住友不動産

更新日:2017年12月2日

国内の大手総合デベロッパーです。都心のオフィスビル賃貸を主力としていますが、マンション販売やマンション仲介、リフォーム事業も売り上げを伸ばしています。都内には多くのビルを所有しています。

戸建住宅は、もともと「住友不動産ホーム」が輸入住宅ブームだった時代に、アメリカ・カリフォルニアテイストのローコストな住宅を手掛けていましたが、2002年に「住友不動産」と事業統合しました(住友不動産ホームが親会社である住友不動産に吸収されたという形です)。

戸建住宅では、中庭のある都市型住宅の「J-URBAN」が特に若い世代からの支持を得ています。スタンダードからハイグレードまで多種多様な輸入住宅をラインナップしています。坪単価50~60万円程度。近年では、新築住宅よりリフォーム事業が好調となっています。

坪単価・着工数など

エリア別の口コミと評判 北海道
東北
関東
甲信越
北陸
東海
関西
中国
四国
九州
会社名 住友不動産株式会社
設立日 1949年12月1日
本社所在地 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
売上高 6325億円
年間着工数 1700
坪単価 50~60万円
木造住宅の工法 ツーバイフォー工法
従業員数 3,934人
平均年収 約610万円
平均勤続年数 約6.7年

口コミと評判

関東

●●新百合ケ丘にある住宅展示場に、家族で行った時に入りました。住友不動産は聞いた事がある会社だったし、家のつくりがオシャレだったことに魅力を感じて見学しました。

話しを伺うと、住友不動産はグッドデザイン賞に何度も選ばれているそうです。だから、こんなにおしゃれなのかと納得しました。私は特にお風呂やリビングのデザインが気に入りました。キッチンもとてもおしゃれで、夢が膨らみました。

ただ、住宅展示場に展示してある家なので、それと同じようにしようと思うと、インテリアも家もそれなりの金額になるそうです。

また、住友不動産は土地探しから家を建てるまで、すべてやってもらえるそうで、建て売りよりは土地を自分で探して、すべて一から建てたほうがいいものが出来ると、教えてくれました。「予算は4000万円までにおさえたいと思っている」という話しをすると、それにあう土地や家も案内出来ると言われました。

耐震にすぐれた独自の技術もある会社だし、大手なので信頼できるし、オシャレないい家が建てられそうだなと思いました。スタッフの方々の対応もよく、素朴な疑問でも丁寧に対応してくれました。

正直、一軒家にするかマンションにするかも悩んでいるので、その事を伝えても嫌な顔一つせず、それぞれのメリットデメリットを教えてくれました。

「一軒家はどうしても駅から遠くなってしまうのがデメリット。でも何でも思いどおりに自由に出来るのが良さ」とのこと。その言葉や諸々を視野に入れて検討したいと思いました。(東京都・20代女性)

●●家族で近くの住宅展示場に出向き、何社かを候補に上げました。プレハブにもいいデザインの住宅がありましたが、木造の家にこだわりたかったので、ツーバイフォーメーカー2社から相見積を取りました。

見積もりに先立っては2社とも担当者が直接敷地を見に来てくれ、こちらの出した希望に沿ってプレゼンテーションをしてくださいました。どちらの案も甲乙付けがたく感じましたが、デザイン的に気に入っていたのは今回は予算的の折り合わなかった三井ホームでした。

延べ床面積は2社とも同じで、どちらもツーバイフォー工法を使った2階建てでの提案でしたが、三井ホームのデザインは都会的な垢抜けた感じでした。

それに対して契約をした住友不動産の提案はどちらかといえばデザインがオーソドックスな感じでしたが、実際に住んでみると便利な機能も多く、何より冬は暖かく、夏は涼しいのが気に入っています。建て替え前に住んでいた木造在来工法の家とは機密性がかなり違う感じがします。(東京都・30代男性)

●●もっと輸入住宅で有名なところにしようかと思ったのですが、主人が昔から仕事がらみで住友不動産にお世話になっているので、どうしても譲れないということで、こちらの展示場に行きました。

まだ購入していませんが、モデルルームをよく見学しています。スタッフの方の対応は、全体的にはすごくいいです。

ただし、男性のスタッフだとてきぱき進むのですが、女性だといかにも「買ってください!」というのが伝わってくるので、あまりいい気持ちはしませんでした。ですが、大手なので接客もモデルルームの作りも、慣れているなぁという印象です。

費用を聞いてみると、やはりやや高めでした。なので、我が家では他のところにしようか、ただいま検討中です。輸入住宅って何かとお金がかかるので、慎重に選びたいと思います。(東京都・30代女性)

●●近所の住宅展示場にて、新しいハウスメーカーさんの家が出来たのを知って、伺いました。住友不動産と言うと、戸建てよりビルやマンションのイメージが強かったので、どういった建て方をしているのか気になって見学させていただきました。

内装やデザインはやはりキレイです。大きなお宅の方がデザインが活きるなぁと感じながら、そして新装のキャンペーンのプレゼントをいただいたりしながら、家を拝見しました。基礎や躯体についても丁寧に説明していただきました。

