ヤマト住建は神戸市中央区に本社を構えているハウスメーカーです。「万人に喜びを」という経営理念のもとに、注文住宅や分譲住宅やリフォームなど、様々な住宅事業に取り組んでいます。

省エネやエコにも力を入れていて、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを何度も受賞するなど、その技術と実績はお墨付きです。坪単価は40~60万円。

【必読/1分で読めます】家づくりのプロが語る!注文住宅&お金で後悔しないための3つのポイント

坪単価・着工数・年収など

会社名 ヤマト住建株式会社
設立日 1987年11月(創業)
本社所在地 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号 神戸商工貿易センタービル18階
売上高 104億円
年間着工数
坪単価 40~60万円
木造住宅 木造軸組工法・パネル工法
従業員数 297人
平均年収 約500万円
平均勤続年数

特徴・おすすめの理由

丈夫で納得価格の家

兵庫県神戸市を拠点に「日本の住宅を世界基準に」を挙げるヤマト住建。1987年に創業し、現在は近畿地方、関東地方と中国地方の一部にモデルハウスやショールームを構えます。

「丈夫さ」「健康」「価格」にこだわった家づくりが特徴で、「安心な家 = 丈夫な家」という考え方のもと、頑丈な家づくりを心がけてきました。

構造や性能にこだわった家を、納得の出来る安心価格で提供するために、コマーシャルやパンフレットなどの印刷物にかける広告宣伝費を最小限に抑制。

創業以来、ハウジングモニター制度を活用するなどしてコストを削り、その分の資金を家づくりに集中投下することで、高性能な住宅を納得感の高い価格で家を提供しています。

頑丈な躯体

ヤマト住建が建てる家は、木造軸組工法で建てられています。そして、丈夫な家を作るために、複数の工法を掛け合わせています。

木造軸組み工法の場合、外部から大きな力が加わると、梁や柱を接合するために加工される仕口の木材の切り欠き加工部分に破損生じたり、抜けを起こすなどの可能性が指摘されています。

ヤマト住建では切り欠きの断面積を最小限におさえ、仕口に金物を合わせることで、従来の金物補強の接合に比べて格段に強度を上げることに成功しました。

ここに組み合わされるのが、耐力壁としてもパネル。ツーバイ工法と同様に外部からの力を面で吸収することで、飛躍的に強い躯体ができあがるのです。

また、その躯体を支えるための基礎にはべた基礎を採用。一定間隔で鉄筋を配したベタ基礎は布基礎に比べて強度が高く、地震などの力も地面に分散させることで、建物を守ります。

制振装置「evoltz L220」(エヴォルツ)

強い躯体を持つヤマト住建の建物。構造を強化し、建物の強度を上げることで丈夫な家づくりを実現する一方で、繰り返しの余震へのリスク対策や建物内部の被害を最小限に抑えるために、制振装置を取り入れた商品を開発してきました。

2017年9月に先行販売を開始した「evoltz L220」(エヴォルツ)は、小さな変形領域でも確実に揺れを抑える高性能の制振措置。微細な揺れにも反応するため、地震の揺れを感じる前に揺れを吸収します。

「evoltz L220」は、1ミリの揺れから確実に動き揺れを吸収する「超バイリニア特性」と呼ばれる特性により、特許を取得している商品。オンリーワンの先端技術を建物に取り込むことで、住む人を守ります。

外張り断熱で高気密高断熱の家

住む人の健康に配慮した家づくりを重視するヤマト住建は、高気密高断熱性にもこだわっています。

ヤマト住建が採用する断熱は、外張り断熱工法。壁の間に断熱材を施工する内断熱に比べ、すっぽりと壁の外側を断熱材で覆う外張り断熱工法は外気の影響を受けにくく、効率的。

また、家の熱の60~70%が失われると言われる窓には、Low-Eトリプルガラスを使用した高断熱樹脂サッシを採用することで、家全体の断熱性能を飛躍的に高めています。

一方で、いくら断熱性能を高めても隙間だらけの家では、熱は逃げて行ってしまいます。ヤマト住建では丁寧に施工をすることで、家の隙間を表すC値を1.0以下に抑え、気密性の高い家を作っています。

水にまでこだわるヤマト住建の家

住む人の健康にこだわるヤマト住建では、空気や水にまでこだわった家づくりに力を入れています。

使用する木材には無垢材をふんだんに取り入れ、使用する材料を厳選。ホルムアルデヒドなどの有害物質を極限まで削減し、人にやさしい空気環境を作り上げました。その値は、厚生労働省の定める基準値の1/20以下。

