住友不動産は住友グループに属する大手ハウスメーカーです。

もともとオフィスビルや大型マンションなどの事業が好調で、その技術力やアフターフォローの品質を武器に、注文住宅も数多く手がけています。

そんな住友不動産がなぜ人気なのか、様々な口コミや評判とともに、解説していきます。(※同じく注文住宅で人気の住友林業とは別の会社になりますのでご注意ください)

【必読/1分で読めます】家づくりのプロが語る!注文住宅&お金で後悔しないための3つのポイント

住友不動産ってどんなハウスメーカー?

国内の大手総合デベロッパーです。都心のオフィスビル賃貸を主力としていますが、マンション販売やマンション仲介、リフォーム事業も売り上げを伸ばしています。都内には多くのビルを所有しています。

戸建住宅は、もともと「住友不動産ホーム」が輸入住宅ブームだった時代に、アメリカ・カリフォルニアテイストのローコストな住宅を手掛けていましたが、2002年に「住友不動産」と事業統合しました(住友不動産ホームが親会社である住友不動産に吸収されたという形です)。

戸建住宅では、中庭のある都市型住宅の「J-URBAN」が特に若い世代からの支持を得ています。スタンダードからハイグレードまで多種多様な輸入住宅をラインナップしています。

近年では、新築住宅よりリフォーム事業が好調となっています。

会社名 住友不動産株式会社
売上高 1兆円以上(参考:売上ランキング
年間着工数 約1700(参考:着工棟数ランキング
坪単価 50~80万円(参考:坪単価ランキング
木造住宅 ツーバイフォー工法(参考:木造住宅の特徴と工法
鉄骨造住宅 取り扱いなし(参考:鉄骨造住宅の特徴と工法

住友不動産の人気の理由

不動産事業の強みを戸建てに活かす

住友不動産は、土地の販売や賃貸物件を取り扱う不動産事業がよく知られています。特に不動産事業では、オフィスビルの他、都市部での分譲マンション販売や土地、中古物件の売買などに力を入れています。

戸建てを含むマンションなどのリフォーム事業も取り扱っており、「新築そっくりさん」の愛称でCMなどの広告を目にしたことがあるでしょう。

戸建てに関しては、大手ハウスメーカーのように展示場からの営業展開というよりは、賃貸や管理物件の不動産オーナーつながりで住宅建築をするケースも多いのではないでしょうか。

また、土地や中古物件の情報が豊富にあるため、一般的には出回っていない土地を探してもらうということが依頼しやすいという点もメリットといえるでしょう。

住宅設備のグレードが高い

住友不動産の戸建て住宅は、ユニットバスやシステムキッチンなどの住宅設備グレードが非常に高くなっています。また、その高級設備が住宅の標準仕様となっているのです。その理由は、不動産事業で高級分譲マンションを数多く手掛けているためです。

分譲マンションは、ひとつの建物の中にたくさんの個々の住まいがあります。全戸にユニットバスやシステムキッチンが導入されるわけですから、その数は相当なものになります。

ある一定の住宅設備メーカーをたくさん仕入ることになるために、全体としてかなり安価に仕入ることが可能になります。

しかも、高級分譲マンションであり、当然に設備もハイグレードなものが採用されています。例えば、キッチンなら天然大理石カウンター仕様や扉の金具がトップブランドのブルム社製などです。

このように、戸建てでは通常は高価になってしまう設備を、リーズナブルに導入することができるのです。

高い強度を誇るパワーパネル採用

住友不動産の住宅構造は、木質系で「ウッドパネル工法」を採用しています。梁や柱を結合する部分には、特殊金物を使い、一般的な軸組工法の1.5倍の強度を確保しています。

また、構造体の中で耐震性を高めるための耐力壁を、通常は筋交いで対応しているものを、高倍率耐力壁である「パワーパネル」を標準採用しています。

パワーパネルは、耐力壁を面材にして、壁面全体で力を受け止め分散、吸収することにより、壁内率は筋交いの10倍以上と、優れた耐震性を実現しています。

パワーパネルを採用することで、2台分のビルトインガレージの大開口部を途中の柱がなくとも可能にするなど、今までよりも間取りの自由度が広がるというメリットがあります。

