ハウスメーカーを比較する指標の一つに「坪単価」というものがあります。

これは家を建てる際にかかる1坪(3.3平米)あたりの建築費のことで、この坪単価を比較することによって、ハウスメーカー各社が「高めなのか、安めなのか、平均程度なのか」を知ることができます。

一般的に大手は坪単価を高めに設定していることが多いのですが、近年はローコスト住宅メーカーと呼ばれる坪単価の安いハウスメーカーも人気があります。

そこで、こちらのページでは坪単価を安い順にランキングでご紹介したいと思います。

【カタログ比較はしないと損!】間取りから坪単価まで丸わかり
タウンライフでカタログ比較

ローコスト住宅メーカー(坪単価30万円~)

坪単価30万円台から家を建てることができるローコスト住宅メーカー一覧です。

なんと言っても総工費の安さが魅力的です。他社と比べても坪単価がかなり安く設定されているため、予算が1000万円台でも注文住宅を建てられます。

ただし、注意が必要なのがオプションです。必ず付けなくてはいけないという訳ではありませんが、標準仕様に満足がいかないからと言ってオプションを色々と付けると、想像以上に坪単価が上がってしまうなんてこともよくあります。

メーカー 坪単価の相場
アイダ設計 30~50万円
「555万円で家が建つ」や「777万円で家が建つ」のCMで人気のハウスメーカー。沖縄県でも注文住宅事業を展開。
アイフルホーム 30~50万円
フランチャイズ形式で規模を拡大している中堅ハウスメーカー。フランチャイズを運営しているのは「株式会社LIXIL住宅研究所」で、本社は東京の亀戸にある。バリエーションはそれほど多くないものの、様々な商品シリーズを展開している。
アエラホーム 30~50万円
東京西新宿と山梨甲府に本店を置く中堅ハウスメーカー。高気密・高断熱・高遮熱を売りにした「クラージュ」が主力商品であるほか、グレードの高い住宅設備を標準装備している「アステージ」や低コストの「コスパス」などを扱っている。
アキュラホーム 30~50万円
東京西新宿に本店を構える中堅ハウスメーカー。日本最大のホームビルダーネットワークである「ジャーブネット」の主宰として知られ、創業以来1万棟以上もの施工実績を誇る。関東・東海・近畿・中国の各地方で事業を展開している。
穴吹工務店 30~50万円
香川県高松市に本社を構える大手工務店。ハウスメーカーというよりはデベロッパーとしての色が強い。「サーパス」ブランドのマンションがよく知られていて、戸建ての分譲住宅は「サーパスホーム」というブランド名が付けられている。
オープンハウス・アーキテクト 30~50万円
首都圏に多数の店舗を構えるハウスメーカー。ローコストながらも自由設計の注文住宅を建てられる。
クレバリーホーム 30~50万円
1998年からフランチャイズ方式で展開している中堅ハウスメーカーです。木造の注文住宅に強みを持つ。基本的には木造の在来工法を採用していますが、一部の商品はツーバーフォー工法となっている。
サイエンスホーム 30~50万円
加盟店方式で着実に拡大を続けているハウスメーカー。寒さの厳しい北海道や年中温暖な沖縄県でも建築可能。
秀光ビルド 30~50万円
北陸・東海・近畿エリアで存在感を発揮しているハウスメーカー。本社は石川県金沢市。ローコスト住宅メーカーの中でも特に価格が分かりやすい「コミコミ価格」となっていて、人気となっている。
タマホーム 30~50万円
「ハッピーライフ ハッピーホーム タマホーム」のCMでお馴染みの大手ハウスメーカー。東京高輪に本店を持つ。創業時から木造住宅に強みを持っていて、数多くの注文住宅を手がけている。メガバンクのみずほ銀行と三井住友銀行が大株主。
藤木工務店 30~50万円
大阪市中央区に本店を構える大手工務店。ハウスメーカーというよりはゼネコンとしての色が強く、病院や公共施設などを数多く手がけている。戸建ては規模の大きめな高級注文住宅を専門に扱っている。
ポラス 30~50万円
東京・埼玉・千葉を中心に事業を展開する不動産会社。注文住宅だけではなく、建売住宅や分譲マンションも数多く手がける。
三浦工務店 30~50万円
東京都足立区に本社を構えている大手工務店。戸建て住宅だけではなく、集合住宅や商業ビルや病院など、幅広く手がけている。個人向けの戸建て住宅は、鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造に対応している。
レオハウス 30~50万円
東京の新宿に本社を構えるハウスメーカー。ダスキンやアクアクララを手がけるナック社の100%子会社。
ロビンスジャパン 30~50万円
千葉県八千代市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。関東地方の各都県ならびに長野県にて輸入住宅の建築を行っている。
インターデコハウス 35~55万円
北海道札幌市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。全ての都道府県ではないが、北は北海道から南は鹿児島まで、大都市を中心に輸入住宅の建築を行っている。
インデュアホーム 35~55万円
岩手県花巻市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。沖縄県を除く全ての都道府県にて輸入住宅の建築を行っている。
ブルースホーム 35~55万円
東京都江東区に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。全国各地で輸入住宅の建築を行っている。
ユニバーサルホーム 35~55万円
木造住宅の販売をフランチャイズ展開している中堅ハウスメーカー。東京八丁堀に本店を構える。かつては大手不動産会社の住友不動産が親会社であった。フランチャイズ方式ということもあり、現在も年間に10以上の新店舗がオープンしている。

