ミサワホームの木造住宅

更新日:2019年4月19日

ミサワホームでは世界中から厳選された木材を使用した木造住宅を提供しています。

中でも主に用いられているのがフィンランド産の木材です。住宅用途に適した木材が育ちやすく、フィンランドにはミサワホームの自社工場も設けられています。

木材の調達から加工までをしっかりと管理しているため、その品質も保証されています。

目次

  1. 坪単価・工法など
  2. 木造住宅の口コミと評判

坪単価・工法など

会社名 ミサワホーム株式会社
売上高 1,245億円
坪単価 70~80万円(木造住宅)
木造住宅の工法 木質パネル接着工法・木造軸組工法
公式サイトの木造住宅解説 耐震木造住宅 MJ Wood

【カタログ比較はしないと損!】木造住宅で失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

木造住宅の口コミと評判

●●12年前にミサワホームで家を建てました。良い営業マンに恵まれ、良い土地を見つけてもらい、何とか契約を交わす事ができました。

しかし、そこからが大変で「家を建てるのは体力使うなぁ」と2人で良く話していました。

契約前は仮の設計図で細かなデザインや設計を決めていなかった為、連日仕事が終わって帰宅後にご飯を食べながら、設計図やパンフレットやカタログなどを見て悩む日々を続けていました。

戸建てに住んだ事が無かった私たちは要領が分からず、カーテン1つ照明1つでケンカするほど悩みました。今思えばその経験も良い思い出ですが、若い2人にとっては割と深刻でした。

そんな私たちを見ていた営業マンは、休日に私たちをTOTOやサンウェーブのショールームに連れ出してくれました。

予算ギリギリで契約した私たちにはとても買えない高級なトイレやキッチンを見て、悩むのがバカバカしくなり、スッキリして新築と向き合う事が出来ました。

そして無事、地鎮祭を経て、我が家の施工が始まりました。ミサワホームは基礎工事の段階でやぐらテントを張り、しっかり養生して作業を進めるなど、驚くほど真面目な会社なのです。

工事の工程が1つ1つ進むにつれ、気になった事を執拗に質問し、納得出来るまで説明を受けました。作業の邪魔だったと思いますが、嫌な顔せず丁寧に答えてくれた姿勢に、信用と安心感がどんどん増して行きました。本当に良いハウスメーカーに出会えたと思っています。(北海道・30代男性)

●●このたび私が検討した中でも、特に気になっていたのはミサワホームです。このメーカーの最大の特徴は「蔵」がある家を作って頂けるということ。よくありがちな家がいらない物や、保存しておきたい物で埋まって置き場がなくなるという問題を解決してくれるのです。蔵というものは便利なものです。

なぜなら、常に住まいが広々と利用できるからです。届いた荷物や、不用品はとりあえず蔵に入れておくだけで、突然のお客様の来訪にも対応できます。

またミサワホームの蔵はデザインが良いのです。このデザインに惹かれて、ついついミサワホームが選択候補に挙がってしまったというのが一番の理由でもあります。実際にホームページで確認して、そのデザインに感動し、さらにモデルルーム見学で二度驚いたといったところです。

やはりデザインも優れていると安心できます。住み心地の良い家は、利便性と見た目で決まって来ると私は思うからです。(東京都・40代男性)

●●憧れのミサワホームで5年前に家を建てました。千葉県流山市でだいたい45坪くらいの土地で4000万円ちょっとで建てたいという希望がありました。

住宅展示場などでいろいろなハウスメーカーを回りましたが、予算的に一流どころのハウスメーカーからはほとんど相手にされませんでした。そんな中、ただ一つ、いろいろ親身になって営業の方が相談に乗ってくれたのがミサワホームでした。

住宅展示場にあるミサワの家は素晴らしくて、こんな高い家は無理とあきらめていましたが、親切な営業の方から「注文だと高くつくが、既成のパックプランというお得なプランがある」ことを教えてもらいました。

しかも、パックプランでも、注文で作ったのと材質は全く一緒。既成のものもたくさんプランはあるので、その中から選び、家を建てました。土地は45坪で、家自体は4200万円くらいと少々予算オーバーしましたが、憧れのハウスメーカーで建てることができて、大満足です。

やはり、一流のハウスメーカーだけあって、住み心地は最高です。冬はあたたかく、夏は涼しいです。3.11の地震の際も、被害はありませんでした。一流のハウスメーカーだと安全面も最高だと思います。

