ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)の鉄骨造住宅

更新日:2019年4月19日

ヘーベルハウスでは重量鉄骨造の住宅を施工することができます。

坪単価は多少高めですが、かなりの高品質な素材を使用しているため、耐震性や耐火性に優れるだけではなく、耐久性や遮音性や断熱性も高レベルなものとなっています。

なお、「ヘーベルハウス」というのは会社名ではなく、旭化成ホームズ社の住宅ブランド名です。

目次

  1. 坪単価・工法など
  2. 鉄骨造住宅の口コミと評判

坪単価・工法など

会社名 旭化成ホームズ株式会社
売上高 3,673億円
坪単価 75~85万円(鉄骨造住宅)
鉄骨造住宅の工法 重量鉄骨造
公式サイトの鉄骨造解説 テクノロジー

【カタログ比較はしないと損!】鉄骨造住宅で失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

鉄骨造住宅の口コミと評判

●●昨年、ヘーベルハウスで家を建てました。

以前から鉄骨住宅は冬が寒く、冷暖房の効きが悪いということで、木造住宅とどちらにしようか悩みましたが、震災のときに多くの木造住宅が潰れた中で、鉄骨住宅はほとんど潰れなかったということを聞いて、ヘーベルハウスの鉄骨住宅に決めました。

実際に住んで見ると、120平米ほどの家なので、8畳用のエアコンで家の中は十分暖かくなります。フローリングなのですが、思ったより冷えはないようです。

また、これも決め手となったポイントですが、いくつかのメーカーの資料取集をしているときにヘーベルハウスの営業の方が、「ヘーベルハウスは、鉄骨やコンクリートなどの基礎部分、床・屋根・外壁に使われている素材について、50年以上のメンテナンスが不要である」と教えてくれたことも大きかったと思います。

外壁や屋根などは特に定期的なメンテナンスが必要ですので、外壁や屋根などに使われる部材を安価なものにするという方法もありますが、耐久性や長く快適に暮らすことを考えたら、目先の安さより、50年先100年先を考えて家を建てなければならないということも教えていただきました。

実際に建ててみて快適だし、親身になって相談に乗ってくれた営業マンの方には本当に感謝しています。(東京都・40代男性)

●●妻の両親と同居することになり、思い切って妻の実家を二世帯住宅に建て替えることにしました。約50平米の建坪で3階建て希望です。

何から始めて良いのか分からず、とりあえず住宅展示場を見て回ったのですが、何処のハウスメーカーも素晴らしく、なかなか決めることが出来ませんでした。

そんな中で旭化成の営業の方が一番丁寧に対応してくれて、さらに私が一番重視していた耐震性について熱く語り始めたんです。そんな営業の方の熱意に負けて、とりあえず見積もりをお願いする事にしました。

出来上がった図面は素晴らしかったのですが、その時点での見積もりが約5000万円で、予算ぎりぎりでした。その後も妻や妻の両親からもいろいろと希望が出て、最終的な見積もりが6400万円。

もう完璧に予算オーバーだったのですが、ここで断るというのも、ここまで一生懸命対応してくれた営業の方に対して申し訳ないかなと思い、さらに金額はともかく、建物自体は素晴らしいものが出来上がりそうだったので、結局そのままお願いする事にしました。

そして、ついに完成した訳ですが、もう文句無しの出来栄えでした。完全分離型の二世帯住宅にしたのですが、いろんな部分に配慮があって、本当に住みやすいです。

耐震性だけではなく防音性にも優れているので、子供が騒いでも全く気にする必要がありません。

また、断熱性にも優れているので、光熱費の節約にもなります。予算的には厳しかったのですが、旭化成にして間違いなかったと思います。(神奈川県・50代男性)

●●10年前に旭化成ホームズのヘーベルハウスに建て替えし、二世帯住宅にしました。

へーベルハウスを検討したのは、地震や火事といった災害に非常に強い鉄骨構造であることが最大の魅力に感じたので、木造からの建て替えとなりました。

まず、最初に担当が一貫してデザインから施工時のケアサポートなどを手取り足取り行ってくれます。初めての建て替えで、担当者に全ておんぶに抱っこ状態でも、全てこちらの希望を盛り込みながら、使い勝手の良い間取り設計を行ってもらいました。

