大成建設ハウジング(パルコン)

更新日:2019年2月8日

大成建設から生まれ、関東を中心に全国展開しているゼネコン系中堅ハウスメーカーです。もともと、一般住宅を販売していた大成建設の住宅部門でしたが、大成建設の子会社として独立し、2006年に現在の会社名となりました。

2008年には大成リビングライフを吸収合併し、リフォーム部門にも力を入れています。

「ゼネコンの総合力」を生かし、プレキャストコンクリートパネルを用いた構造の「パルコン」シリーズを主力としています。

プレキャストコンクリートの寸法に縛られるため、設計の自由度がやや低いですが、その強度を生かして、狭い土地を有効活用できる3階建ての家、ガレージのある家、スタジオ・シアターのある家、賃貸住宅など、独自の提案をすることができます。

坪単価は75~85万円程度。

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価・着工数・年収など
  2. 特徴・おすすめの理由
  3. エリア別の口コミと評判
  4. まずはカタログ比較から始めよう!

坪単価・着工数・年収など

会社名 大成建設ハウジング株式会社
設立日 1997年11月19日
本社所在地 東京都新宿区西新宿 3-7-1 新宿パークタワー 19階
売上高 300億円
年間着工数 1000
坪単価 75~85万円
従業員数 700人
平均年収 約550万円
平均勤続年数 約7年

特徴・おすすめの理由

総合建設業のノウハウを活かした家づくり

大成建設ハウジングは、公共施設や道路、マンションなどを建設している大成建設グループです。高層のビル建築などコンクリート造りの建物を得意としており、ビル建築のノウハウを住宅にも活かしています。

全国の主要都市に展示場がありますが、関東、東海エリアを中心的に営業展開しています。

ビル建築でのノウハウがあることで、どちらかというと都市部の狭小住宅や、変形土地の住宅、都市型の高階層住宅で人気がありますね。コンクリート造りの住宅を検討している人は、必ず候補になるメーカーとなるでしょう。

コンクリート造や高階層が得意

大成建設ハウジングの住宅の代表的なものは、「パルコン」というコンクリート造りの建物です。他のメーカーが鉄骨構造や木造軸組み構造を採用している中、コンクリート構造のみを採用しているところで、差別化となっています。

コンクリート造りの住宅のため、3階、4階建ての建築を得意としています。

住宅のシリーズは、主にデザインで分けられており、連続した大開口の外観が印象的な「パルコンベイル」や、コンクリート建築を全面に表現している3階建て住宅の「パルコンスイッチ」、邸宅シリーズでは、寄棟の屋根にするなど、日本の伝統的なデザインを取り入れた「パルコンロンド」シリーズなどもあります。

木造よりも自由なプランが可能なため、住宅専用だけではなく、店舗併用の住宅で検討したい方には、プランがしやすいという点がメリットとなるでしょう。

コンクリートパネルの強靭な構造

コンクリートパネルを採用している構造は、最大の長さが6mとなっており、このパネルは支持梁支持柱架構を使い、ダブルにすることも可能です。ダブルにすると、6mを超えるとてもワイドな空間が実現します。

例えば、6m×10mで36帖相当の空間が間仕切りなしで可能です。また、サポートフレームを採用すれば、38帖相当の大空間にも対応できるのです。

これだけの大空間を実現しながらも、耐震性に優れたコンクリートパネル構造で、3階、4階建てにも安心して対応することが可能です。また、間取りの自由度が広く、理想の住まいを実現することができるでしょう。

5m相当のワイド開口ガレージを実現

2台分のビルトインガレージを、途中の間仕切りのない仕様にしたいという希望を持っている人もいるでしょう。

大成建設ハウジングなら、鉄筋コンクリート造のため、最大で5m相当の大開口を実現することができます。この開口部は、2台分の駐車を可能にします。

例えば、都市の場合、敷地が狭く車の駐車スペースを外部に確保するのが難しい場合があります。このような場合には、1階を車庫にして、2階、3階を居住空間とすることもあるでしょう。