住宅展示場で、他のハウスメーカーは冷たい感じでしたが、ミサワの営業の担当者の方はいつも笑顔で、親身になってくれて、本当に好感が持てました。

プランが決まった後、インテリアコーディネーターや建築家の方とプランニングの話もさせていただきましたが、プラン変更などにも嫌な顔せずおつきあいくださり、本当にミサワホームで建てることができてよかったです。(千葉県流山市・30代女性)

●●まず、家を建てるにあたり、ハウスメーカーと工務店で迷っていました。しかし、結局は建てたいと思っていた土地をミサワホームが所有していたため、ミサワホームで建てる事になりました。

担当者さんは、40歳ぐらいの男性の方で、凄く人当たりもよく、話しやすい人でした。なにより、家や土地の知識が豊富で、どうしてこのような釘を使うのかなどといった細かいことまで、しっかりと説明してくれました。

費用に関して、当初の予算では4200万程だったのですが、予定していた太陽光発電をあきらめ、壁紙や床のグレードを下げる事で3900万程まで下げました。

担当者さんには金額を下げる為にいろいろ無理難題を言いましたが、それに対しても、できないではなくて、そうする為にはどうしたらよいのか真剣に考えてくれました。しかし、欲を言えば3700万程まで費用をおさえたかったです。

設計に関してはミサワの建物は構造がほぼ決まっており、カタログの中から金額と土地の大きさによって選ぶという感じでした。私たちは、家に対してそれほどこだわりがなかったので、カタログから選ぶほうが楽でした。(石川県・20代女性)

●●偶然入ったミサワホームの展示場の担当者の方が、とても感じの良い人だったので、ここで家を建てる事にしました。私達は土地探しからのスタートでしたが、私達夫婦の希望を聞いて土地探しを手伝ってもらえました。

担当の方に車に乗せてもらって、数か所の土地を見に行きました。気に入った土地が決まり、いよいよ家を建てる事になりました。

毎週の様に展示場に行って打ち合わせをしました。飲み物も出してもらえますし、ミッフィーちゃんの粗品が貰えるのも良かったです。

分からない事は丁寧に説明して貰えましたし、担当の方の迅速な行動のお陰で、納得できる家をスムーズに建てる事が出来ました。ハウスメーカーを選ぶ時は、担当の人でもかなり変わってくると思いました。(愛知県・40代女性)

●●ハウジングセンターでモデルハウスを見学に行き、決めました。たまたま最初に入ったメーカーでしたが、担当してくれた営業の方がとても人間的に素敵な方で、その場でミサワホームに決めました。

家を買うというよりも、その人との縁を買ったようなものです。やはり大手ですので、工場見学ツアーが昼食お土産付き無料で開催されたり、比較的家の近くのミサワホームカフェで毎回の打ち合わせをしたり、とにかく手厚い対応でした。

工場見学にて、家の素材の安全性を自分の目で確かめることができ、改めてミサワホームにしようと決めました。自信があるからこそ、工場や材質を全て見せてくれるのだと感じました。

ミサワホームは「蔵のある家」を前面に売り出しておりますが、我が家は蔵のない一番安いタイプのものにしました。デザインと値段が気に入りました。割引キャンペーン中で、本体価格1800万円でしたが、外構やインテリアやらで、結局借入金は2400万円程になりました。

特に我が家は、公道と接する為の道を作らなければならず、その部分の土地を購入するところからだったので、より時間とお金がかかりました。

着工からはとても早かったです。工場のものを組み立てる作業ですので、地元の大工さんが作られるものよりかは断然早いです。

大手の良いところは、全ての行程を請け負ってくれることです。建前や土地の登記やらは勿論、どんな質問にも答えてくれ、たまには無茶も聞いてくださり、比較的安い商品の我が家にも懇切丁寧に対応してくださいました。

建った後も、ちょくちょく訪ねてくださり、些細な相談にも乗ってくださいます。この前は蜂の巣の相談にも乗ってくれました。ハウスクリーンセミナーなども企画してくださり、とても助かっております。大手のハウスメーカーはどこもそうだとは思いますが、建った後の関係を大切にしてくれるので、ミサワホームにして良かったと思います。

今年は更に、太陽光発電もミサワホームで発注しました。他社で考えていましたが、結局ミサワホームに決めた理由は、やはり家丸ごとのアフターケア、お付き合いをしていきたいという思いからです。それだけ信頼しています。(三重県・30代女性)

●●私はミサワホームで家を建てました。地元の工務店から大手のハウスメーカーまで様々な所を見てまわりましたが、ミサワホームが一番でした。その理由は2つです。

一つ目は担当の営業の方が親身になって考えてくださったことです。貯金があまりなく、大手企業に勤めているわけではないので、ローンの審査が心配でしたが、数社の銀行を紹介してくださり、銀行との商談の際も同席してくださいました。