鉄骨住宅ということで、あまり間取りも冒険できないのかと思っていたのですが、中庭や吹き抜けや屋上など、様々なオリジナリティのある設計を全て取り入れてもらうことができました。

実際に家が建ってみると、完成度の高さはさすが旭化成ホームズだと唸らせるような内容で、家族全員大満足の仕上がりとなりました。

夏は涼しく、冬は暖かいという宣伝文句がありましたが、へーベルハウスは確かに機密性が高いようで、四季を通じて想像以上に快適な住環境を得ることができています。

へーベルハウスのアフターケアですが、ちょっとしたトラブルは担当者に連絡を入れればすぐに対応してくれます。

また、定期的な点検も、ほぼ永久的に行ってもらえるので、ヘーベルハウスは何十年も安心して暮らせる家作りができる、満足感が非常に高いメーカーだと言えます。(神奈川県・50代女性)

●●我が家は5年前にヘーベルハウルで家を新築しました。アフターケアがとても良いです。期待以上でした。

新築半年で、駐車場の飾り石が削れて、下地のセメントが見えてきてしまいました。一ヶ月点検の時に担当者に駐車場の様子を確認してもらいました。

石は接着剤で付いているので、表面の石が落ちただけで、そろそろ落ち着くとの事でした。でも結局小石の剥がれは続いて、半年後についに小石が剥げて下地があちこち見えてきてしまったのです。

電話で「大丈夫と言われたので安心していたのに剥げてしまいました!」と駄目もとで相談しました。

すぐに担当者が来てくれて「すみません。無償でやり直しをしますが、同じデザインだと結果は同じだと思います。車のタイヤが丁度力が入る場所なので、小石だと剥がれやすいです。大きい石にしませんか?」と言われたので、カタログを見せていただいて、石を変えてやり直しをしていただきました。

ところが、何回か雨が降った時に気づいたのですが、大きい石の上を歩いたら滑るのです。またまた担当者に電話。結局、飾り石は無しで色付きセメントにしてもらいました。これも無償です。

ここまで丁寧なアフターケアーを無料でやってもらえるとは思っていませんでした。ヘーベルハウスにお願いして本当に良かったです。(栃木県・50代女性)

●●私達家族がヘーベルハウスで契約をしたのは、営業担当の方自身がヘーベルハウスで家を建てているという点に安心したからです。この事実が契約する後押しになりました。

他のハウスメーカ5社程で検討しましたが、営業担当の方は皆、自分の会社の家を勧められるものの、ご自身は自社で家を建てていないという事実に驚きました。

ヘーベルハウスの方は「とても良い工法と自身があります!だから自分もヘーベルで建てました!」と、ご自分の家の内部まで見せて下さいました。なかなか出来ない事だと感心するとともに、これが安心感につながって契約に至りました。

坪単価は90万程度、調度品や設備のグレードは中の上を選択しています。細かい間取りの修正にも何度も応じてくれて、毎度毎度レスポンスも速く、大変満足しています。(大阪府・30代女性)

●●住宅展示場に出かけて調査したところ、旭化成ホームズの家が一番良くて、建築することにしました。家のつくりがしっかりしているのは言うまでもありません。あったかいし、音がうるさくありません。

ただし、困ったのが建築費が高いことです。一般の木造住宅の2倍以上の価格がします。それを捻出するのが大変でした。

幸いにもうちでは住宅ローンを借りることができました。3400万円です。それがなかったら、別のメーカーで作っていたと考えます。住宅ローンが通って本当に良かったです。

デザインも良いです。外観は気にいっています。土地が広かったらもっと良いのですが、都市部なのでそううまくは行きませんでした。家のつくりがいいと子供たちもうれしいようで、毎日楽しく過ごせます。

ラーメン構造やへーベル版という壁は一番気に入ったところです。頑丈です。基礎はべた基礎ではなく布基礎ですが、それでもへーベル版があるのでびくともしないそうです。(京都府・40代女性)