地震の揺れを半減する制震システム

数々の高層マンションやビルなどの建築を手掛ける住友不動産は、地震に対してもノウハウや知識が豊富です。耐震、制震、免震という地震対策がある中で、戸建てでは耐震構造+制震システムを採用しています。

耐震化された壁内部の構造体の中に、制震システムを装備することで、地震のエネルギーを約50%低減し、より地震に強い、また繰り返しの余震にも耐えることができる構造体となっています。

制震システムによって、建物そのものの揺れは少なくなるため、室内にある家屋の転倒などの2次的な災害を防ぐ効果も期待できます。

高層マンションでは必ず求められる地震対策をリアルな体験を基に戸建てにも活用している点は、住友不動産ならではでしょう。

多数のグッドデザインを受賞

4年連続でグッドデザイン賞を獲得している「J・アーバン」シリーズは、マンション建築の経験をいかした重厚感と高級感のある住友不動産のハイグレードモデルです。

日本の伝統的なスタイルを感じる「J・レジデンス」は、天然木の質感を大人な雰囲気にまとめています。ゆったりとした応接室にまねかれたような気分になるでしょう。

都会的なデザインが印象的な「J・アーバン」は、高層マンションの外観でも使われることが多くなった「ガラスカーテンウォール」といわれる連続したガラス窓を採用し、戸建てのイメージとはまた一味違ったデザイン性を感じます。

マンション建築のデザインが髄所に活かされ、一般的なハウスメーカーとは差別化されているといえるでしょう。

商品ラインナップと坪単価

住友不動産では格式や重厚感を感じられるような様々なデザインの商品を販売していますが、こちらではその中でも主な商品をご紹介します。

商品ラインナップをより詳細にご覧になりたい方は公式サイトをご確認ください。

プレミアム・J(木造住宅)

住友不動産の最上級ランクの商品です。内装も外観も高級感や風格を感じさせます。坪単価は安くても60万円台、色々こだわると100万円も超えてきます。

PREMIUM・J(プレミアム・J)

プレミアム・Jシリーズの家実例1

プレミアム・Jシリーズの家実例2

プレミアム・Jシリーズの家実例3

J・アーバン(木造住宅)

住友不動産の主力商品です。現代の都市型住宅をテーマとしていて、ラインナップも最も充実しています。坪単価は40万円台後半~60万円台が目安です。

J・アーバン

J・アーバンの家

J・アーバンコート

J・アーバンコートの家

J・アーバンスリー

J・アーバンスリーの家

J・アーバン トラッド

J・アーバン トラッドの家

J・スカイ

J・スカイの家

J・アーバン クリスタ

J・アーバン クリスタの家

J・レジデンス

J・レジデンスの家

邸宅型住宅(木造住宅)

輸入住宅風のデザインが特徴となっているシリーズです。西洋風の家や純和風の家など、J・アーバンシリーズとはまた違った良さを持っています。坪単価は50万~70万円が目安です。

Foreign スタイル

の家

Japanese スタイル

の家

坪単価と工法のまとめ

PREMIUM・J 木造・坪単価60万~100万円以上
J・アーバン 木造・坪単価40万~60万円以上
J・アーバンコート
J・アーバンスリー
J・アーバン トラッド
J・スカイ
J・アーバン クリスタ
J・レジデンス
邸宅型住宅Foreign スタイル 木造・坪単価50万~70万円以上
邸宅型住宅Japanese スタイル

口コミ・評判

総合評価:4.71(17)

住友不動産で家を建てた方々から当サイトにお寄せ頂いた口コミや評判を、住宅種類別にまとめてみました。

木造住宅 4.50(6)
鉄骨造住宅 なし
二世帯住宅 5.00(4)
平屋住宅 4.50(2)
3階建て住宅 4.75(4)
ZEH住宅 5.00(1)

木造住宅

評価:4.50(6)