「あの銀行はああいうふうに言ってましたけど、こちらの銀行はこういう感じです」と、経験豊富な担当営業の方は銀行の商談後に必ずいろんなことを助言してくださいました。

もちろん家を建てる際の段取りもばっちりでした。地鎮祭はどうすれば良いのか。親へはどういうふうに相談(お金の面)していけば良いかなど、様々なことを話し合いました。担当営業の方とは今でも年に1,2度は家に招待して食事をするほど良好な関係です。また、アフターフォローもばっちりです。

二つ目は、デザインがとても気に入ったということです。どこのハウスメーカーで建てても基本的にはあまりかわらないと考えていましたが、ミサワホームの蔵は別格でした。中二階のようなスペースができ、収納力抜群の家を建てることができました。(大阪府・30代男性)

●●家を実家の近くに建てようと思い、妻と相談していると、妻の大学の先輩がハウスメーカーで働いているという事で相談しました。「知り合いは断りにくい」ってことがよくあるのですが、私はそんなことはあまり気にしないタイプ。折り合わなければ断るつもりでした。

住宅展示場へはよく足を運んでいましたので、担当者の説明で家の構造体はなんとなく分かったつもりでした。一軒家となると収納スペースをたくさん設けないと、荷物であふれかえるイメージがありました。

知り合いのハウスメーカー「ミサワホーム」の展示場に足を運びましたが、いわゆる「ひとめぼれ」というやつですね。「ミサワホームの蔵」にやられました。

蔵は天井の高さが1.4メートルの為、床面積にもされず、固定資産税の対象面積にもなりません。収納の大空間とう側面に加え、ちょっとした子供の遊び場(隠れ家)空間のようでした。

この一択で決めてしまいましたが、大手のハウスメーカーだけあって、坪単価60万円程度になりましたので、がんばって働きたいと思います。(兵庫県・30代男性)

●●ミサワホームで注文住宅を建てたのは20年も前のことになります。住宅展示場で幾つかのハウスメーカーを比較し、実際に3社ほど見積りもしてもらって、決めました。

決め手になったのは耐震性のあるパネル工法であることと、営業マンの熱心さ、実際の間取りなどを見て、好みに合ったからです。

ミサワホームは代理店のシステムを取っているので、担当社、あるいは担当スタッフによって差があると聞いていましたが、こちらの希望を理解し、設計担当者が何度も足を運んでくれて好印象でした。

パネル工法なので細かい部分に融通が利かないところはありますが、希望に添うように時間をかけて設計してくれました。

新築で阪神大震災に遭いましたが、周りに被災家屋もある中なか、我が家は食器が傷ついたくらいでほとんど破損したものはなく、壁にヒビなども全く入りませんでした。(京都府・50代女性)

●●以前住んでいた家は築70年にもなる家で、そんなに大きくもなく、防寒対策などもありませんでした。

両親や家族と何度も話し合い、家を新築する事に決まりましたが、どこに頼んだらいいのか、そしてどんな家がいいのか分からず、色々なモデルハウスを見学しながら、少しずつ自分の中で考えていきました。

その中で、ミサワホームで展示会見した折に接客に当たって下さった担当の方から、こんなことを言われました。

「人間も生きているように家も生きています。最近は冷暖房の効きをよくするために気密性を重視する事が有りますが、体の事や家の事を考えると少しの換気機能があったほうが住み良いし、家にとっても良い環境ではないでしょうか」と。

この言葉と、親切丁寧な分かりやすい説明を受け、とても参考になり、結果ミサワホームにお願いすることにしました。

いざ工事の段階で、建築会社が偶然にも知り合いの工務店と知り、少しの引け目もありましたが、間取りから材料に至るまで、設計段の大半を担当者様と相談決定しました。

最初、単価の低めのスタンダードを勧められましたが、両親や家族の事を考え、家族のスタイルにあった構造としました。何度も相談を重ねましたが、その度に提案や意見を下さり、参考にしながら決定していきました。

そのおかげで、スッキリとした年配者にも動きやすい導線の取れた間取りになり、そして外見も明るく良い家になりました。

工事についても、知り合いということもあり、外回り工事を安くして頂いたおかげで、4LDK2階建てで総額「25,128,000円」、坪単価「484,000円」と、当初の金額よりも安くして頂きました。

その後のアフターサービスについても、一ヶ所気に入らなかった所がありましたので相談した所、早速対応してくださり、大変安心が持てました。(島根県・60代男性)

まずは無料でカタログを見比べたい方↓ 無料で間取り図まで考えてほしい方↓
LIFULL HOME'S注文住宅 タウンライフ家づくり