標準仕様としてついてきます。

エコキュートとは大気圧を集めて圧縮させることで高温になる現象を利用して、お湯などを沸かすことのできるシステムです。このエコキュートはガス給湯器のようにガスを用いませんのでオール電化と非常に相性が良いです。

更にタマホームではオール電化が標準仕様でついてきますので、ガスの基本料金もかからず光熱費が安くなることが多いです。

更にオール電化になっていることでガスに比べて火事などに対する安全性が高くなり、温室効果を排出することがないので環境にやさしい家づくりを実現することが可能になるという特徴もあります。

商品ラインナップと坪単価

タマホームは様々な商品を用意していますが、地域によって建てられる商品が異なります。

寒さの厳しさによって地域が分類されていて、商品名に「愛・暖・大地」といった表記がプラスされているのです。例えば、主力商品である大安心の家の場合、最も寒さが厳しい北海道東部では「大安心の家 大地」という名称になっています。

なお、商品ラインナップや地域区分をより詳細にご覧になりたい方は公式サイトをご確認ください。

大安心の家(木造住宅)

タマホームの主力商品です。大安心の家は全国対応、PREMIUMの方は「大地」以外の全地域対応となっています。坪単価は40万~60万円台が目安。

大安心の家

大安心の家

大安心の家 PREMIUM

大安心の家 PREMIUMの家

その他の商品

タマホームでは大安心の家以外にも、様々な商品が用意されています。木麗な家とGALLERIARTのみ全国対応で、他の3つは寒冷地未対応です。坪単価は30万円~60万円台が目安。

木麗な家

木麗な家

木望の家

木望の家

GALLERIART(ガレリアート)

ガレリアートの家

グリーンエコの家

グリーンエコの家

和美彩

和美彩の家

坪単価と工法のまとめ

大安心の家 木造・坪単価40万~60万円以上
大安心の家 PREMIUM
木麗な家 木造・坪単価30万~50万円以上
木望の家 木造・坪単価30万~50万円以上
GALLERIART 木造・坪単価40万~60万円以上
グリーンエコの家 木造・坪単価40万~60万円以上
和美彩 木造・坪単価40万~60万円以上

注文住宅の口コミと評判

タマホームで家を建てた方々から当サイトにお寄せ頂いた口コミや評判を、住宅種類別にまとめてみました。

木造住宅

タマホームで木造住宅を建てた方の口コミです。タマホームの木造住宅の口コミ・評判・感想にて、より多くの口コミをご覧頂けます。

●●担当者の方は男性で、主任をやられている方だったんですが、キャリアを積んでる人がだけあって、何も分からない僕達に家造りについてとても分かりやすく教えて下さいました。

笑顔で常に対応して下さりましたし、アドバイスも的確にして下さったので本当に満足しています。

坪単価も、タマホームさんは一流ハウスメーカーにも関わらず、恐らく一流ハウスメーカーで一番安いんではないかというぐらい安かったです。だいたい坪単価50万前後での価格でした。

標準仕様がとても良い為、他にかかる費用も太陽光を乗せるぐらいのプラスα分ぐらいのお値段しかかかりませんでした。

この安さで耐久性だったり断熱性だったりと、全体的に高い性能を持った家造りをしているので、タマホームさんは本当にオススメ出来るハウスメーカーです。(愛知県・20代男性)

鉄骨造住宅

タマホームでは鉄骨造住宅の扱いがありませんので、口コミと評判は省略します。

二世帯住宅

タマホームで二世帯住宅を建てた方の口コミです。タマホームの二世帯住宅の口コミ・評判・感想にて、より多くの口コミをご覧頂けます。

●●昨年、二世帯住居の家をタマホームさんに建てて頂きました。

住宅展示場に見に行きましたら、タマホームさんは木造住宅がすごく素敵なモデルルームでして、私の両親が「木造住宅が良い」と言うので、木造住宅にして頂きました。両親は木造住宅が念願でしたので、大変喜んでいます。

1階はバリアフリーにして頂きました。1階には手すりも付けて頂いて、両親が歩きやすいように配慮して頂きました。2階の階段にも手すりをつけ、更に階段を広くとって頂いたので、すごく登りやすいです。

その他、お風呂の風呂釜をステンレスにして頂きました。こちらも両親の希望です。冷めないお風呂が良かったみたいです。全て両親に配慮して頂きましたので、両親も大喜びです。本当に素晴らしいお家だと思います。(東京都・30代女性)

平屋住宅

タマホームで平屋住宅を建てた方の口コミです。タマホームの平屋住宅の口コミ・評判・感想にて、より多くの口コミをご覧頂けます。

募集中です!

リフォーム

タマホームでリフォームをした方の口コミです。タマホームリフォームの口コミと評判にて、より多くの口コミをご覧頂けます。

募集中です!

営業・接客の口コミと評判

良い家を建てるには営業担当者との相性が重要です。こちらで良い口コミと悪い口コミを1件ずつご紹介します。

もっと読みたい方は「タマホームの営業と接客の口コミ・評判・感想」をチェックしてみてください。

●●近くにタマホームのモデルハウスができたので、家族で見に行きました。すぐに家を建てるという予定でもなかったのですが、マンション購入か一戸建てにするか迷っていたので、モデルルームをとりあえず見学しました。

実際見に行ってみると、広々した一軒家に庭があったり、花壇があったりして、その雰囲気を実感すると、やはり一戸建てが欲しいと思いました。

モデルハウスを案内してくれた担当の方も、親切にマンションとの違いや、メリットとデメリットに関しても、的確にアドバイスいただき大変参考になりました。費用の面でも想像していたよりとても安く購入できると説明してもらい、正直びっくりしました。

ぜひ近い将来一戸建ての夢を実現したいと、計画を立てることになりました。(兵庫県・30代女性)

▲▲タマホームの住宅展示場で見積もりをしてもらった時の感想です。予算がなかったので安さを売りにしていて、某有名人がCM起用されている愛着もあり、タマホームに良い印象を持っていました。

しかし、担当された営業の方は口も態度も悪く、しかもそのことに本人が気づいていない一番よくないパターンの人。

タマホーム自体に興味はあったので、違う住宅展示場のタマホームを訪れました。そこの営業の方は口はお上手でしたが、今契約したらこれだけお安くします等、契約に必死な感じがひしひしと伝わりました。

さらには、家の間取りを考える際に、よその住宅メーカーで考えてもらった間取りを見せてくれと言われました。仕事に対する姿勢が納得いかず、タマホームにはご縁がなかったと諦めました。(大阪府・30代女性)

マイホームで後悔しないために

注文住宅にしても建売住宅にしても、まずは情報収集が重要です。知識のない状態でいきなり展示場に行くのはおすすめできません。

LIFULL HOME'Sなら悪質なハウスメーカーや工務店を除外した状態で、気になる複数の会社のカタログを比較することができ、大変おすすめです。

マイホームで後悔しないためにも、まずは資料請求から始めてください!