大手マンションデベロッパーとして知られている住友不動産ですが、注文住宅の人気も高く、施工件数も多くなっています。

「ウッドパネル工法・ツーバイフォー工法・ツーバイシックス工法」という3つの木造住宅の工法を採用していて、立地や予算などに合わせた最適な工法を選ぶことができます。

30代男性 家を建てた地域:東京都
満足度 5.0

建て替えて大満足です

家族で近くの住宅展示場に出向き、何社かを候補に上げました。プレハブにもいいデザインの住宅がありましたが、木造の家にこだわりたかったので、ツーバイフォーメーカー2社から相見積を取りました。

見積もりに先立っては2社とも担当者が直接敷地を見に来てくれ、こちらの出した希望に沿ってプレゼンテーションをしてくださいました。

どちらの案も甲乙付けがたく感じましたが、デザイン的に気に入っていたのは今回は予算的の折り合わなかった三井ホームでした。

延べ床面積は2社とも同じで、どちらもツーバイフォー工法を使った2階建てでの提案でしたが、三井ホームのデザインは都会的な垢抜けた感じでした。

それに対して契約をした住友不動産の提案はどちらかといえばデザインがオーソドックスな感じでしたが、実際に住んでみると便利な機能も多く、何より冬は暖かく、夏は涼しいのが気に入っています。

建て替え前に住んでいた木造在来工法の家とは機密性がかなり違う感じがします。

40代男性 家を建てた地域:東京都
満足度 5.0

何一つ不満はありません

住友不動産に戸建て住宅の印象はなかったのですが、23区内の某所にあるモデルハウスを偶然見かけて、住友不動産も注文住宅をやっているのだと知りました。

その後、モデルハウスで担当者から「住まいの見学会」への参加を勧められ、建築中の家や建築が終わったばかりの家を見せて頂き、契約に至りました。

大手だし安心だろうと思っていましたが、まさにその通りでした。こちらの希望する間取りや内外装を色々と取り入れてくれるだけでなく、実際の住みやすさに基づいたアドバイスなどもしてくれました。

費用も予算内に収まり、納期も提示されたとおりの期日内に収まりました。

もちろんできあがった家も大満足です!想像していたとおりの仕上がりになっていて、何一つ不満はありませんでした。

40代女性 家を建てた地域:神奈川県
満足度 5.0

住み心地の言い家を建ててくれます

家を新築するにあたってどこに依頼しようかと考え、ピックアップした3社の営業さんと会ってお話を伺いました。その後、何度かそれぞれの営業さんとお会いしていく中で、最終的には住友不動産に決定しました。

実は当初から住友不動産にお願いしようという気持ちが強かったんです。というのも、1回目にお会いしてから次回会うまでに各社家の間取りを作成してくれることになったのですが、2回目の打ち合わせより前にメールで先に間取りを提示してくれたのは住友不動産だけでした。

その後の間取りの詳細なやりとりを進めていく中で、住友不動産の営業さんは二級建築士の資格も持っている方だったため、間取り変更等のやりとりが非常にスムーズでした。

建築士の資格を持っていない営業さんの場合だと、やはりおかしな間取りになったり、実際は建築不能な間取りになったりして結局後から修正になったりしますので、そういった二度手間がなかったのも良かったです。

また、実際の建築中の家の見学についても、自分達が予定していた予算と家の大きさが似ている物件で見学をさせてもらい、自分達が建築する家のイメージが良くわかりました。どんなに立派な家を見学できても、自分達の予算とかけ離れた家ではまったく参考になりませんので、その辺りもしっかり考えて対応してくださったんだなと思います。

住友不動産は2×4工法なのも決め手になりましたね。大震災等大きな地震のときにも2×4工法の家は倒壊なしという実績が心強かったです。

あとはやはり営業さんの真摯な姿勢。これもかなり高評価でした。直接会っての打ち合わせ以外にメールでやりとりしたのですが、こちらからのメール質問に対する返信も早く、だいたい質問した当日夜、遅くとも翌日までには返信が必ずありました。

住友不動産というとマンションのイメージが定着していますが、注文住宅もなかなか良いですよ。

キッチンや水回りの設備はマンションで利用しているのと同じ高品質なものを提供してくれています。住み始めてからも使い勝手が良く大変満足しています。

40代女性 家を建てた地域:新潟県
満足度 5.0

数年経っても問題なし!