●●注文住宅を建てることが決まった時に、大手ハウスメーカー数社に見積もりを取りました。

最初は、インターネットで一括資料請求をしたのですが、その時点で差を感じました。すぐに訪問してくれたところやメールや電話をもらえたところもあれば、忘れた頃に資料が届くようなメーカーもありました。

中でも、旭化成ホームズはレスポンスが早く、自宅に来てくれたのも一番最初でした。こちらの希望を事細かに聞いたうえで見積もりを出していただけましたし、何より営業の方が非常に熱心でした。

最終的にはそれが決め手にもなりました。この人になら安心して任せることができると思ったので、旭化成ホームズに決めたのです。

色々と細かいことを決める際も、段々疲れてしまっていた私に、家づくりの楽しさについて語ってくれましたし、何度も励まされました。家の完成形を模型にしてくれたのも、すごく嬉しかったです。

少しでも不安なことがあると、すぐに確認して連絡をしてくれたので、頼りになるハウスメーカーだと思いました。完成した家にも満足しています。(福岡県・30代女性)

●●福岡の実家を建て直しました。老後に住もうと、お金を惜しまずにかけようと決めて、耐震などで評判のいいヘーベルハウスに決めました。洪水の映像で残った家がヘーベルハウスさんの建てた家だと知りきめました。

しかし、高い買い物ですので、念には念をいれて、モデルハウスに何回も通い、本当に時間をかけていたのですが、担当の女性は嫌な顔をせずに、いろいろと説明などしてくださいました。

実績のあるハウスメーカーさんなので、料金も少々高めになってしまいますが、安心料だと考えるようにしました。坪単価85万円ほどでした。

ハイパワード制震ALC構造という、鉄筋系コンクリート製法で頑丈で、地震にも強いということなので安心しています。家自体が安全なので、非常食などにまでまだ手がだせないのですが、用意もしておかないとな、と思っています。

家の構造と中が頑丈な作りですが、外観はキュービックという立体形を組み合わせた感じで、先進的でとてもきれいで気に入っています。

設計にも時間をかけて設計士さんと意見を交換したりして、建てるまで1年くらい考えた家です。こだわって建てた家なので、近所の人が写真を撮って行ったりするとちょっとうれしいです。(福岡県・40代女性)

●●旭化成ホームズの強みは何と言ってもその提案力だと感じました。担当してくださった営業の方は、家づくりのイロハも知らない私に本当に丁寧に説明してくださりました。

周りの住環境を意識した立地から住宅ローンの申し込み、部屋の配置や設備や間取りなど、本当に一つ一つ丁寧に説明と提案をしてくださいました。

中には「そこまで言うか?」といった要望もあったのですが、そういったこちらの要求にも親切に対応してくださいました。

とはいえ、初めての家づくりで不安も多く、時間も限られている中しっかりとフォローしてくださり、また、部屋の配置で納得がいかない所を伝えると、翌日には改善策を提示して頂きました。

工事も当初予定していた期間内に無事竣工することが出来、念願のマイホームを手に入れる事が出来ました。ロングライフプログラムという60年の点検プログラム、30年の無償点検など、アフターサービスがしっかりしている点も非常に心強いサポートだと思います。

掛かった費用は建築費1980万円・坪単価77.2万円でした。これは一般的な建築費用だと思います。

入居して半年が経ちますが、今のところこれといった不満はありません。それもこれもやはり担当者さんとの細かなやりとりがあったからだと思います。本当にありがとうございました。(宮崎県・30代男性)

▲▲モデルハウスに一番はじめに見学に行ったのが、ヘーベルハウスでした。担当者も感じが良く、担当者の相性も良かったんだと思います。どんなお家が建てられるのか、ローンのシミュレーションなど、細かく教えていただきました。

ヘーバル版という独自の板を使っているので、他のハウスメーカーよりは高くて、ローンが払えるのかなという不安はありましたが、担当者の方がローンを支払う為の計画やローンが通るように色々教えてくださったので、安心でした。

建築期間は3ヶ月ほどで、「いつでも見に来てください」という感じでした。担当者の方はこまめに連絡をくれますし、家が建った後も近くに来た時には寄ってくださいます。

ヘーベルハウスは外観をオシャレにするなどができなかったので、今思えばそこだけは残念だなと思います。(東京都・30代女性)