一般的なハウスメーカー(坪単価50万円~)

坪単価の平均がだいたい50万~70万円前後であるハウスメーカー一覧です。

この価格帯は中堅ハウスメーカーと輸入住宅メーカーが多いのが特徴で、ローコスト住宅メーカーでも高級住宅メーカーでもない、ちょうど中間に位置しているグループとなります。

メーカー 坪単価の相場
アーデンホーム 40~60万円
山梨県中巨摩郡に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。関東地方各都県ほか、東北地方や九州地方の一部など、広域にわたって輸入住宅の建築を行っている。
エースホーム 40~60万円
フランチャイズ形式を採用し、ハウスメーカーと地域密着型のビルダーの両方のメリットを持つハウスメーカー。
菊池建設 40~60万円
静岡県静岡市に本店を構える中堅ハウスメーカー。売上は100億円に届かないものの、地元静岡県と首都圏の各都県を中心に営業を行っている。なお、同名の建設会社が東京都に本店を構えて営業を行っているが、同社との関係は全くない。
木下工務店 40~60万円
東京西新宿の超高層ビル「新宿アイランドタワー」に本社を構える大手工務店。木造軸組構法やツーバーフォー工法を得意とする。首都圏と東海地方と福岡を営業エリアとしていて、施工は全て自社で行っている。
GLホーム 40~60万円
LIXILグループのハウスメーカー。フランチャイズ形式で事業拡大中。同じLIXILグループのアイフルホームよりも高めの坪単価。
桧家住宅 40~60万円
特許取得の「Z空調」が人気となっているハウスメーカー。ローコスト住宅メーカーとまでは言えないものの、高品質な家を低価格で提供中。
富士住建 40~60万円
埼玉県や東京都などを中心に注文住宅を手がけるハウスメーカー。「完全フル装備の家」を前面に押し出して人気上昇中。
ヤマト住建 40~60万円
神戸市に本社を構えるハウスメーカー。近畿地方を中心に人気。省エネ住宅が特に得意で、性能だけでは無くデザイン性にも定評がある。
アイ工務店 45~65万円
2010年創業の新興ハウスメーカー。顧客のニーズをくみ取って建てる自由設計の注文住宅で人気上昇中。
サラサホーム 45~65万円
「自然素材の木の家」にこだわったハウスメーカー。フランチャイズ制で日本全国に加盟店を持つ。
セルコホーム 45~65万円
宮城県仙台市に本社を構える中堅ハウスメーカー。カナダ輸入住宅のナンバーワン企業として知られ、カナダ風の注文住宅を得意としている。また、エコ性能の高い住宅を「ローランニングコストハウス」と名付け、積極的に展開している。
古河林業 45~65万円
林業から始まったハウスメーカー。広大な自社林を保有し、質の良い木材を使って木造住宅を提供。
レジェンダリーホーム 45~65万円
栃木県足利市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。東北地方や関東地方や中部地方の一部などで輸入住宅の建築を行っている。
アップルヤードデザイン 50~70万円
東京都世田谷区に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。リノベーションや解体工事も手がける。
オスカーホーム 50~70万円
北陸地方で特に人気のハウスメーカー。ZEHの施工実績も豊富で、モデルハウスの特別価格販売もあり。
クラフトメイドハウス 50~70万円
東京都国分寺市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。東京都と神奈川県と埼玉県で輸入住宅の建築を行っている。
スキャンDホーム 50~70万円
千葉県野田市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。北欧の輸入住宅を得意としている。
住友不動産 50~70万円
東京西新宿に本社を置く大手不動産会社。数千億円もの売上があるものの、その多くはビルの開発や賃貸で得られた収入で、ハウスメーカーとしては中堅に位置している。大手ハウスメーカーの住友林業とは同じ住友グループに属している。
東急ホームズ 50~70万円
ツーバイフォーの輸入住宅でお馴染みの中堅ハウスメーカー。ニューイングランド様式やニューネザーランド様式など、異国情緒あふれる建築が得意。これらの輸入住宅に関しては「ミルクリーク」というブランド名を別途付けている。