洋風の家を建てたくて、様々な展示場やカタログを吟味しました。

完璧な洋館を求めると、費用がものすごいことになるので、その折り合いもつけつつ、ある程度の定型が決まっていて、その中からある程度選べるスタイルの住友不動産のアメリカンシリーズに決めました。

似たようなシリーズの競合他社さんも見て、迷いましたが、「一番デザインの好みがあったこと」と「価格と内装についてちょっと無理な注文にも応じて頂けたこと」で、こちらにお願いすることにしました。

46坪の家で、広さもありながら、外観・内装共に思い描いていた造りであり、費用としてはそれで1700万円ほど。坪単価でいうと36.7万で収まり、私としては大満足の選択となりました。

工期は、こちらは雪も降るので、9月から3月までの半年でした。着工中は大きな問題もなく、現場監督からの丁寧な説明もあり、安心して任せておけました。

完成直後や、数年経過している今でも、特にクレームをつけるところはありませんでした。選んでいる機器や素材など、信頼できるのではないかなと思っています。

また、実際住んでからわかる、暖房や冷房の効き、機密性なども問題なく、満足の範囲になっています。

様々なハウスメーカーや工務店さんがある中で、選ぶのは大変で迷われると思いますが(正直、相性も運もあるかもしれません)、私としてはご縁があり、住友不動産さんで建てた今の家に満足しているし、建ててよかったなと思っています。

20代男性 家を建てた地域:北海道
満足度 4.0

融通が利くのでおすすめ

事前に調べた通り、担当してもらった営業の方はもともと設計をしていたようで、設計もできる方だったので、その場で図面を書いてもらえて、要望を叶えたうえでの提案をしてくれました。対応はとても熱心にしてくれて、営業としては最高なのではないかと思うぐらいの評価でした。

ただ、やはり大手ともなると担当する人数が多いのかわかりませんが、あとあと言ったこと頼んだことがちゃんと反映されていない、忘れてるなどのミスがでてきたりと、その営業マンの能力の差が出てきました。なので、営業マンによっても印象がだいぶ変わるかと思います。

金額は大手だけあって、色々サービスや値引きなどしてくれました。そこは小さい会社よりは年間着工数が多いところの方が色々融通が利くのではないかと思います。

デザインも全体的に高く、中に入ってる装備もほかのハウスメーカーよりはランクが上のものが標準なので、こだわる人にもおすすめでき、また住宅の性能もいいので、予算次第ではありますが、本当におすすめできるところです。

もちろん予算がたっぷりあるのであれば、もっと上のランクの住宅が建てられるハウスメーカーを利用した方がいいと思いますが、広告をあまり出してないということで、まわりと比べて比較的手が出しやすい金額にはなると思います。

もちろん、すべてに納得できるということではありませんが、仕事内容や融通が利くという点ではおすすめできます。

30代女性 家を建てた地域:福岡県
満足度 3.0

家は満足、営業担当は不満

住友不動産で一軒家を注文しました。いくつかのハウスメーカーと比較検討しましたが、決め手となったのは予算でした。こちらの要望に沿ったプランで、一番納得のできる金額を提示してきたのが、住友不動産でした。

金額で決めてしまったので、営業の方が特に優秀だとも思っていませんでした。

毎回忘れ物はしますし、こちらが言ったことを、その次の時に忘れてしまっていたりと、不信感はありました。何度か、担当を変えてもらおうかと思ったほどです。最新の見積りの提示をお願いしていた時も、忘れられていました。

そして、太陽光発電を希望していたのですが、それも料金に載せるのを忘れていたようで、サービスしてもらうことになりました。こちらが気を付けながら、進めて行ったので特に問題は起きませんでしたが、もうすこし注意してほしいかなと思います。

なお、家自体は満足でした。

鉄骨造住宅

評価:なし

住友不動産では鉄骨造住宅を扱っていません。

二世帯住宅

評価:5.00(4)

住友不動産では、以下の二世帯住宅・多世帯住宅ラインナップが用意されています。

  • Wing LT
  • Wing SLT
  • Wing TBⅡ
  • Wing LRⅡ
  • Wing TBⅢ
  • Wing LRⅢ

LTは住まいのほとんどを二世帯で共有する同居型で、SLTは玄関などの一部のみを共有する半同居型です。

TBⅡとLRⅡは、2階建ての独立型二世帯住宅です。前者は上下(1階と2階)で、後者は左右で世帯を完全に分けます。

TBⅢとLRⅢは、TBⅡとLRⅡの3階建てバージョンです。同様に上下と左右で世帯を分離します。

二世帯住宅に強いハウスメーカー&工務店を一気に見比べましょう

30代男性 家を建てた地域:千葉県
満足度 5.0

住友不動産の二世帯住宅はおすすめです!