間仕切りのない大開口のガレージで、外観のデザインも、また車の出し入れも楽にすることができますね。

コンクリート住宅で叶える屋上リゾート

屋上を「アウトドア・リビング」として使える点は、大成建設ハウジングの特長となるでしょう。一般的な住宅は、屋根があるため、外部はベランダなどが主流です。

しかし、コンクリート造りであることで、屋上がフラットとなり、もうひとつの広いリビングとして利用することもできるのです。

デーブルやイスを置いて、バーベキューを楽しんだり、リクライニングチェアを置けば、日光浴もできます。屋上でテントを張ってキャンプ気分を楽しんだり、ネットで囲いをつくりゴルフの練習をするなど、様々な使い方ができます。

ペットを飼う家庭でも、時間を気にせず散歩をさせたり自由に遊ばせたりと、家族みんなが思い思いの気分で楽しむことが出来そうですね。

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

エリア別の口コミと評判

関東

▲▲担当者の方は感じが良かったです。細かな注文に対してもしっかりと応えて頂きまた。後に知ったのですが、打ち合わせの回数が3回までという暗黙の決まりがあった様です。しかしながら、我が家は10回ほど打ち合わせをさせて頂きました。

この対応もありがたかったです。主にモデルルームでの打ち合わせでしたが、スタッフの方ほとんどが好印象でした。

鉄筋コンクリート造住宅なので費用はそれなりに高く、坪単価約70万円程でした。また、鉄筋コンクリート故、それに耐えうる土地ではなかったので、基礎工事に占める費用は、木造住宅より多かったのではないかと思います。

工期については、ギリギリに一部変更をしたのにもかかわらず、当初の工期日程通り進めてくださいました。

ただ、残念だったのはインテリアコーディネーターのセンスが無かったのと、請け負いの工務店の当たりが悪く、入居後に壁紙の貼り直しなどがありました。

こればかりは運なので仕方がないのですが、しっかりとしたハウスメーカーなのですから、業者さんの仕事の良し悪しにも細かなチェックがもっと必要なのではと思いました。(茨城県・40代女性)

▲▲1999年頃の話になりますが、実家の一戸建てを建て替えしました。費用を出すのは父ですが、設計や内装などは母と私達姉妹に任せるという事でしたので、休みの度にモデルハウスを回りました。その結果、最後まで候補に残ったのが、大成建設ハウジングと木下工務店でした。

母が「天井に収納スペースが欲しい」との事で、収納スペースまで換気が行き届く、大成建設に決まりました。しかし、当時の大成建設はビルの建設が専門で、住宅建設には乗り出したばかりでした。

設計士が来て、色々と相談しましたが、やはりビル建設と住宅は違います。台所の設計でも、生活動線などの問題があります。台所に立つ時に、どういう動きをするかで、冷蔵庫の置き場所やシンクの位置などが変わります。

専門家でないと、わからないところも多いのです。お風呂場もそうです。どうしたら使いやすい配置になるのか、専門家なら知っていたでしょう。

結局、出来上がった家は、建材はとても良い物を使っていますが、配置などの細かい分で、使いにくい家になってしまいました。やはり、住宅は住宅専門のメーカーに頼んだ方が良かったと思ったものです。あれから、かなりの月日が経ちましたが、住宅関係の知識は豊富になったのでしょうか。(東京都・50代女性)

北陸

●●住宅の新築を検討した者です。大成建設と他社ブランドとの違いは、なんといってもコンクリート住宅の丈夫さだと思っていました。台風などの災害が多い沖縄では、コンクリートの建物がとても目立ちます。

当然、基礎からダメになってしまう地震などが起こればどうにもなりませんが、それでもやはり日本ではまだ大体が木造住宅ですから、頑丈さは魅力でした。

コンクリート住宅のデメリットとしては、与えるイメージが「硬く・冷たく・味気ない」ことでしょうか。よくお店にある、中のダクトなどがむき出しなのは人によっては好みがあるのでOKな場合もありますが、外観に関しては、コンクリートにサイディングを施しても意味がないのでどうにもなりませんよね。

