大和ハウスの二世帯住宅

更新日:2019年4月19日

大和ハウスでは、以下の二世帯住宅・多世帯住宅ラインナップが用意されています。

  • xevoΣ(ジーヴォシグマ)
  • xevoGranWood(ジーヴォグランウッド)
  • xevo03(ジーヴォ・ゼロサン)
  • skye(スカイエ)

xevoΣ(ジーヴォシグマ)シリーズは、大和ハウスの主力商品です。鉄骨造で天井の高い空間となっている点が魅力的で、平屋も2階建ても建てることができます。

xevoGranWood(ジーヴォグランウッド)シリーズは、木造の注文住宅です。大和ハウスと言えば鉄骨造のイメージが強いですが、木造の建築実績も豊富で、木造二世帯住宅も数多く手がけています。

xevo03(ジーヴォ・ゼロサン)は、鉄骨造3階建ての二世帯住宅です。狭い土地でも有効面積をできるだけ広く取ることで、ゆとりのある空間を演出することができます。

skye(スカイエ)シリーズは、重量鉄骨造の注文住宅です。大和ハウスの高い技術を活かして3階~5階建ての家を建てることができます。純粋な二世帯住宅としても利用可能ですし、賃貸併用住宅としても利用可能です。

目次

  1. 坪単価・工法など
  2. 実例(口コミ・評判)

坪単価・工法など

会社名 大和ハウス株式会社
売上高 1兆2,388億円
坪単価 45~85万円(二世帯住宅)
木造住宅 グランウッド構法
鉄骨造住宅 軽量鉄骨造
公式サイトの二世帯住宅解説 二世帯住宅の暮らし

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

二世帯住宅の実例(口コミ・評判)

●●最初に二世帯住宅のモデルハウスを見せてもらいましたが、以前に住んでいた2LDKのマンションと違い、リビングがとても広く、ダイニングキッチンも実際に見てみて、とても快適そうに見えました。

担当者の印象も悪くなく、ただ見せるだけでなく、キッチンやトイレやバスの仕様なども詳しく教えてくれて、親切だったと思います。

敷地面積は約360平米で、延床面積約332平米の2階建ての家を建てましたが、工期は2ヶ月ほどで、2世帯でも安心して住める家を建てることができました。

かかった費用は土地代込みで3200万円ですが、やっと我が家もマンション暮らしから卒業できたのが嬉しいです。子供2人も自分の部屋が欲しい年頃でしたので、とても喜んでくれました。家だけでなく専用の駐車場も広くなり、中庭にはテラスもあります。

モデルハウスを見た後でも、自分の家も同じような家が本当に建つのか、少し不安な部分もありましたが、実際に建った自宅は、ほぼモデルルームと同じ設計になっていて、理想的な家を完成させる事ができました。

引っ越した直後は家具の配置を家族で話し合ったり、マンションとは少し違う生活に慣れるのに時間はかかりましたが、やはり子を持つ親としては一軒家の方がずっと快適に暮らせるので満足しています。(神奈川県・30代男性)

●●ダイワハウスを選んだのは、営業の方の対応がとても良かったのことが一番の理由です。また、ダイワハウスの軽量鉄骨で建てた家は、阪神大震災の時にも、ほとんど倒れることがなかったと聞いていたこともあり、選びました。

契約前には、実際にダイワハウスで家を建てた方のお宅を訪問するツアーが数回あり、実際に住んでいる方に家の中を案内してもらいました。

2階建ての家でしたが、二世帯住宅で、ちょうど考えていたタイプの家なので、良いところ、おすすめのドアやシステムキッチンなど、気になる所を見せてもらいながら話を聞くことができ、自分で建てたときの家屋をイメージするのにとても役に立ちました。

実際に契約してからも、こちらの都合にあわせて、家に来ていただき、実際に建てる土地を見たり、周囲の様子を見ながら色々な提案をしてくれました。

また、住んでいる場所が市街化調整区域のため、実は二世帯住宅は長屋扱いになるために建てられないことがわかったときには、玄関の工夫や市に提出する書類の工夫などのアドレスをいただき、スムーズに建設の許可を得ることができました。