住友不動産の二世帯住宅に住んでいます。もともと、嫁の実家だった建物でしたが、子供が2人目が出来るのを機に建て替えました。

たまたま住宅メーカーの説明会を幕張メッセで開催しており、その時に数社から説明を受けました。

こちらの予算が決まっていたので、住友不動産さんの担当者の方と我々の予算から建て替え範囲を決め、物決めに関しても親身になって考えて頂けていたと思います。

また、工事中や竣工の際の対応も良く、担当者の方だけでなく、会社の品質管理者の方など数人が来てくださり、担当者の方が汗をかくような指摘もして頂きました。

竣工後のアフターサービスに関しても、扉の建てつけの違和感やトイレのペーパーホルダーのぐらつき、収まりの悪すぎるところも、お電話を担当者の方にすると、その週くらいには一度駆けつけてくださりました。

また、自分では対応出来ないものは当時の大工さんを呼んで修理もしていただいてます。

最近だと、竣工して一年以上経過していますが、水漏れっぽい症状があった時に夜電話をすると、翌日には来て頂き、対応して頂いています(内容的には使用している私に原因がありました)。

結果、住友不動産さんで施工頂き、非常に満足しております。

30代女性 家を建てた地域:千葉県
満足度 5.0

家族全員が納得できる二世帯住宅

2015年に住友不動産で家の建て替え新築工事をしました。

他にもいろいろとハウスメーカーの展示場を見に行き、説明も受けましたが、担当者の方との相性や金銭面、我が家の要望をどこまで取り入れてもらえるかというところを考えて、ここが一番良かったので工事をしてもらうことに決めました。

広いとは言えない土地に二世帯住宅を建てるために、契約までに何度も打ち合わせをしてくれて、家族全員の納得のいく間取りを考え出してからの契約となりました。

提案していただいた図面にこちらの要望を伝えると、次回の打ち合わせ時には2,3通りの図面を用意してくれ、一緒に家づくりをしてくれました。

我が家が契約したときはキャンペーン中だったこともあり、坪単価は45万円でした。さらにエアコン6台プレゼントなどもあり、とても助かりました。

内装に関しても、住友不動産のインテリアコーディネーターの方と念入りに打ち合わせができて、納得のいく仕上がりになりました。キッチンやお風呂、トイレなどの設備も自分たちで選べました。

実際に住み始めてから6ヶ月点検などもあり、また不具合のあったときには連絡するとすぐに対応してもらえています。アフターサービスも充実していて、ここで建ててよかったと思って居ます。

20代女性 家を建てた地域:埼玉県
満足度 5.0

コストパフォーマンスに優れた二世帯住宅

担当の方はにこやかで物腰柔らかい男性でした。打ち合わせでは、こちらの要望を丁寧に聞き、小さな疑問にも毎回答えてくださいました。デザインに関しても、壁紙と窓枠の色の合わせ方など、細かい点まで相談に乗っていただきました。

ショールームの見学では、家族みんなでワクワクしながら自分好みのデザインを選ぶことができました。その際も担当の方に同行していただき、その都度疑問に思った点を質問しながら、じっくりと決めていくことができました。

工事中も何度か家を見学させていただき、完成するのが今か今かと、とても待ち遠しかったのを覚えています。

実際に家が完成してみて、「想像していたよりもずっとデザインが素敵!」というのが第一印象でした。それぞれの世帯の好みで、1階は大人っぽく落ち着いた雰囲気に、2階は小さな子供がいるので明るくてナチュラルな雰囲気になりました。

