ミサワホームの鉄骨造住宅

更新日:2019年4月19日

ミサワホームでは、木造だけではなく、重量鉄骨造の住宅も施工することができます。

鉄骨ラーメン構造をユニット工法で仕上げるという仕組みを採用し、鉄骨住宅の中では比較的短い工期で頑丈な家を建てられるという特徴があります。

また、スーパービーム工法を採り入れることで、空間設計の自由度が以前よりもはるかに高まっています。

目次

  1. 坪単価・工法など
  2. 鉄骨造住宅の口コミと評判

坪単価・工法など

会社名 ミサワホーム株式会社
売上高 1,245億円
坪単価 70~80万円(鉄骨造住宅)
鉄骨造住宅の工法 重量鉄骨造
公式サイトの鉄骨造解説 テクノロジー(鉄骨系住宅)

【カタログ比較はしないと損!】鉄骨造住宅で失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

鉄骨造住宅の口コミと評判

●●ミサワホームさんにお願いした経緯は、知人の紹介でした。知人のお宅を訪問した際に、すごく素敵な家だなと感じたのが第一印象でした。

いろいろなミサワホームの展示場を拝見し、マイホームを購入する意志を決め、近くのミサワホームへ直接訪問しました。はじめに対応していただいた営業の方は、「ぜひ我が社で建ててください」と言うような無理矢理な感じではなく、こちら側の話をよく聞いてくれました。とても教育がされていて、好印象でした。

外装・内装等を話し合ううえで、莫大な量のサンプルの中から選択するのは至難の業でしたが、担当者の方が「○○さんのイメージではこんな感じのモノがいいと思いますがどうでしょうか?」と数件のサンプルをいつも用意してくださいました。

何度も何度も接しているうちに、こちらの好みというのも理解していただけたのか、用意していただいたサンプルはどれもイメージに合ったものでした。業者のほうもとても信頼できる業者で、最後まできちんとしていただきました。

おかげさまで東日本大震災の時も、何一つ壊れることなく無事に過ごすことができました。すぐに建物の状況確認の連絡があり、対応が早いと実感しました。アフターもしっかりしていて、異動で担当者が変更になっても、引継もしっかりされていました。本当にミサワホームで建てて良かったと思いました。(山形県・40代女性)

●●15年ほど前になりますが、両親が建てた家が築20年を迎え、私の仕事も安定していたことから、両親から「家を建て替えてみないか」との話がありました。

建て替えた後は住宅の名義を私にするということもあり、張り切って臨んだものでした。

まずは両親と私の3人で、市内の住宅展示場へ、モデルハウスを見学に行きました。入口近くのミサワホームのモデルハウスがシンプルですっきりとした佇まいで気になり、中へ入って見学しました。

この時、説明についてくれた営業の方が、建て替えの際の担当営業となったのですが、優しい性格が前面に現れている、良い雰囲気を持った方でした。自社の商品や品質にとても自信を持って薦めているのを感じました。

当時、あまり聞いたことの無かった「鉄筋セラミック」という仕様で、建物を部分的に分割して工場で作り、現場で組み上げていく手法で、建築期間が2~3ヶ月と短いことも気に入りました。

設計の段階では、担当営業の方は嫌な顔1つせずに、こちらの要望を何度も何度も聞いては、設計に反映してくださり、家族全員が満足いく家になりました。

住宅の建て替えは人生に何度も経験する訳ではなく、分からないことだらけでしたが、ミサワホームの担当営業の方は、本当に親身になって1から10まで付き合って頂けたように感じています。

結局、他のメーカーのモデルハウスを見ることもなく、ミサワホームでの建て替えに突き進んだ感じでしたが、建物の仕様も、ついてくださった担当営業の方も、本当に良かったと思っています。(埼玉県・40代男性)

●●注文住宅を建てたいと思い、住宅展示場を見に行きました。住宅展示場では何社ものハウスメーカーが並んでいたので、どこのハウスメーカーで建てようか迷っていました。

いくつかのハウスメーカーを見学したのですが、ミサワホームの担当者の方の印象が良くて、家の相談もしやすくて、親身になって相談を受けてくれたので、ミサワホームで建てることにしました。

36坪でだいたい2500万円で家を建てました。こだわりのある家を作りたかったので、設計士の方と何度も話し合って間取りを決めました。担当者の方はみんな、私の細かい要望も聞き入れてくれたので、納得のいく家が建てられました。