また、やはり木造とは違い、設計においてある程度の制限が課されてしまう事もあり、面白味には欠けるかなぁと感じました。

ただ、木造の様に湿気による腐りなどには悩まされずに済むので、住宅に何を求めるかによって満足する点が違ってくるとも思いました。

価格については、坪単価で比べてみると、丈夫さという観点だけでみれば相応の価格なのではないでしょうか。(新潟県・30代男性)

東海

●●私の妹が嫁ぎ先の古くなった実家を壊して新築を建てる際、大成建設さんにお世話になりました。妹夫婦は若い事もあり、あまりしっかりしておらず、不安だと言うので私も建築屋さんとの話し合いには毎回参加して進めてきました。

「こうしたい、ああしたい」という願望もあったものの、イマイチ情報が乏しかった私たちを見かねて、建築屋さんの方から「ここは水回りが設置しやすいし、光も入る方向なのでキッチンにしてはどうですか?」など、分かりやすく具体的な提案をしていただきました。

また、キッチン・お風呂の資料や実際の工賃なども併せていくつか紹介してくれるので、こちらもイメージできますし、価格も比べやすく話し合いもスムーズに進みました。

やはり、あまり建築や材料等に知識がないにしても、知識がないなりに「この予算くらいでお風呂はこういう感じにしたいです」と、ハッキリ値段と要望を伝えることが大切だと感じます。

また、自分でネット等で資料を集めて建築屋さんに提示することで、建てる側も「こういう感じの家ならこの材質を好みそうだな」など、経験豊富な大手ハウスメーカーさんは勘良く動いてくれます。

安さだけではなく、今大事な耐震や耐熱など、そういった基礎のところもしっかり説明してもらって、満足な家が出来たと妹夫婦は喜んでいました。(愛知県・30代女性)

●●モデルハウスは利用しておらず、両親宅の隣にオール電化の一戸建てを建てるため、毎週末、両親宅での打ち合わせに6ヶ月かかり、さらに7ヶ月の工期をもって建てました。

担当者の方はいつも若い社員を一人連れ、約束の時間30分前には来る、真面目で几帳面な印象の方でした。坪単価70万強、約3700万円です。当初は6ヶ月の施工期間の予定でしたが、基礎工事の段階でのミスが原因で、結果7ヶ月かかりました。

打ち合わせの段階でも、自分の要望と価格の折り合いをつけながら担当者に伝えるので、その要望をうまく伝えきっていないと再度打ち合わせに時間を要します。そういう場合が多く大変でしたが、とにかく丁寧に対応してもらえたので大変有難かったです。

また、基礎工事を請け負う大工さんも真面目な方で、好印象でした。(愛知県・40代男性)

●●次に家を建てる機会があるとしたら、大成建設ハウジングにお願いしたいと思っています。なぜなら、住宅展示場で見たパルコンがかなり魅力的だったからです。これまで木造住宅しか住んだことのない私には、鉄筋コンクリートの家というだけで憧れるのですが、デザインのかっこよさにも惹かれました。

シンプルモダンが流行りの昨今ですが、鉄筋コンクリートならではの雰囲気がたまらないです。少し前までは鉄筋コンクリート住宅は外観がダサいという印象でしたが、これを覆すかのような良さがありました。

その上、災害に強いので、本来の意味で安全性の高い家だといえます。ただ、住宅展示場での営業さんが意外とトークが弱く、パルコンの良さがあまり伝わってこないのが残念でした。

確かに、鉄筋コンクリート住宅といえば、間取りに自由が効かない、デザイン性に乏しい等のデメリットもあります。だけど、地震の多い日本だからこそ、鉄筋コンクリート住宅の良さはもっと伝えるべきだと思いました。

費用は坪単価70万くらいになるといっていましたが、それほどの価値はあると思います。私では今すぐ手が出せるような金額ではありませんが、裕福な家庭なら損のない買い物になるでしょう。(静岡県・30代女性)

関西

●●大成建設ハウジングに見学に行ってきたのですが、モデルハウスを数件拝見して来ました。外観を眺めていて気が付いたのですが、特徴としては屋根が無いのです。

屋上がベランダのようになっており、広々としたスペースを有効に使う事ができますし、ガーデニングにも使用が出来き、椅子とテーブルを置いて自由に過ごす事も思いのままです。