1階と2階を見比べて、みんなで「どちらも素敵だね!」と盛り上がりました。1階と2階の世帯のどちらの要望も叶えていただき、家族全員が満足できる家になったと思います。

1階と2階にそれぞれキッチン・浴室・トイレも付け、かかった費用は総額で3000万円ほどでした。

家が完成してから数ヶ月の間はこまめに点検に来ていただき、実際に住んでみてから気がついた気になる箇所の補修などを行っていただきました。

大工さんの仕事も丁寧で、「ここも直していただけますか?」とお願いすると、その場でも対応してくださいました。

気になるところがあれば、家の完成後でも担当の方に連絡するとすぐに対応していただけたので、アフターサービスも充実していたと思います。

40代男性 家を建てた地域:愛知県
満足度 5.0

二世帯の意見をしっかりとまとめてもらえました

会社のデザインも好きでしたが、1番は住宅展示場での担当者が良かったからでした。うちは私の家族4人と父母(私の両親)との6人の二世帯住宅です。

当初は完全に分離した二世帯か、ある程度の共有をした二世帯かで悩んでいました。

担当者の実体験を元に、家族がある程度のコミュニケーションを取れる環境と、適度なプライベートを保てる住まいにする事を提案受け、なるほどと、家族内で満場一致し依頼することになりました。

私自身も建築には多少の知識があったため、やりにくかったと思いますが、親世代子世帯の意見をうまくまとめてくださり、納得いくものができたと思います。

見た目やデザインだけではなく、使い勝手、風通し、日当たり、庭の計画など、いたるところまで話ができたことが、不満な事が出なかった要因だったのではないかと、今では思います。

母親の実家が大工であったこともあり、母親からも無理難題が出たと思いますが、うまくバランスを考えてやってくれたと感謝しています。

家は経ってからが本領発揮されるものだと思いますが、予定通り、家族のコミュニケーションはとれており、家の動線ってとても重要なんだと感じされられます。生活リズムをよく考えたからこその結果だと思います。

平屋住宅

評価:4.50(2)

オフィスビルや高級マンションだけでは無く、注文住宅の分野でも評価の高い住友不動産。もちろん平屋も人気となっていて、都市型住宅シリーズの「J・アーバン」という平屋ラインナップが用意されています。

同じ平屋住宅でも、和風と洋風とで雰囲気は大きく変わりますが、住友不動産なら和風も洋風もOKなので、デザイン性の高い平屋住宅を建てることができます。

平屋に強いハウスメーカー&工務店を一気に見比べましょう

30代女性 家を建てた地域:千葉県
満足度 5.0

おしゃれな平屋になりました

夫婦で注文住宅を建てると決めた時から、絶対に平家にすると決めていました。上下の移動が無いから掃除が楽だし、老後も安心して住めるという理由からです。会社は自分たちの予算と相談して、住友不動産が候補になりました。

決め手は、住友不動産の持つ高いデザイン力です。おしゃれな平屋建てを希望して、設計をお願いしたところ、シンプルでかっこいい外観のデザインに惚れ惚れしました。

平屋建ては採光が難しいそうで、私たちは全ての部屋が明るくなるように、パティオを作り、コの字型の家にしました。

住友不動産はマンションをたくさん作っている会社で、内装はシンプルで高級感がありました。キッチンは人工大理石のかっこいいものがオプションでついてきました。

担当者は礼儀正しく、笑顔が素敵な方でした。これは社風のようで、同じく住友不動産で家を建てた友達も皆、担当者に同じ印象を持ったようでした。

担当者から、設計等の進行状況について、小まめに連絡をしてくれたので安心感がありました。

坪単価は70万円ほどで、工期は半年程でした。完成後の点検で、細かな傷や気になるところを指摘すると、丁寧に対応してくれました。

大手なので潰れる可能性が少ないため、アフターサービスも安心です。

30代男性 家を建てた地域:富山県
満足度 4.0

平屋を提案してもらえて良かった

10年ほど前に住友不動産で平屋住宅を建てました。田舎ですのでもともと広めの土地があったのですが、当初は普通の二階建てを検討していました。

しかし、住友不動産の担当と話をしているうちに、土地の広さ的にも平屋が良いのではないかと提案され、デザインも間取りも気に入ったのでお願いしました。

工事中も何もトラブルはなく、工期も短めだったと記憶しています。引き渡しの時の感動は家族みんな今でも覚えています。

入居してしばらくしてから、ちょっとした不具合はありましたが、すぐに対応してもらえましたので、特に不満はありません。

たまに「もう10年も住んでいるんだなぁ」と思ったりしますが、外観も内装も10年も経っているようには見えず、今も綺麗な状態が保てています。

3階建て住宅

評価:4.75(4)

