コープ共済

更新日:2019年4月19日

コープ共済は1984年に事業を開始した共済です。正式には「CO・OP共済」と表記しますが、当サイトでは分かりやすいようにカタカナ表記で統一しています。

そんなコープ共済が提供している住宅向け共済「火災共済+自然災害共済」の口コミと評判をご覧頂けるページです。補償範囲などと考えるとセットでの契約をおすすめしますが、火災共済だけを単独で契約することができます。なお、自然災害共済は単独契約が不可能となっていて、必ず火災共済と一緒に契約しなければなりません。

目次

  1. 戸建ての口コミ

戸建ての口コミ

●●COOP共済に入った理由は、掛け金が安いことです。普通の保険会社の火災保険などはもちろん営利目的ですが、こちらは共済ですので、みんなで助け合うというコンセプトで運用されています。そのため、一年間運用した後に余ったお金は余剰金として加入者に返ってきます。

例えば、年間2万円払っていても、ある月に余剰金として1万円弱ほど振り込まれてきます。その余剰金を差し引きすると、年間1万ちょっとしか払っていないことになります。すごく安いですよね。

しかも、それで補償内容がよくないかというとそうでもありません。うちはその値段で家が全焼した時に2,500万円ほどが下りるように設定しています。それくらいあれば新築の家が建つと思います。若い方で住宅ローンもあるし保険料にお金をそんなにかけられないという方には、COOP共済の火災共済はとてもオススメですね。

●●いつもとても親切な対応で助かっています。コープ共済では、定期的にコープの店舗に相談窓口が開設され、相談日には何でも気軽に聞きに行く事ができるので、とても便利だと思います。買い物ついでに用事が済むというのは、時間の節約になるので、とてもありがたいです。

電話するのも面倒なくらい小さな疑問があっても、その日に相談に行けばすぐに解決するので、とてもありがたいです。必要書類の相談などもすぐに対応してくださるので、手続きがとてもスムーズに進み、助かります。

今まで色んな担当の方とお話しした事がありますが、どの方もとても丁寧な説明でわかりやすく、押し付けがましいセールスはまったくないので安心です。

また、どんなコースを選択したらいいのか迷って困ったという時には、ご自分の経験談を話してくださったりして、適切なコースの契約ができるようにしてもらえたのがとてもよかったと思います。

保険料は、それまで契約していたものよりとても安く、保障内容もよかったので、これも助かりました。継続しやすい内容の契約なので安心しています。