建ててから何度か地震がありました。東日本大震災の際には、近所の家屋では戸棚の中身が出てしまったなどと聞きましたが、ダイワハウスで建てた我が家は、一つも落ちることはなく、被害はありませんでした。

ピアノを所有しているので、リビングの床の補強や窓ガラスの強化などもしていたこともあり、頑丈さを改めて感じました。デザインも、すっきりとした形と色合いで気に入っています。(神奈川県・50代女性)

●●実父母と同居する為に、家(二世帯住宅)を新築しました。地元の不動産屋さんに出向き、建築条件付きでいいので今の家の近くに建てたいと希望を申し入れたところ、ダイワハウスの営業マンを紹介してもらいました。

モデルハウスも見学したのですが、スタッフさんの対応も良く、主婦なら特にこだわりたいキッチンや浴室などの水回りも丁寧に説明してもらえました。工期は半年ほど掛かりましたが、建坪30坪、敷地50坪のそこそこ小ぢんまりした我が家が出来上がりました。

特に、基礎工事が気になりましたが、見に行く度に丁寧な説明をしてくれたので、安心出来ました。費用は2400万円弱で、決して安い買い物ではありませんが、安心料込みで快適な家を建てられたと思います。

実父母も持病があり、バリアフリーは必須でした。大手ならではの工夫や知見がたくさんあり、都度きめ細やかなアドバイスや予算の相談に乗ってもらえたことがありがたかったです。

家の外見も、他のお宅との景観を乱すことなく、要所要所にこだわりを入れてもらえて良かったです。

あとは、オール電化にするか、ガスも利用するか。地震などで止まってしまった場合、オール電化は不便かなとも思いましたが、地元の情報に詳しい営業マンだったので、全てお任せしました。

ちなみに、地域的には工場地帯も遠くなく、電力の復旧が早いとのことで、オール電化でも問題ないだろうという判断でした。

素人の相談や疑問に的確に答えてくれたり、大手ならではのノウハウがあったり。人生で一番の大きな買い物でしたが、安心感も一緒に購入出来たと思います。(千葉県・40代男性)

●●高齢になった母との同居を考えて二世帯住宅を検討し、住宅展示場へ行きました。最終的には予算の範囲で気に入ったものが建つのがここだったので決めました。

住んでいる場所と実際の建築現場が離れていて、営業の方と現場監督が別の営業所の方だったので、正直不安はありました。しかし、少ない打ち合わせの割にはよいものが建ったと思っています。

母も図面の段階から同居を楽しみにしていました。母の生活スペースを日当たりの良い二階にしたので、階段が上がれなくなった場合を考え、階段昇降機を付けるのが簡単なように、直線の階段と踊り場を少し広めにとっています。

トイレは寝室を出てすぐの場所に配置し、コンロは安全を考えてIHにしました。しかし実際に同居を始めてみると、母が調理することはほとんど無いのでお湯を沸かす程度にしか使っていません。

1階には主人が気を使わなくすむように、動線が交わらない独立した部屋を用意しました。お風呂は一つしかないのですが、母はデイケアを利用していて自宅でお風呂に入る回数も少ないので、特に問題はありませんでした。

この家に住んで初めての冬ですが、朝一度温めると昼間はほとんど暖房を入れなくても暖かく過ごせます。二階の音もほとんど気にならないですし、母に聞いても一階の音は聞こえないそうなので、お互いにストレスフリーで過ごしています。

定期的な点検も丁寧にしてくれて助かっています。(千葉県・50代女性)

●●展示場の中のハウスメーカーをいくつも回った中で、最初から一番丁寧な対応をして下さったのが大和ハウス工業でした。

他のハウスメーカーでは若い二人が行ったからなのか、二世帯住宅ということで相談しましたが、当時真剣に聞いてもらえないハウスメーカーもありました。

親世帯の義父母が話し合いに参加し、初めて対応が変わったハウスメーカーなどもあり、そこの印象はとても悪かったです。

大和ハウス工業にて、予算内で見積もりをお願いしたところ、最初は無理でしたが、粘り強く交渉した結果、なんとか予算内の2500万におさまりました。ギリギリまで頑張ってくれました。

