ミサワホームの二世帯住宅

更新日:2019年4月19日

ミサワホームでは、以下の二世帯住宅・多世帯住宅ラインナップが用意されています。

  • GENIUS GATE(ジニアス ゲート)
  • GENIUS(ジニアス) UD 二世帯・三世代
  • CENTURY VikiCourt(センチュリー ビキコート)
  • HYBRID Private Free(ハイブリッド プライベート フリー)
  • Season j 四季の彩

GENIUS(ジニアス)の2つとCENTURY VikiCourt(センチュリー ビキコート)は、木質パネル工法の二世帯住宅です。GATEを除く2つにはミサワホームの特徴でもある「蔵」がついています。後者のCENTURY VikiCourtは環境に優しいエコデザインの設計です。

HYBRID Private Free(ハイブリッド プライベート フリー)は、鉄骨造の二世帯住宅です。鉄骨造ならではの自由度の高さを活かして、カスタムメイドできる高性能注文住宅となっています。

Season j 四季の彩は、木造軸組工法の二世帯住宅です。プラン名からも読み取れる通り、和を感じさせる日本風の住宅に仕上げられています。グッドデザイン賞も受賞しているプランです。

目次

  1. 坪単価・工法など
  2. 実例(口コミ・評判)

坪単価・工法など

会社名 ミサワホーム株式会社
売上高 1,245億円
坪単価 70~80万円(二世帯住宅)
木造住宅 木質パネル接着工法・木造軸組工法
鉄骨造住宅 重量鉄骨造
公式サイトの二世帯住宅解説 二世帯住宅の間取りと実例

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

二世帯住宅の実例(口コミ・評判)

●●6年ほど前に、ミサワホームで家を建てました。初めて住宅展示場へ足を運び、そこで説明をしてくださった営業担当者が一貫して担当をしてくださいました。

30代位に見える男性の担当者でしたが、非常に温和な方でした。注文住宅でしたので、やり取りが非常に多くありましたが、全ての質問に真摯に答えてくださるとても話しやすい方でした。

住宅ローンの相談や、住宅を建てた後の不具合の相談についても、アドバイスを下さり、本当に感謝しています。

2世帯住宅なので、1F2Fそれぞれにキッチン、お風呂がある形ですが、親世帯子世帯それぞれにスケジュールも組んでいただき、それぞれに間取りを提案、修正して話し合いを進めてくれました。

かかった費用は4200万円程度(土地代は含まず)で、坪単価は75万円程度でした。工期はおよそ3ヶ月でした。(東京都・40代女性)

●●市の区画整理により、40年住んだ家を取り壊すことになったため、二世帯住宅を新築することに決めました。

70代の父親と母親と一緒に近所の住宅展示場をまわりながら、いくつかのハウスメーカーに設計案を依頼していくなかで、ミサワホームの蔵のある家に出会い、母親が蔵にほれこんだこともあり、ミサワホームにお願いすることにしました。

営業担当は真面目そうな若手の男性と、経験豊富そうな営業部長でした。若手の担当は、とにかく一生懸命。一緒に悩んだり相談にのってくれたりしました。部長は口うるさい私の父親の注文にも的確に答えてくれました。

ここで、設計担当と相談をしながら、2階建て二世帯住宅で設計を進めました。親世帯1階、私が2階ということで、両方とも2LDKでリビングはなるべく広め。母親の荷物が沢山あるため、蔵も広めでお願いしました。

いくつかわがままも言ったのですが、住んでみてお願いしてよかったと思っているのは、2階の浴室の天井高です。

最初は「2階お風呂は天井高が低いタイプになります」と言われたのですが、ゆったりしたお風呂にしたかったため、どうしても無理なのかとお願いを続けたところ、今回の設計なら通常の高さで設置可能ということで、ゆったりお風呂を設定してもらいました。

今の家で、私が一番おちつくのがお風呂場です。

この他にも色々と無理なお願いをしたのですが、1つ1つ相談にのっていただき、時には「無理です」ということもありましたが、親身に対応してくださりました。

工事がはじまるとあっという間でした。基本的には工場で部品を作成して現場で組み立てる方式のため、家の形ができるまで3日ほどで組みあがりました。

もちろん中身ができるまでには数ヶ月かかりましたが、家の内側が風雨にさらされる心配が少ない組み方なのかなと感じました。

大工さん、電気屋さん、内装屋さんと、色々な方に作業していただきましたが、みなさん親切な方で、しっかり作業していただけたと思います。総合的にミサワホームにお願いしてとてもよかったと感じています。(埼玉県・40代男性)