住友不動産には、主力商品J・アーバンシリーズでお馴染みの「都市型住宅シリーズ」と、国内外の伝統的なデザインを踏襲した「邸宅型住宅シリーズ」の2シリーズがありますが、いずれも3階建ての家を建てることができます。

中でも、都市型3階建て住宅「J・アーバンⅢ」は住友不動産の3階建ての代表となっていて、ガラスカーテンウォールが標準装備されているなどといった特徴があります。

30代男性 家を建てた地域:東京都
満足度 5.0

顧客のことを考えた提案ができるハウスメーカー

住宅の建て替えなら、ツーバイフォー工法で…と思ってました。耐震性能を考えてのことです。

それで、モデルハウスはツーバイフォー工法のメーカーをいくつかピックアップして回りました。その結果、予算面でもっともこちらの要望に近かった住友不動産に決めました。

それと、建て替え前の家は木造在来工法でしたから、ツーバイフォー工法の住み心地が分からなかったわけですが、その違いを設計担当の方がメリット・デメリットを含め詳しく説明してくれたため、納得できたことも住友不動産にした大きな理由です。

家族構成や要望を聞いていただき、それに対応して出て来たプレゼンテーションの図面を見て、こちらが思ってもみなかった提案が含まれていたことも、いい意味での驚きでした。

具体的には、それまでの2階建てから、3階建ての二世帯住宅にしたかったのですが、将来に備えてホームエレベーターが図面には付けられていました。

親世帯は1階で、2,3階を子世帯である私たちが使う構成でしたので、エレベーターまでは考えていませんでしたが、「長い将来を見通すと、あった方が絶対に便利」という設計者さんの提案だったのです。

実は、私は数年前足の手術を受けています。不自由ではありませんが、階段の上り下りにはやや難があります。そこまで調べて考えてくれていたんだなと思って感心しました。

住友不動産の自由設計にして本当によかったと思っています。

40代女性 家を建てた地域:埼玉県
満足度 5.0

両親とも心地よく生活できる二世帯住宅

5年前に実家のあった土地を一度更地にもどし、住友不動産さんにお願いして二世帯住宅にしました。

二世帯ということもあり、私たち夫婦と、私の両親がお互いに心地よく同居するためにはどうしたら一番いいのかを、営業の方も交えてとことん話合いました。

私の両親は2階建てを希望していましたが、私たちは将来子供が出来ることを見込んで3階建てにしたいと思っていました。

営業の方がいろいろな案を出してくれて、3階建てでも、みんなが集まれるような大きめのリビングがある家を建てることができました。外観もおしゃれなタイル張りで、3階部分にちょっとしたテラスがあり、とても気にいっています。

今度生まれてくる子供のためのお部屋も用意してあります。

30代男性 家を建てた地域:大阪府
満足度 5.0

住友不動産に二世帯住宅をお願いしてよかったです

家族構成の変化から、自宅の改修か建て替えを考えていたとき、偶然隣のお宅が引越しをすることになり、空き地になったため、自宅を売却して隣地を買うことにしました。

当初改修に傾いていたのは、出来るだけ工事期間中の仮住まいをしたくなかったからですが、隣の空き地に家を建て終えてから移れば仮住まいは不要になります。

そこで、当初住友不動産のリフォーム部門にコンタクトを取っていたのを、そのまま住友不動産の新築部門に切り替え、相談に乗ってもらうことにしました。

ちなみにリフォーム部門へは、近所のリフォーム中のお宅の工事を住友不動産が手がけていたためで、近所の方からの紹介でした。リフォーム営業の方がそのまま新築営業の方に引き継いでくれた格好でした。