休みの日に住宅展示場だけを見学しに行きましたという家族なら、それで良かったのですが、我が家は本当に建て直しの必要に迫られており、土地の図面もお渡しして住友不動産さんならどんな配置で設計してきてくれるのかと連絡を待っていました。

しかし、あれからかれこれ3ヶ月以上が経過しておりますが、一向に連絡が来る気配がありません。担当者が本社から応援に来ていた方の様でしたので、そのままうやむやになってしまったのでしょうか。

残念ですが、ご縁が無かったのだねと主人と話しています。対応はとても丁寧で、物腰も柔らかい雰囲気でした。(神奈川県・30代女性)

●●家を新築するにあたってどこに依頼しようかと考え、ピックアップした3社の営業さんと会ってお話を伺いました。その後、何度かそれぞれの営業さんとお会いしていく中で、最終的には住友不動産に決定しました。

実は当初から住友不動産にお願いしようという気持ちが強かったんです。というのも、1回目にお会いしてから次回会うまでに各社家の間取りを作成してくれることになったのですが、2回目の打ち合わせより前にメールで先に間取りを提示してくれたのは住友不動産だけでした。

その後の間取りの詳細なやりとりを進めていく中で、住友不動産の営業さんは二級建築士の資格も持っている方だったため、間取り変更等のやりとりが非常にスムーズでした。

建築士の資格を持っていない営業さんの場合だと、やはりおかしな間取りになったり、実際は建築不能な間取りになったりして結局後から修正になったりしますので、そういった二度手間がなかったのも良かったです。

また、実際の建築中の家の見学についても、自分達が予定していた予算と家の大きさが似ている物件で見学をさせてもらい、自分達が建築する家のイメージが良くわかりました。どんなに立派な家を見学できても、自分達の予算とかけ離れた家ではまったく参考になりませんので、その辺りもしっかり考えて対応してくださったんだなと思います。

住友不動産は2×4工法なのも決め手になりましたね。大震災等大きな地震のときにも2×4工法の家は倒壊なしという実績が心強かったです。

あとはやはり営業さんの真摯な姿勢。これもかなり高評価でした。直接会っての打ち合わせ以外にメールでやりとりしたのですが、こちらからのメール質問に対する返信も早く、だいたい質問した当日夜、遅くとも翌日までには返信が必ずありました。

住友不動産というとマンションのイメージが定着していますが、注文住宅もなかなか良いですよ。キッチンや水回りの設備はマンションで利用しているのと同じ高品質なものを提供してくれています。住み始めてからも使い勝手が良く大変満足しています。(神奈川県・40代女性)

甲信越

▲▲娘の小学校入学と同時に地元へ戻らなければならない事ととなり、元主人の会社のパートさんの旦那さんが勤めているとの事で紹介して頂き、話を聞きに行きました。

建物自体はしっかりしていたので、ここなら大丈夫そうだねと元主人の両親とも話をし、お願いすることになり、契約金の30万を振込み、お願いすることにしました。

間取りを決め、内装の話になる前に一度仮審査を通してみましょうという事になり、二人の連名で審査用紙に書き込み、源泉徴収票まで提出していました。結果が来るまでに日がかかるとの事で、内装をどうするかを決めましょうと言う事になりました。

決めている間は審査の事も忘れて、楽しく「これがいいだのあれにしようだの…」と言った感じに決まって行きました。この時に既に間取りも決まり、子供達も新しいお家が建つと楽しみにしていました。

後日、診査結果が出ましたのでと連絡を頂き、モデルハウスに伺う事になりました。そして、担当の方から「審査が通りませんでした」と言われました。私がいけないのか、それとも二人の収入を合算しても足りなかったのかと聞きましたが、どうして通らなかったのか教えていただけませんでした。

後日、別のハウスメーカーさんにお願いし、調べて頂いたとこと、元主人の病気が引っかかってしまい、団体信用生命保険も加入出来ないので、住宅ローンが通りませんでした、と聞かされました。

住友不動産ではこちら側の理由で通らなかったのに教えて頂けなかった事と、契約金の30万はそのまま返って来なかった事がとても残念で仕方ありませんでした。せめて、どうして通らなかったのかだけでも教えて頂きたかったです。

建物はしっかりしていて、住心地もよさそうでした。出来れば住友不動産にお願いしたかったです。以上が私の体験談です。(山梨県・40代女性)

東海

●●住友不動産を訪れた感想は、ずばり「営業マンが当たり」でした。メーカーによっては「なんだかいまいち?」という営業マンに当たってしまうこともありますが、住友不動産の営業マンはとても感じが良かったです。

また、前職が住宅の設計だったということで、セールストークや家の説明に重みがあり、おもわず納得してしまうような説明をたくさんしてくれました。住友不動産は独自の方法をとっていて、「設計の経験がある人」が営業マンになるそうです。

家を購入するのは大変なことなので、できるだけ多くの知識を持った担当者に当たりたいものですが、住友不動産の営業マンであれば営業的な費用の面だけでなく設計の面からもいろいろな話を聞けるので、とてもいいなと思いました。今、実際に色々と話を進めてもらっています。(愛知県・30代女性)