化学物質などによるアレルギーを防ぐだけでなく、無垢材による調湿効果や、空気浄化作用のあるフィトンチッドなどの効能により、より健康的な生活が送れる環境となっています。

さらに、水道の引き込み部分に繊維状活性炭による浄化装置を設置し浄活水化することにより、家で使用する水のすべてを浄化。水にまで配慮することで、徹底して健康に配慮した家づくりを実現しているのです。

口コミ・評判

総合評価:4.50(2)

ヤマト住建で家を建てた方々から当サイトにお寄せ頂いた口コミや評判を、住宅種類別にまとめてみました。

木造住宅 0.00(0)
鉄骨造住宅 なし
二世帯住宅 0.00(0)
平屋住宅 5.00(1)
3階建て住宅 4.00(1)

木造住宅

評価:0.00(0)

口コミ募集中です!

鉄骨造住宅

評価:なし

ヤマト住建では鉄骨造住宅の扱いがありませんので、口コミと評判は省略します。

二世帯住宅

評価:0.00(0)

口コミ募集中です!

平屋住宅

評価:5.00(1)

平屋に強いハウスメーカー&工務店を一気に見比べましょう

60代女性 家を建てた地域:東京都
満足度 5.0

ヤマト住建は本当におすすめです

いくつかのハウスメーカーの住宅展示場に行きましたが、一番雰囲気がよく、また予算に見合うローコスト住宅があったこともあり、契約しました。

ヤマト住建は神戸に本社があり、阪神大震災の経験から震災に強い家づくりに拘ってるという点も決めるポイントになりました。

家を建てたのが定年退職後で、ローンは組まずにキャッシュで買う予定だったので、総費用がいくらになるかが心配だったのですが、契約前に建てる土地に足を運んで総見積もりを出してくれたので安心でした。

家について2つのタイプで悩んでいると、それぞれのメリットとデメリットもちゃんと話してくださり、高い方を強く勧めるというわけではなかったので、誠実さも感じました。

契約したのは住宅価格が1200万の家で、その他の費用を含めて総費用は約1450万になりました。

注文住宅ではなく規格住宅でしたが、屋根や壁の色、ある程度のデザインは選ぶことができ、また、家の向きや隣の家との間をどれくらい開けるかなどの希望を決めてからの施工になりました。

施工は契約後2ヶ月くらい経ってから始まり、基礎に1ヶ月程度、その後の建築は規格住宅なので驚くほど早く、1週間で形になりました。内装を経て、引き渡しまでには基礎工事を含めて2ヶ月くらいで、あっという間でした。

その後、1ヶ月後、半年後、1年後に営業担当から問題はないかどうかという電話をいただきました。

また、一度大きい台風が来たときには、特に時期ではないにも関わらず、お伺いの電話があり、アフターフォローもとても親切だと感じました。

現在、建築後6年経っていますが、家は全く不具合なく、まだ直すところも見当たりません。外観も特にケアはしていませんが、劣化も目立たないようです。

関東ではあまりメジャーな会社ではないかもしれませんが、建てた経験からおすすめしたいハウスメーカーです。

3階建て住宅

評価:4.00(1)

20代男性 家を建てた地域:兵庫県
満足度 4.0

3階建てでも住みやすいです

購入した土地がいびつな形で、建築できる範囲が限られるという条件だったので、必然的に3階建てで計画することになりました。

自由設計なのでこちらの要望は一通り聞いてはもらえましたが、予算や工事のからみで、優先度の低いものは妥協していきました。

2階建てとの違いとしては、構造計算の費用、階段の費用等で数十万の追加費用が掛かったと思います。

打ち合わせを進める中で、こうしたいという希望を伝えると、それをやるとどういうデメリットがあるかという話を、その都度プロの目線で助言してくれました。

不安なところはいろいろありましたが、基本的にこちらの希望を伝えて、できる範囲の中で実現してもらうという形なので、ほぼ設計士さんにお任せしました。

正直、最初想像していたものとはかなりかけ離れましたが、自分たちの希望をこの土地でかなえようと思うとこうなるのかという感じです。

また、断熱や快適性といった性能面では、3階建てでも変わりはないと言われたので、その点は安心できました。

3階建てで、しかもちょっと特殊な間取りにはなりましたが、動線や使い勝手もよく、住み心地も快適で、おおむね満足しています。寝室は最上階ですが、住んでみると行き来は意外と苦になりませんでした。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。