木造住宅は鉄骨造住宅と比べるとかなり長い歴史を持ち、そして今の時代に新たに建てられている家も木造の方が多くなっていますが、いったいどんな魅力があるのでしょうか。

木造住宅が持つ特徴やメリットデメリットを表にまとめて分かりやすく解説します。また、工法や構造別に採用しているハウスメーカーもまとめてみました。

木造住宅とは

建物の構造上の主要な部分(柱や土台など)に木材を使用する住宅のことを木造住宅と言います。

「木の温もりや暖かさを感じられること」や「どこか日本らしさを感じられること」などといった理由で人気を集めていて、今も鉄骨造住宅よりも木造住宅の方が多いです。

木造住宅のメリット・デメリット

木造住宅のメリットとデメリットを簡単にまとめてみました。長い歴史を持つ木造住宅ですが、各社改良に改良を重ね、現在では以前から言われているようなデメリットも気にならないレベルになっています。

そのため、こちらでご紹介しているデメリットはあくまで「鉄骨造住宅と比較した場合」と考えて頂ければと思います。

メリット デメリット
坪単価が安い 耐久性が低い
断熱性が高い シロアリに弱い
自然素材である 水(湿気)に弱い
リフォームがしやすい 大工の技術力によって仕上がりが左右される
屋内の湿度を調整する作用を持つ 火災に弱い(※)
木の温もりや暖かみを感じられる  
建物の重量が軽く、耐震性が高い  

※一般的に鉄骨造と比べると火災に弱いとされていますが、住宅が燃え切って倒壊するまでにかかる時間は鉄骨造よりも長いという長所もあります。

また、壁や天井などを防火性の高い素材で覆うため、木造だからと言って必ずしも耐火性が劣るとは限りません。

木造住宅の工法

一口で木造住宅とは言っても、建築の方式を意味する「工法」が何種類かあります。それぞれの工法の特徴と、その工法を採用しているハウスメーカー・工務店をまとめてみました。

木造軸組工法(在来工法)

古くから日本で受け継がれてきた伝統的な工法を発展させて誕生した工法です。現在の木造住宅の主流となっていて、木造住宅の工法としては最もシェアが高く、数多くのハウスメーカーが木造軸組工法を採用しています。

設計の自由度が高いという点が最大の特徴であるほか、他の工法と比べると比較的コストを抑えやすいという特徴もあります。他の工法で建てられた家よりも安いため、消費者からの人気も高くなっています。

木造軸組工法(在来工法)で家を建てられるハウスメーカー

木造枠組壁工法(2×4工法・2×6工法)

もともとは欧米で主流だった木造住宅の工法です。ツーバイフォー(2×4)やツーバイシックス(2×6)と表記されることが多いです。ツーバイフォーとツーバイシックスは、主要部分の木材のサイズによって区別されています。

日本には1974年頃に伝わりました。耐震性や耐久性に優れていて、木造住宅の中でも特に「頑丈な家」を建てることができますが、一方で坪単価が高くなりがちで、木造軸組工法と比べると人気はそこまで高くありません。

そのため、木造枠組壁工法を採用しているハウスメーカーも比較的少なめで、高級住宅メーカーと呼ばれるような坪単価の高いメーカーが主となっています。

木造枠組壁工法(2×4工法・2×6工法)で家を建てられるハウスメーカー

丸太組工法

丸太を横にして積み上げていくという工法です。ログハウス構造とも呼ばれます。前述の木造軸組工法や木造枠組壁工法と比較するとマイナーな工法と言えます。

2階以上をこの工法で作るのは大変であるため、この工法で作られた住宅のほとんどが平屋建てとなっています。

木質ラーメン工法

鉄骨造や鉄筋コンクリート造でよく採用されているラーメン工法ですが、こちらはその木造バージョンです。

一つ上の丸太組工法と同様に比較的マイナーな工法で、この工法で建てられた木造住宅はそれほど多くありません。

当サイトでご紹介しているハウスメーカーと工務店の中では、三浦工務店がこの工法で施工可能です。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。