関西

●●家族構成の変化から、自宅の改修か建て替えを考えていたとき、偶然隣のお宅が引越しをすることになり、空き地になったため、自宅を売却して隣地を買うことにしました。

当初改修に傾いていたのは、出来るだけ工事期間中の仮住まいをしたくなかったからですが、隣の空き地に家を建て終えてから移れば仮住まいは不要になりますので、当初住友不動産のリフォーム部門にコンタクトを取っていたのを、そのまま住友不動産の新築部門に切り替え、相談に乗ってもらうことにしました。

ちなみにリフォーム部門へは、近所のリフォーム中のお宅の工事を住友不動産が手がけていたためで、近所の方からの紹介でした。リフォーム営業の方がそのまま新築営業の方に引き継いでくれた格好でした。

手当てした隣地は60坪ほどの平坦な土地で、角地でした。2面が道路ですので、設計の担当者から計画が立てやすい土地だといわれ、こちらからの要望を聞いていただいた後すぐ、プランニングに入っていただきました。

出て来た案は3階建ての2世帯住宅です。外観デザインもよく、見て大体気に入りましたが、あえてこちらから追加でお願いしたのはホームエレベーターの設置くらいでした。概算の坪単価は、2年前に自宅の新築を済ませた親戚がMホームでやはり2世帯住宅を建てた金額より安かったので、安心して本設計を依頼することが出来ました。

自宅すぐ隣での工事と言うこともあり、ツーバーフォー工法で家が出来ていくプロセスをつぶさに見ることが出来ましたが、部材のほとんどは工場で作られて来ますので、現場ではあっという間に躯体が姿を現しました。早いぶん近所に迷惑をかけなくて済み、その点でも住友不動産にしてよかったと思っています。(大阪府・30代男性)

●●建築用の土地を探し始めた時から3年以上の付き合いがあり、土地を購入後、一番に間取りの作成を依頼しました。20代半ばの若い営業さんだったのですが、建築士の資格を持っておられ、他メーカーとは違い、打ち合わせをしながら間取りを変更する事ができたので好感がもてました。

他の住宅メーカーに比べて、坪単価は安かったのですが、使用しているキッチンカウンターが御影石が標準だったり、高級マンションの仕様がそのまま採用できたので、内装は豪華でした。

質問した事に対する回答も速く、何度も間取りを書き直しプレゼンしてくださいました。しつこい営業や電話もほとんど無くて、結局他社メーカーに決めたのですが、「良いお家を建てて下さい、声をかけて下さって嬉しかったです」とのお言葉に、こちらが涙が出てしまいました。(大阪府・30代女性)

●●家のリフォームを考えていた時、自宅近くで住友不動産の大相談会が催されるとの新聞折り込み広告を見て、行ってきました。

会場に入ると、床暖房や洗面とトイレ、建具や玄関ドアや窓の大手協賛メーカーの実物が展示されていました。その奥には、耐震模型、施工実例のDVD上映とパネル展示のコーナーがありました。そして、相談コーナーでは建築士によるリフォーム相談も行われていました。

私が今回お話をした担当の方は、とても丁寧に分かりやすくお話してくださいました。主な内容はサービスについての説明で、建物調査や耐震調査、プランの見積もり等、契約前のコンサルティングについては無料で行いますという事でした。それから、家の状態やこちらの思い等も時間をかけて聞いてくださいました。

またお考えの上、ご連絡くださいとの事でしたので、近いうちにお願いしようと思っています。(兵庫県・30代女性)

▲▲主人の両親と一緒に住もうかという話が出て、住友不動産へ行きました。中古の物件を見に行きましたが、住んでおられる方がいるので、詳しく色んな場所などを見ることはがあまりできませんでした。

住友不動産の社員の方は「どんどん色んな気になる所、見てくださいね」と仰ってくれましたが、こちらの事も解って頂きたいのが正直なところでした。何軒か中古の物件を見て、建て売りの物件も見させて頂きました。

今回、担当して頂いた方は、接客に不慣れな方なのかと思いました。すごく丁寧な対応をして頂いていましたが、早く売ろうとばかり考えておられるのが、ひしひしと伝わってきた気がします。主人の両親にも伝わったのか「住友不動産での物件探しは辞めよう」と言われました。(京都府・30代女性)

九州

●●住友不動産で一軒家を注文しました。いくつかのハウスメーカーと比較検討しましたが、決め手となったのは予算でした。こちらの要望に沿ったプランで、一番納得のできる金額を提示してきたのが、住友不動産でした。

金額で決めてしまったので、営業の方が特に優秀だとも思っていませんでした。毎回忘れ物はしますし、こちらが言ったことを、その次の時に忘れてしまっていたりと、不信感はありました。何度か、担当を変えてもらおうかと思ったほどです。最新の見積りの提示をお願いしていた時も、忘れられていました。

そして、太陽光発電を希望していたのですが、それも料金に載せるのを忘れていたようで、サービスしてもらうことになりました。こちらが気を付けながら、進めて行ったので特に問題は起きませんでしたが、もうすこし注意してほしいかなと思います。なお、家自体は満足でした。(福岡県・30代女性)

北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部・北陸 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県