限られたスペースを使う事で、大きさ以上の広さが生まれますので、良く考えられた作りだと思いました。屋上にはウッドデッキ、ガーデニングのサンプル等が置いてあり、様々な使い方が紹介をされていました。

また、室内には足の不自由な方が利用し易い、車椅子での移動が可能なバリアフリー設計になっている箇所があり、住む人を選ばない考えられた住まいだと思いました。お子様からお年寄りまで快適に過ごせる工夫が見られましたし、バスルーム、トイレには手すりが設置をしてあり、安全面の配慮が行き届いています。

その他、特に気を引いたのが遮音性が高い外壁材パルコンです。音を遮断する精度が高く、外からの騒音も気になりませんし、ピアノ等の音も外部に漏れるのが軽減をされますので、ゆったりと趣味が楽しめます。

静かに暮らすのに適していますし、ベランダも有効に使える設計なので、落ち着ける環境を考えた住宅だと思います。(大阪府・40代男性)

●●大成パルコンの家を建てました。現在築15年です。建坪40坪、総二階建て4LDK、坪単価は約60万円でした。営業担当者の応対もよく、設計時や建築途中にもトラブルは発生しましたが、納得いく対応をしていただきました。

建築中の一番大きなトラブルは床の間でした。以前の家の床の間の床板と床柱が立派で思い入れもあったので、移築しようとしたのですが、施工の職人さんの手違いで、床の間1間の予定が半分になってしまいました。建築中に気づき、営業担当者に連絡したところ、代替品がないので床の間自体はどうしようもないとのこと。

しかし、大成さんのミスなので、仏間と物入れをランクアップ、その他建具もランクアップしてくれて、当初の予定よりワンランク上の仕上がりになりました。

完成引き渡し後も、定期点検以外にも営業担当者から頻繁に連絡があり、ちょっとした手直しもすぐ対応してくれました。

5年前に塗装しなおした時も、スレートが傷んでいたのですが、保証期間を過ぎていたにも関わらず、ついでだと言って無料で補修してくれました。床の間のトラブルの時には不安になりましたが、今では大成建設ハウジングにして本当によかったと思います。(兵庫県・40代女性)

九州

▲▲担当の方がとにかく感じの悪い人でした。

モデルハウスを見に行ったときも言動の一つ一つが非常にぶっきらぼうで、何を聞いても「こんなことも知らないなんて素人だなあ」と言わんばかりに、非常にめんどくさそうな態度で応対されました。

最も嫌な思いをしたのは、売り出し中のモデルハウスを見に行ったとき、「ご主人の今の年収ならこの程度の家にしといた方が良いと思いますよ」と、見下した態度で言われたことです。

また、分譲地を見に行ったときに、私たちが見せてくださいとお願いした分譲地に連れて行ってくれたまでは良かったのですが、なぜか別の全く違う場所にある売り出し中の家に連れて行かれて、営業をされました(私たちが希望する地区や家の条件には全く当てはまらないものでした)。

さらに、私たちが購入してマイホームを建てようかと思っているという別の土地の話を少ししたところ、「長所が一つもない、その場所はやめた方が良い」と、すごい勢いで言われました。

最初は「自由建築だからどの土地にでもその場所に合った、施主の好みの家を建てられます」と言っていたのですが。

このメーカーの分譲地の一つが良い場所にあり、家自体も他のメーカーに比べて値段が安かったので、一度はマイホーム建設をお願いしようかと思ったのですが、その言動を見て信頼できないと思ったのでやめました。(長崎県・30代女性)

まずはカタログで比較してみよう!

注文住宅の第一歩として、気になるハウスメーカーや工務店のカタログを比較してみましょう。

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算や希望エリアや希望テーマ(ローコスト住宅・二世帯住宅・輸入住宅など)からメーカーを調べて、一括でカタログ請求できます。

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 注文住宅のカタログ比較

注文住宅カタログの一括取り寄せ