フィアスホーム 50~70万円
高気密・高断熱に力を入れているハウスメーカー。LIXIL住宅研究所が運営。
フジ住宅 50~70万円
大阪府岸和田市に本店を化かめる不動産会社。賃貸や不動産管理事業などを営んでいるほか、ハウスメーカーとしての側面も持ち合わせている。大阪と兵庫が主な営業エリアである。
北洲ハウジング 50~70万円
時間が経ってより魅力を生み出す「グッド・エイジング」の考えを持つハウスメーカー。全館空調システムも人気。
細田工務店 50~70万円
東京都杉並区に本店を構える大手工務店。分譲住宅と注文住宅に力を入れていて、ハウスメーカーとしての色が強い。定期巡回点検システムや20年保証システムなど、アフターサービスにも定評がある。リフォームも得意としている。
一条工務店 55~75万円
東京都江東区と静岡県浜松市に本社を持つ大手工務店。2,000億円以上もの売上を誇り、全国に360もの拠点を構えている。木造軸組工法とツーバーシックス工法を得意とし、耐震性能や省エネ性能などに優れた住宅を建設している。
サンヨーホームズ 55~75万円
大阪西区に本店を構える中堅ハウスメーカー。オリックス・セコム・LIXIL・関西電力などといった業界を代表する大企業が大株主に名を連ねている。プレハブ住宅の販売が主力事業。
日本ハウスホールディングス 55~75万円
東京千代田区に本社を置く中堅ハウスメーカー。2015年に「東日本ハウス」から社名を変更して現在に至る。かつては岩手盛岡と東京の2ヶ所に本社を置いていたが、2016年に盛岡本社を東京本社に統合。全国展開しているものの、やはり主要な営業基盤は東日本である。
ヤマダホームズ 55~75万円
大阪北区に本社を置く中堅ハウスメーカー。もともと「エス・バイ・エル株式会社」として有名なハウスメーカーだったが、家電量販店最大手のヤマダ電機の子会社となったことから、現在の社名へと変更された。
ユーロJスペース 55~75万円
東京都渋谷区に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。関東地方と近畿地方の一部の都府県にて輸入住宅の建築を行っている。
ユニバーシス 55~75万円
兵庫県宝塚市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。近畿地方の各府県にて輸入住宅の建築を行っている。
オーガニックハウス 60~80万円
フランク・ロイド・ライトの建築思想を基に家づくりを行っているハウスメーカー。自由設計でデザイン性も高い。
近鉄不動産 60~80万円
近畿地方で特に知られる総合不動産デベロッパー。注文住宅事業も手がけていて、ZEHも人気となっている。
トヨタホーム 60~80万円
愛知県名古屋市に本店を構える中堅ハウスメーカー。その名の通り、世界屈指の自動車メーカーとして知られるトヨタ自動車の子会社。もともとはトヨタ自動車の注文住宅部門という形で営業を続けていたが、2003年に分社化された。
無印良品の家 60~80万円
「無印良品」や「MUJI」でお馴染みの良品計画が手がける注文住宅。坪単価は高めであるものの、建てる注文住宅の質の高さに定評がある。
メープルホームズ 60~80万円
東京都渋谷区に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。「赤毛のアンの家」シリーズの輸入住宅が有名。
土屋ホーム 65~85万円
北海道札幌に本社を置く中堅ハウスメーカー。外断熱工法に強みを持ち、北海道や東北を中心に事業を拡大。現在では首都圏や中部地方でも名の通るハウスメーカーとなっていて、各地域で注文住宅の販売や施工を日々続けている。
ミサワホーム 65~85万円
東京西新宿に本社を置く大手ハウスメーカー。吸収合併の過程で、かつては一時期別の社名となっていた。現在の大株主は同じハウスメーカーとして知られるトヨタホーム。特に分譲住宅に力を入れていて、多数の実績を誇る。
リンダルシーダーホームズ 65~85万円
東京都調布市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。関東地方や中部地方や中国四国地方の一部などにて輸入住宅の建築を行っている。

