ユニバーシスはモノコック構造を採用したツーバイフォー工法の輸入住宅を施工しているハウスメーカーです。

枠組材に断熱材を配合しているほか、遮熱性の高いペアガラスを搭載しているため、高気密高断熱な住宅となっています。また、どんなデザインの住宅でも全館空調システムを標準搭載していて、とても快適に過ごせます。

坪単価・着工数・年収など

会社名 有限会社国際規格住宅研究所
本社所在地 兵庫県宝塚市山本南3丁目11-15-101
公式サイト http://www.univer-sys.com/
売上高
年間着工数
坪単価 50~80万円
従業員数
平均年収
平均勤続年数

特徴・おすすめの理由

本場アメリカの住宅をアメリカ方式で建てる

「アメリカの良質な住宅をできる限り現地に近いリーズナブルな価格でご提供する」をコンセプトに輸入住宅を提供するユニバーシス。

アメリカの住まいを理想とし、アメリカの住宅デザインや様式だけでなく、見積もりや施工方法までそのままアメリカの考え方やアメリカ方式を導入する輸入住宅メーカーです。

ユニバーシスの考える本場・本物とは、外観や一部を模倣するのではなく、アメリカで実際に建てられている家のデザインを踏襲すること。

だから、ユニバーシスは流行を追うことより、長年の歴史で培ってきた伝統様式を重んじ、トラディショナルなデザインの家を作り続けています。

こうして、設計から見積もり、建てる家から建て方までアメリカ式を取り入れることにより、本場・本物のアメリカ式の住宅が提供できるのです。

リーズナブルな価格

ユニバーシスでは、「リーズナブルな価格でアメリカの良質な住宅を提供する」ために、最大限コストを抑える努力をしています。そのため、テレビコマーシャルや雑誌広告を打たないばかりか、ユニバーシスにはモデルルームがありません。

また、仲介業者を挟まずに施工するため、余計な中間マージンも発生しません。こうした広告宣伝にかけるコストなどを削ることで、流通コストを押し上げる要素を削減。

同時によくある「一式」方式の見積もりをやめ、材料費や工賃、諸経費まで一つ一つを明記するアメリカ方式を採用。

家づくりにかかるコストをできる限りオープン化し、リーズナブルな価格を分かりやすい形で伝えることで、納得感の高い家づくりを実現しています。

高性能なアメリカの家

住宅建築の先進国、アメリカ。日本の住宅が20年~30年で建て替えられているところ、アメリカの住宅は平均して44年の寿命があります。

その長寿命を支える工法が、ツーバイ工法。アメリカ開拓時代に考案された工法で、正式には「枠組み壁工法」と呼ばれています。

この工法は、2インチ×4インチまたは6インチの柱でできた木枠に構造用合板を貼ったパネルで、壁・床・天井の6面を構成、一体化する工法。外からの力を面で受け止め面で逃すため、ねじれにも強く剛性が高いのが特徴。

日本でも広く取り入れられるこの工法ですが、実は多くは尺モジュールという日本古来のスケールを用いているため、柱の間隔は455ミリ。

一方、ユニバーシスでは本場アメリカのフィート・インチモジュールを採用。柱の間隔は406ミリになり、より多くの柱で面を支える構造になっています。

また、構造用合板においても、尺モジュールでは一枚の長さが1820ミリとなっていますが、フィート・インチモジュールでは2438ミリと、一枚で壁の高さをカバー。つなぎ目が少ないことで、より強い躯体を実現しています。

こんなところにも、アメリカの住宅をそのままに建築するユニバーシスの強みが現れているのです。

標準装備の全館空調

日本の住宅ではまだまだ導入の少ない、全館空調システム。各部屋で空調を行うことが多いのが実情です。しかし、アメリカでは家全体を冷暖房する全館空調が一般的。家の気密断熱性能を上げることで、建物の中を快適な温度に保っているのです。

ユニバーシスの家は、24時間全館空調を標準装備。部屋の中はもちろん、廊下やトイレまで暖かいため、ヒートショックによる事故も防ぎます。

換気システムには第1種換気(吸排気ともに機械の力で強制的に換気する)を導入、清浄フィルターにより花粉やチリを除去した空気を取り込み、室内の汚れた空気を排出しています。

また、この換気システムには熱交換機能があり、温度ロスを最小限に空気の入れ替えが可能。もちろん、こういった空調システムがきちんと機能するのは、建物の気密断熱性が高いから。

ユニバーシスが採用するツーバイ工法は建物の密閉性が高く、断熱性能に優れていますが、ユニバーシスでは、高性能グラスウールを公庫基準より厚い90ミリ装填。

窓には遮熱性の高いペアガラスを搭載し、さらに石膏ボードの前面にペーパーバリアを貼ることで隙間をなくし、機密性の高い建物を建築しています。

口コミ・評判

ユニバーシスで家を建てた方や、展示場を見学された方から頂いた口コミ・評判をまとめてみました。

輸入住宅 0.0(0)
営業・展示場 ○:1 △:0

輸入住宅

評価:0.0(0)

口コミ募集中です!

営業・展示場

●●オープンハウスで見に行ったときに、外観からまず素敵なお家だと感じました。アメリカの会社なだけあって、オシャレな門構えです。どの家もデザインにこだわっており、坪単価は50~60万ほどでした。

私が家を建てる街がオシャレな住宅だったので、街に馴染みそうなユニバーシスのお家にしようとお願いをしました。相談相手のスタッフさんはキッチンの広さや間取りについて、快く要望を聞いてくれました。

家を3件ほど見学させてもらったのですが、キッチンやリビングなど、どの家もそれぞれこだわっている部分が違うので、自分にあった家が見つかりやすい印象でした。

価格の交渉は、耳を傾けてはくれるものの、ただでさえ、コスパが良いのであまりうまくいきませんでした。(東京都・20代女性)

マイホームで後悔しないために

注文住宅にしても建売住宅にしても、まずは情報収集が重要です。知識のない状態でいきなり展示場に行くのはおすすめできません。

LIFULL HOME'Sなら悪質なハウスメーカーや工務店を除外した状態で、気になる複数の会社のカタログを比較することができ、大変おすすめです。

マイホームで後悔しないためにも、まずは資料請求から始めてみてください↓
LIFULL HOME'S