▲▲旭化成はCMで相当お金が掛かっていますね。実がそれに伴っていない印象です。まず、ヘーベルは高いです。次に営業マンは丁寧ですが、全体の担当者も社交的な人は少なく、お客様より社内向きの対応だと感じます。

また、ヘーベルは有名ですが、旭化成ブランドと実際の工事担当業者やお抱えの工務店のレベルが低いと思います。そのせいか、社内的にレベル評価をしているとか。しかし、そのレベルの低い大工や工務店に当たるユーザーはそれを選べない現実。

ヘーベルハウス自体も頑丈なのは、鉄骨というだけで、外装等は特に他社さんより優れているようには感じません。更にメンテナンスが必要で、それが高額なので驚きました。メーカー基準があまりもユーザーとかけ離れたところにあります。(東京都・40代女性)

▲▲私はへーベルハウスで屋上付きの住宅を建設しましたが、接客や営業さんの対応などは良いとは決して言えませんでした。

「震災の影響で屋根材にその色は使えない」ということを営業の方が仰っていたのですが、何か少し変だなと思い、自力で屋根材の製造メーカーに問い合わせてみたところ「その色はもうすぐ受注再開すると伝えているのですが…」との返答を頂き、不信感がつのりました。

少し面倒になってしまうから、とりあえず「震災の影響で」と言って誤魔化そうとしているのではないかと思います。また、フロアコンセントについても営業の方に相談をしてみたのですが、調べもせずに「無理です」との返答。

色々ネットで調べてみると、へーベルハウスで建設しているのにフロアコンセントのあるブログを発見しました。

営業の方に再度連絡を取ってみてこのことを伝えたところ、なんと承諾していただけました。なぜ面倒くさがって顧客の要望を聞かないのか、とても疑問に思います。(愛知県・20代男性)

▲▲ヘーベルハウスで一軒家を購入しました。展示場を回り、1番建てたいと感じたので主人と相談して、ここのハウスメーカーに決めました。重視した点は災害に強いことです。東海大地震がいつ来るか分からないと言われている中で、ここを重視しました。

担当者は新人だったこともあり、訪ねても知らないことが多く、一つ一つ確認しに行く感じだったので、最初の頃は「新人さんだし仕方ないよね」と言っていましたが、だんだんとミスや「聞いておきます」と言ったことを忘れていたり、お金が絡んでいることでのミスもあり、しっかりしてくれと思いました。

一般の人であれば、何回も買い替える物でもないし、大きな買い物なので新人さんが担当するのであれば、上のフォローがもう少しちゃんとしていてほしかったです。

小さな子どもを連れての打ち合わせだったので、子どもが退屈しないように玩具の部屋の近くで打ち合わせだったり、そういう気遣いは凄くしてくれました。

土地や建物の内装も、金額を落としたいと相談すると、削れる所を探してくれたり提案もしてくれたので、最初の見積りから跳ね上がることはなかったです。アフターフォローも迅速なのでそこは満足しています。(愛知県・30代女性)

▲▲確かに耐久度はいいとは思うのですが、気密性が高すぎて、夏は暑いです。コストも高いように思います。

日本家屋風な融通もあまり利きません。地震大国日本ですので、確かに耐久性は大事なのですが、なんとなく木のぬくもりとか、日本風ということであれば、他社さんかなという感想を持っています。

建てて頂いた3階建ての四角い感じは気に入っているのですが、ひさしがあってとか、いわゆる日本のお家の感じではないので 少し飽きてきました。ただ、逆に外国風でもなくて、どっちつかずのビルみたいな感じが強いのかなと思っています。

良いところでいえば、実際ピアノを置いているのですが、他社の場合どこにピアノを置くのかを確認され、補強されたとのことでしたが、こちらはどこにでも置けます。更に、遮音もいいと思います。

だけど湿気の強い日本。風通りのいい設計でフォローできるのならば、最大限風の通りを考えてほしいなと思います。もし私がもう一度建てるのなら、工務店の注文建築で一から考えたいです。(大阪府・40代女性)

まずは無料でカタログを見比べたい方↓ 無料で間取り図まで考えてほしい方↓
LIFULL HOME'S注文住宅 タウンライフ家づくり