高級住宅メーカー(坪単価70万円~)

坪単価の平均が70万円を超えてくる高級住宅メーカー一覧です。業界のリーディングカンパニーである大和ハウスや積水ハウスなどもこのグループに入っています。

このレベルの高級住宅メーカーは、業界大手で信頼感が抜群であったり、使用する素材が最上級のものであったり、設計の自由度が極めて高いなど、理想の家づくりに欠かせない要素を兼ね備えています。

坪単価だけで見ると高いと感じてしまうかもしれませんが、建てた後のアフターフォローが充実しているほか、人の目に付かないところや細かなところまで力を抜くことなくしっかりとやってくれるといった安心感もあります。

メーカー 坪単価の相場
大和ハウス 70~90万円
大阪梅田の超高層ビル「大和ハウス大阪ビル」に本社を、東京飯田橋の超高層ビル「大和ハウス東京ビル」に東京本社を置く大手ハウスメーカー。年間売上高が1兆円を超えているのは同社と積水ハウスの2社だけで、まさに住宅業界を代表する企業と言うことができる。
住友林業 70~90万円
東京大手町に本社を置く大手ハウスメーカー。その名の通り、古くは林業を主要事業として営んでいたが、現在は注文住宅やリフォームなども手がけ、人気ハウスメーカーとなっている。
セキスイハイム 70~90万円
積水化学工業が販売している住宅ブランド。大阪北区に本店を、東京港区に東京本社を置く。現在業界最大手の積水ハウスは同社から誕生した。セキスイハイムも他のハウスメーカーと同様に知名度が高く、リフォームでも人気が高い。
積水ハウス 70~90万円
大阪梅田のランドマーク的存在である「梅田スカイビル」に本社を置く大手ハウスメーカー。セキスイハイムで知られる積水化学工業から独立して誕生したという経緯があり、現在も同社が積水ハウスの大株主として名を連ねている。
パナソニックホームズ 70~90万円
大阪豊中市に本社を置く大手ハウスメーカー。社名からも想像できるように、大手電機メーカーであるパナソニックグループの傘下に入っている。かつては「ナショナル住宅建材」という社名であった。2012年に発行済み株式の過半数をパナソニック社が取得し、同社の直接の子会社となった。
三井ホーム 75~95万円
木造枠組壁構法(ツーバイフォー)の住宅でお馴染みの大手ハウスメーカー。東京西新宿に本社を持つ。注文住宅だけではなく賃貸住宅や建売請負など、幅広く事業を手がけている。デベロッパーとして知られる三井不動産の子会社。
ヘーベルハウス 75~95万円
東京西新宿に本社を置く大手ハウスメーカー。旭化成ホームズという社名はそれほど有名ではありませんが、同社のブランドである「ヘーベルハウス」は全国的に高い知名度を誇る。
ウェルダン 80~100万円
東京都立川市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。首都圏の各都県と長野県と静岡県にて輸入住宅の建築を行っている。
スウェーデンハウス 80~100万円
社名の通り、工法や材料をスウェーデンから輸入している中堅ハウスメーカー。輸入住宅メーカーとして30年以上もの歴史を持つ。高気密かつ高断熱の住宅が人気で、坪単価がかなり高めであるものの、全国にファンが多い。
大成建設ハウジング 80~100万円
スーパーゼネコンである大成建設グループのハウスメーカー。鉄筋コンクリート造の「パルコン」という住宅ブランドが有名。戸建て住宅だけではなく、賃貸用の集合住宅や、店舗や病院などとの併用住宅も手がけている。
フロンヴィルホーム千葉 80~100万円
千葉県千葉市に本社を構える人気の輸入住宅メーカー。関東地方の各都県にて輸入住宅の建築を行っている。
三菱地所ホーム 80~100万円
東京丸の内に本店を置く中堅ハウスメーカー。社名からも分かるとおり、大手不動産会社の三菱地所の子会社となっている。三菱グループで唯一のハウスメーカーであるほか、全館冷暖房換気システムを最初に標準装備したハウスメーカーとしても知られている。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。