単身赴任をしていた義父との調整に時間がかかりましたが、担当者さんが、忙しい中、こちらの都合にいつも合わせてくれました。資料も自宅まで届けて下さいました。

なかなか結論が出ず、間取りなど、何度も変更をお願いしましたが、快く迅速な対応だったのを覚えています。

最初の相談から2ヶ月で着工し、3ヶ月で完成しました。思ったより早く進みました。坪単価は45万ぐらいでした。

デザインも、親世帯・子世帯と別々で、壁などを細かく選ぶことができました。とても気に入っています。特に大きなトラブルもなく、アフターサービスにも満足しています。

親世帯からも評判が良く、大和ハウス工業で建てて良かったと思いました。(愛知県・40代女性)

●●40代の主婦です。二世帯住宅を建てたのは、主人の父親と主人です。20年ほど前になります。主人が長男のため、一緒に住んでくれるのなら二世帯住宅を建てようということになりました。

大和ハウス工業のユトリエという商品で、軽量鉄骨の3階建てです。他の会社の住宅も検討しましたが、金額が高すぎてとても払えないため、大和ハウス工業になったと聞いております。

かかった費用は約3500万円です。二世帯住宅なのですが、玄関やお風呂を一つにして共用にすると金額が抑えられるとのことで、そのようになりました。

工期は約半年です。地鎮祭から始まり、大和ハウス工業の方には大変親切かつ丁寧に対応していただいております。

20年間の間に担当者は数回変わりましたが、ほとんどの方がきちんとしておられます。毎年「住まいの点検」というアフターサービスがあり、無料で住宅を隈なく点検してもらえるので安心です。

その際に、補修をした方がよいと思われる個所があれば提案してくださり、業者の手配もスムーズです。白アリ駆除(予防)業者にも5年に1度来てもらっています。

時折、リフォームの案内や大和ハウス工業提携のレジャーサービスや暮らしの提案が盛り込まれたパンフレットが届きます。

我が家はリフォームをする余裕はないため、残念ながらそれは活用できず、最低限の修繕しかしておりませんが、大和ハウス工業側はいろいろと案内してくれたり、何かあった場合はすぐに対応できる体制をとってくれているように思います。

大型台風で住宅に損害を受けましたが、こちらの要望を聞いていただいたり、さまざまな提案をしていただいたり、営業担当の方にも工事担当の方にも大変感謝しています。(大阪府・40代女性)

●●30代後半で親との二世帯住宅を選択して、家を建てました。とりあえず市内のモデルハウスに三世代で出かけていろいろ見て回りました。印象や対応、モデルハウスなど総合的に大和ハウスさんがいいなということでお願いすることにしました。

土地は両親に用意してもらったので、本体は3500万円、坪単価は60万円の工期半年でお願いしました。

いろいろなモデルから、こちらが選んで組み合わせていくというような感じで設計をお願いしました。玄関とダイニングキッチンの共用という感じで、程よい距離間のある二世帯住宅をお願いしたのですが、いろいろアイディアも出していただいて、満足のいく設計ができました。

施工期間はちょっとかかったのですが、見に行くと、とても丁寧に大工さんが作業していた印象があり、特に心配な面はありませんでした。

完成後は祖父母も安心して暮らすことができ、その後あったトラブルも同居していたおかげで早期発見ができ、よかったです。

アフターサービスではちょっとした手直しやメンテナンスにも相談にのってもらい、子ども部屋の改修を先日行ったのですが、格安で受けていただき、部屋の仕切りをしていただき、子どもたちも大喜びでした。

今は祖父だけなのですが、介助関係の設備をお願いしようと考えています。(大分県・40代男性)

まずは無料でカタログを見比べたい方↓ 無料で間取り図まで考えてほしい方↓
LIFULL HOME'S注文住宅 タウンライフ家づくり