ロイヤルハウスは、愛知県名古屋市に本社を構えるフランチャイズ系ハウスメーカーです。1000万円台の注文住宅も施工可能なローコスト住宅メーカーに分類されます。

全国100店以上もの工務店ネットワークを構築していて、耐震や耐久性に優れているのはもちろんのこと、8年以上にわたってグッドデザイン賞を受賞し続けるなど、デザイン面での評価も高くなっています。

【必読/1分で読めます】家づくりのプロが語る!注文住宅&お金で後悔しないための3つのポイント

坪単価・着工数・年収など

会社名 ロイヤルハウス株式会社
設立日 1986年7月
本社所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目20番3号 BPRプレイス久屋大通 4階
売上高
年間着工数
坪単価 35~55万円
木造住宅 木造軸組工法
従業員数
平均年収
平均勤続年数

口コミ・評判

総合評価:0.00(0)

ロイヤルハウスで家を建てた方々から当サイトにお寄せ頂いた口コミや評判を、住宅種類別にまとめてみました。

木造住宅 0.00(0)
鉄骨造住宅 なし
二世帯住宅 0.00(0)
平屋住宅 0.00(0)

木造住宅

評価:0.00(0)

口コミ募集中です!

鉄骨造住宅

評価:なし

ロイヤルハウスでは鉄骨造住宅の扱いがありませんので、口コミと評判は省略します。

二世帯住宅

評価:0.00(0)

口コミ募集中です!

平屋住宅

評価:0.00(0)

口コミ募集中です!

特徴・おすすめの理由

高品質木造住宅を提供するフランチャイズ系ハウスメーカー

愛知県に本社を置くフランチャイズ系ハウスメーカーのロイヤルハウス。

「上質な木造住宅を建てる安心工務店ネットワーク」というキャッチコピーの通り、木のポテンシャルを活かした家づくりと、工務店の魅力を活かした地域密着の家づくりがロイヤルハウスの特徴です。

1986年に設立して以来、30年以上にわたって20,000棟以上もの受注実績を積み重ねてきました。加盟店も着実に増加し、現在では北海道から沖縄まで約40の都道府県に110の加盟店ネットワークを構築し、家づくりを支えています。

そんなロイヤルハウスの魅力は、低価格・ハイグレードの高品質木造住宅。グッドデザイン賞を8年連続で受賞する商品開発力は本物志向で、近年では2年連続でキッズデザイン賞を受賞するなど、提供する商品の幅を着実に広げています。

木本来の特徴を活かすロイヤルSSS構法

上質な木造住宅を低価格で提供するロイヤルハウス。その秘密は、「ロイヤルSSS(スリーエス)構法」にあります。

ロイヤルSSS構法とは、構法を象徴する「Smart・Safety・Strong」という3つの単語の頭文字を取ったロイヤルハウス独自の新しい構法のこと。

木の強さ、美しさ、しなやかさ、心地よさなど、天然素材である木のポテンシャルを活かした家づくりが特徴です。

ベースとなるのは日本の伝統的な工法の在来工法(木造軸組工法)で、先人の知恵と革新的な技術を融合し、構造を合理的に進化させることで、住宅の性能を引き上げました。

こうしてできたロイヤルSSS構法の家は、国の定める「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示制度7項目で、最高等級に対応。

ロイヤルSSS構法は、ロイヤルハウスが安心して永く住み続けるための基本性能を備えた家を提供するうえで、なくてはならない技術になっています。

耐震・耐久性に優れた構造

ロイヤルハウスの建てる家は、高耐震高耐久な家。その秘密は、木の特徴を活かした結合部の強化にあります。

木造の家の場合、経年とともに木が収縮し、結合部の金物がガタつくなど強度に課題を抱えていました。

ロイヤルハウスでは、金物が木の芯で引き寄せ合う「引き寄せの技」で構造体をガッチリと緊結。木が収縮するほどに強固になってゆくテクノロジーで、耐震高耐久を高めています。

また、柱の接合部の仕口は断面欠損が少なくてすむように設計されており、耐震性能も向上。内蔵ピンによって緊結されるため、金物が表に露出せず、デザイン性にも大きく寄与しています。

さらに、一階二階の床共には厚さ28mmの構造用合板を接着剤と釘で床梁などに直接固定する剛床工法を採用。台風や地震などのねじれに強い躯体を作り上げました。

こうしてできたロイヤルハウスの家は、耐震、耐風、耐久性を兼ね備えた、安全性の高い家になっているのです。

グッドデザイン賞8年連続受賞の商品力

ロイヤルハウスの大きな魅力の一つが、商品開発力。8年連続グッドデザイン賞、2年連続キッズデザイン賞を受賞した事実が、ロイヤルハウスのデザイン力と商品開発力の高さを証明しています。

初めての受賞は、2012年の「外暮らしの家」。翌年に「ロイヤルSSS構法」で連続受賞すると、この構法を足がかりに、快進撃が始まります。

木の美しさや強さを活かすロイヤルSSS構法は、ロイヤルハウスの家づくりにおいて大きなアドバンテージになりました。

代表的なものだけでも、DIYしながら永く住めるように骨組を見えるように仕上げた「骨の見える家」、小さな家をデッキで繋いだ「Village」、柱のない大空間でフレキシブルに間取りを変えられる「積み木の家」、大屋根の空間の中で縦にも間取りを変えられる平屋の「育つ家」など、多彩なラインナップが揃います。

外を空間として利用したり、その時の家族構成によって家の間取りを変えられるなど、ライフスタイルに合わせた家作りもロイヤルハウスの魅力になっています。

注文住宅&お金で後悔しないために

注文住宅を建てるにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から資料をもらって各社の特徴を掴むこと
  • 複数の会社から見積もりをもらって総費用を比較すること
  • 多くの間取りプランを見比べて、間取りアイデアを盗むこと

お金に関して言うと、同じような間取りプランでもハウスメーカーによって500万円以上もの差がつくこともありますので、相見積もりは必須です!

間取りに関しても、これまで気付かなかった素敵な間取りプランを参考にすることで、家づくりが一気に進むので非常におすすめです。

ですから、理想のマイホームのためにも上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の資料を読んで特徴や強みを把握できる
  • 各社の見積もりを比較して、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルの間取りプランを作ってもらえる
  • 土地を持っていない場合、希望エリアの優良土地情報も提供してもらえる

100万人以上に利用されているサービスで、もちろん無料で利用できます。

当サイトでも口コミを掲載していますが、満足の声がとても多いです。ぜひ気軽に利用してみてください。