ミサワホームは建ててからもメンテナンスがしっかりとしていて、細かいところまで点検してくれるので安心しています。(栃木県・20代女性)

●●一番の決め手は、ミサワホームが当時前面に売り出していた「蔵のある家」です。天井高140センチ以下の物置空間で、子供のいる家庭にとっては特に便利な、いろいろな荷物を収納する大スペースが気に入っています。

8畳程度の広さを中二階にとりいれましたので、かなりの荷物を収納することができ、季節ごとに入れ替える電化製品や飾りなどをたくさん収納することができます。また、子供の秘密基地のような感じで、その空間でまったりと癒される気がします。

建設費を抑える為に、不必要な窓の大きさを小さくしたり、玄関の大きさを当初の設計よりも縮小したりして、コストを下げましたが、2階の物干しスペースを狭くしたことは、後悔しています。

スペースとしては問題なかったのですが、物干竿を設置した場合の事を計算していなかった為、立ったままだと、物干し竿に頭をぶつけるぐらいのスペースになってしまったのです。

ここだけは、もう少し広めに設計すればよかったと思っています。(兵庫県・30代男性)

●●ホームメーカーさんを選択する際、担当の営業マンとの相性は大きいと思います。我が家はミサワホームで建てました。

担当営業マンさんは好感が持てる人物でした。サービスマン的な笑顔や話の合わせ方、、ではなく親身になってこちらの話を聞いて頂き、止めておいた方が良い事はキチンとお話頂けるそんな方でした。

戸建ての注文住宅で、金額は3500~4000万でしたでしょうか。

設計に関しましては、素人の私が下手な図を描いて持って行き、それに沿った感じで提案して頂き、メーカーさんのからの提案を下手な図で思う様に描き直してこちらから提案する…といったやり取りで進めました。

2歳の子供がおりましたし、ゆっくりテーブルに向かって話し合うのがなかなか難しかったので、このやり取りは非常に助かりました。

話で伝わりにくい部分はその場ですぐに模型を作って頂いたり、素人の私に寄り添っていただいた感があり、窓のむき、大きさ、高さ、そこからどんな風に隣家が見えるのかまで、よく分かりました。

そのおかげで、住み始めて年数が過ぎても、間取りにおいて不満に思う部分は出ておりません。

また、軽量鉄骨ですので、地震の時の安心感が違う様に思います。そして、ある程度まで作り上げてからの現場入りという手法なので、雨ざらしになる事がなく、大変気持ち良く、安心したのを覚えています。

工事現場においては、建設時はなかなか通う事が難しく、さほど拝見はしておりませんが、隣家も同じくミサワホームさんでしたので、その様子はよく見ていました。

非常に丁寧に礼儀正しい現場の方々だなとの印象を持ち、ゴミが散乱すると言った様な事も全くありませんでした。

新しい住宅地での建設で、他のメーカーさん達がすぐそこで作業されている土地でした。そこで思ったのは、「やはりハウスメーカーさんは大きな所がいいのかな?」という事です。

現場の不要物なんかの管理が違います。不要物に対しても、そこまでキチンと扱える方々が、建築資材をどういう風に扱うのかは想像が出来ます。丁寧なお仕事をして頂いたと感じております。(滋賀県・40代女性)

●●ミサワホームで注文住宅を建てました。マイホームを建てようという話になって、まず最初に住宅展示場へ行きました。

沢山あり迷ったのですが、特に気になっていた「大和ハウス積水ハウス住友林業・ミサワホーム」の4社のモデルハウスを見学させていただきました。どこのモデルハウスも素敵で、営業マンの方達も皆さん親しみやすく、良い印象でした。

最終的にミサワホームに決めたのは、間取りなどの提案がどこよりも早かったこと。また、その提案が私達の希望を全て叶えてくれていたことです。

担当者になった方はとても頼りがいのある方でした。知識が豊富で、資金計画まで細かく相談にのっていただきました。

建築中の現場には、差し入れを持ってよく遊びに行きました。現場の皆さんはとても礼儀正しく、印象が良かったです。作業後はきれいに片付けて帰られていましたし、挨拶をきちんとされていたので、ご近所さんの評判も良かったです。

入居後の定期点検で来られる方も親切丁寧です。社員さん達一人一人を見ていれば、企業の姿が分かりますね。(広島県・20代女性)