●●二世帯住宅を3年ほど前から検討しており、ミサワホームのモデルハウスに見学に行ったところ対応がよく、また、その後送られてくる会報誌がとても魅力的で、ミサワホームさんに決めました。

担当者さんは多くの二世帯住宅を扱った経験のある方で、やりとりも丁寧で落ち着いていらっしゃり、信頼出来る方でした。

住宅は生活リズムが全く違う為、完全分離型で注文し、予算は当初3000万円程度を考えておりましたが、最終的にこちらの希望のオプション等を加え、3500万円程度になりました。坪単価は約55万円です。

追加希望のオプションは、子世帯でのウォークインクローゼットと窓枠の外構を変更、玄関横に大きな手洗い場の設置等です。玄関横に、ちょっとした土間の作業場追加もお願いしました。

担当の方はいくつか候補を出してくださったり、他の施工例のお写真をいくつか見せてくださり、イメージがしやすかったです。

工事中は残念ながら、作業員の方とご近所での小さなトラブルが起きてしまいましたが(作業員さんの喫煙と駐車問題)、しっかりと間に入って対応してくださいました。

そのため、特に不満はなく、むしろ頼りになるなと、逆に印象がアップしました。もちろんトラブルがないに越したことはなかったのですが…。

時々ご連絡もくださり、アフターサービスもぬかりなく、大満足です。(京都府・30代女性)

●●ミサワホームで二世帯住宅を建てました。親世帯は私の親となります(主人の親ではありません)。

二世帯住宅と言いましても、パターンが幾つかあります。玄関も全て分けるパターン、玄関のみ共同で後は全て分けるパターン、玄関も水回りも共同で各個室があるパターンです。

我が家は玄関のみ共同で、あとの部分(お風呂、トイレ、キッチンの水回りを含む)全て分けるパターンを選択致しました。

建設地の土地の大きさは72坪です。2階建てで、1階が子世帯、2階が親世帯で建てました。

設計段階での打ち合わせですが、ミサワホームはやはり大手ですので、打ち合わせさせて頂くスペースもスッキリしていて、広めでゆっくり出来た感じがあります。

窓の高さ、家の中からの視線でどんな風に外が見えるのか、また、外に立っている人がどんな感じで見えるのか、こういったちょっとした疑問にもすぐに資料を作ってくださり、言葉だけでは無い説明をしていただけました。

簡単な人物模型を作って「ココに人が立っていたら、、だいたいこんな感じに見えます」といったような説明をして頂きました。素人の私には大変分かりやすかったです。

建築現場はとても整理整頓が出来ていました。現場の職人さん達もキッチリとされた方でした。息子がまだ2歳でしたが、棟梁さんとお友達になった事が思い出されます。

アフターサービスですが、引き戸の滑り具合や、その他の要望を聞いてもらいました。例えば、2階の畳の部屋の一部分が、踏むとキーキー鳴ったのですが、すぐに手直しして頂けました。

ところで、二世帯住宅ですので、親世帯の要望と子世帯の要望が違います。

「親世帯は畳のお部屋にタンスを置くスペース、床は板張り。子世帯は全ての部屋をフローリング」など、こういう細かなお願いも快諾し、すぐに設計図も仕上げてくださいました。

それも何度も書き直しまで…。二世帯ですので、それぞれの要望を取り入れるのは大変だったのでは…と思います。キッチン設備は別のメーカーのモノを取り寄せて設置して頂きました。こういったお願いも聞いてもらえます。

建設費用は3500万~4000万円ほどです。色々なメーカーがありますが、結果的にミサワホームで良かったと思います。安心感がよそとは違うなと感じています。

担当して頂いた方も良かったです。もしも万が一「ちょっと違うな…」なんて思う事があっても、それを伝えられる空気はありました。大きな会社ですので、担当さんも代わって頂くことは可能だと思います。(滋賀県・40代女性)

まずは無料でカタログを見比べたい方↓ 無料で間取り図まで考えてほしい方↓
LIFULL HOME'S注文住宅 タウンライフ家づくり