手当てした隣地は60坪ほどの平坦な土地で、角地でした。2面が道路ですので、設計の担当者から計画が立てやすい土地だといわれ、こちらからの要望を聞いていただいた後すぐ、プランニングに入っていただきました。

出て来た案は3階建ての二世帯住宅です。外観デザインもよく、見て大体気に入りましたが、あえてこちらから追加でお願いしたのはホームエレベーターの設置くらいでした。

概算の坪単価は、2年前に自宅の新築を済ませた親戚が三井ホームでやはり二世帯住宅を建てた金額より安かったので、安心して本設計を依頼することが出来ました。

自宅すぐ隣での工事と言うこともあり、ツーバーフォー工法で家が出来ていくプロセスをつぶさに見ることが出来ましたが、部材のほとんどは工場で作られて来ますので、現場ではあっという間に躯体が姿を現しました。

早いぶん近所に迷惑をかけなくて済み、その点でも住友不動産にしてよかったと思っています。

30代女性 家を建てた地域:京都府
満足度 4.0

安心して3階建ての二世帯住宅に暮らしています

住友不動産にてJ・レジデンスというデザインで、3階建ての木造住宅(二世帯住宅)を4年半前に建てました。設計は自由設計で、工法は2×4工法でした。

坪単価は45万ほどでしたが、土地も住友不動産で探したり、フェアをされていた事から、少し安くなりました。工期は半年程の予定でしたが、土地の権利許可などで伸びてしまい、8ヶ月かかりました。

工事現場は、下請けの建設会社の方々が工事してくれており、現場はいつも自由に外から見れました。現場の方も気さくな方ばかりでした。

住み心地は良いと思います。窓を閉めたら外の音はあまり聞こえませんし、結露やカビなどもないです。

二世帯住宅ですので、1階が旦那のお母さんが住み、2・3階部分は私たち家族が暮らす造りにしてもらいました。水回りなどは全部、1階と2・3階は別々の完全分離の二世帯住宅で、行き来できる戸が1つある造りです。

家を建てる前は、水回りも全部1つでいいと言うお母さんと、分けた方がよいという私たちで意見が別れ、ちょっと困っていましたが、住友不動産の方が上手く仲介してくれました。

アフターサービスは半年点検や1年点検などあります。他にも、IHがつかなくなって電話したら、その日中に来て下さり、次の日には直してくれて助かりました。

ZEH住宅

評価:5.00(1)

住友不動産のZEH住宅にはエネルギー使用量0を実現するための様々な工夫が凝らされています。

省エネ性能を上げるために高断熱構造でありながらも、遮熱シートやアルミ樹脂複合断熱サッシなどで更に断熱性を高めています。そして、太陽光発電と蓄電池の組み合わせで光熱費を大幅に削減。

消費電力や発電量も目で見て分かるHEMSも導入することで、節電意識も高めてくれます。

ZEH住宅に強いハウスメーカー&工務店を一気に見比べましょう

30代女性 家を建てた地域:神奈川県
満足度 5.0

住友不動産のZEH住宅は本当におすすめできます!

夫がエネルギー関連の企業に勤めているということもあって、最初から2人でZEH住宅を建てるつもりでいました。

そして、展示場で大手ハウスメーカーを中心にZEH住宅の話を聞いて回った結果、1番真摯に対応してくださった住友不動産に決定しました。

結構がつがつと高額なエネルギー設備(大容量蓄電池やエネファームなど)を推してくるハウスメーカーが多い中、住友不動産は私たちの予算や希望を踏まえた上で、無理のない範囲で提案してくださったのが嬉しかったです。

間取りの打ち合わせから着工、そして引き渡しと、トラブルもなくスムーズに進み、さすがは住友不動産だなと実感しました。

我が家は「J・アーバン」のZEH住宅で、断熱は特に力を入れてもらったのですが、冬場でも日中は暖房がいらないほど暖かいです。

導入したエネルギー設備は太陽光発電と蓄電池とHEMSの3点になります。

太陽光発電もしっかり発電してくれますし、LED照明や省エネエアコンなども節電効果があることから、光熱費もびっくりするほど安くなりました。ZEH住宅にして正解でした。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。