●●今から10年ほど前に家を建てました。土地・家・外壁など、費用は全部で3500万円くらいでした。担当者は友人だったので何の心配もありませんでしたし、設計の段階から毎日の様に連絡を取り合って進めたので、色々とスムーズに行えました。

坪単価は70万円ほどだったと思います。工期的には途中で何度か変更したので7~8ヶ月くらいかかりました。駐車場と中庭、境界の壁などは最後の最後に施工したので、家に住みだしてから作業が行われました。

駐車場は縦列で2台置く様にして、土台はコンクリートを打ち込んだものにして、駐車場から玄関に行くまでの道は石畳を敷いて、道路との境界は1mの高さまではレンガを使用して、レンガの上にアンティークの柵をつけたものにしました。

中庭は、芝を敷くと手入れが大変なので、家庭菜園が出来る様に土のままにしました。家自体のデザインは、レンガが主体の外観で、内装はナチュラルカントリー風にしたので白と天然木材とで仕上げました。

キッチンはアイランドキッチンにして、リビングとキッチンとあわせて30畳くらいの広さがあります。1階と2階は吹き抜けで、階段で2階にあがる途中に4畳くらいの踊り場を設けてみました。家自体は大変気に入っています。(岡山県・40代男性)

▲▲こちらのハウスメーカーは、一応大手なので安心だということで決めました。しかし、設計の段階では外観の見てくればかりを気にしていて、実際に住む人のことは二の次だったように思います。

例えば、二階のベランダは余裕があるにもかかわらず極端に幅が狭かったり、実用的でないでっぱりをつけたり。もちろん、メーカーの宣伝といった意味では外観が重要なのかもしれませんが、それでは本当の意味での評価は上がらないと感じました。

また、室内の照明もある程度お任せでお願いしたのですが、明るさを保つといった意味であまり実用的ではありませんでした。生活感のない設計士さんだったのかもしれません。

そして、極めつけは、使用している下請け工務店のレベルの低さです。本当にあきれました。門燈がとても暗いので確認してもらったところ、電球の包装をつけたまま設置して、門燈のカバーをはめていた事には特に驚かされました。

数年たった最近、電球でなく電気自体が切れてしまったようなので、メンテナンスを依頼しましたが、案の定、技術力のない職人をよこしてきて、結局直らず。そのくせ出張費を取る。おそらく二度と利用しないと思います。(東京都・40代女性)

▲▲地震に強くしっかりとした家づくりをするという良い印象があり、注文住宅を依頼しました。賃貸併用住宅を作りましたが、自宅部分ではないアパート部分のつくりに手抜きが何ヶ所も発見され、素人目にもわかるものでしたので、他の部分もあるかと思い、専門家へ依頼して調査してもらう予定です。

アパート部分に親類に住んでもらっていたので早期発見ができましたが、これが無ければ本当に手遅れになってからの発見になってしまったでしょう。

家の受け渡しもスムーズには進まず、予定ギリギリになって受け渡しをされ、こちらの予定はお構いなし、むこうの都合を押しつけられ、こちらが折れることもしばしばありました。そして結果的に欠陥住宅という有様です。

現在、法的に対応する段取りをしているところで、欠陥住宅の専門家と相談して打合せとしている最中です。(神奈川県・30代男性)

▲▲子供向けのイベントが目当てで展示場に行きました。その時にいた営業の方を主人が気に入った事と、「蔵」が魅力的だったのでミサワホームに決めました。

大きな買い物だったのに、残念な事がありました。そろそろ完成という頃、のぞきに行くと、階段の下から上まで二本の線の傷がついてました。カッターナイフでつけたような傷を見て愕然としました。

「それ、ハウスクリーニングが入った時にやっちゃったんですよ」と、軽く言う大工さん。私が唖然としていると「修正すれば綺麗になりますから」とのこと。サッシの枠も傷だらけでした。

取り付けた棚の扉の傷は運ばれた時からついてたものと言ってましたが、傷をつけても修正すれば構わないという意識なのでしょうか。もし修正後だったら、傷をつけられた事は知らされなかったでしょう。

私は見てしまったので、新築なのに高い中古物件を買った気分でした。大きなハウスメーカーでも、こんな事をするんだと、がっかりしました。(栃木県・40代女性)

まずは無料でカタログを見比べたい方↓ 無料で間取り図まで考えてほしい方↓
LIFULL HOME'S注文住宅 タウンライフ家づくり