三井ホーム

更新日:2018年10月19日

日本で業界大手の全国展開のハウスメーカーです。早くからツーバイフォー工法を採用し、ツーバイフォーのリーディングカンパニーを自認しています。

その工法にこだわりを持って技術開発をおこなっており、大手住宅メーカーで初となる木造耐火4階建住宅や、大規模施設建設を実現させています。

2010年に施行された「公共建築物木材利用促進法」によって、木造の医療施設、学校等の建設が注目を集めています。

規格住宅や準規格住宅も手掛けていますが、洋風でデザイン性の高い注文住宅が売りです。輸入住宅の種類も豊富で、イギリスのチューダースタイルやプレーリースタイルなどの住宅が用意されています。

プロジェクトリーダー、建築家、インテリアコーディネーター、エクステリアデザイナーがチームを編成し、周辺環境なども考慮しつつデザインにこだわったプランを提案しています。坪単価は55~80万円程度。リフォーム事業も堅調です。

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価・着工数・年収など
  2. 特徴・おすすめの理由
  3. エリア別の口コミと評判
  4. まずはカタログ比較から始めよう!

坪単価・着工数・年収など

会社名 三井ホーム株式会社
設立日 1974年10月11日
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル53階
売上高 1,578億円
年間着工数 4,000
坪単価 55~80万円
木造住宅の工法 ツーバイフォー工法
従業員数 2,222人
平均年収 約664万円
平均勤続年数 約13.5年
リフォーム・建て替え 三井のリフォームのリフォーム費用・建て替え費用

特徴・おすすめの理由

戸建てから店舗、医院まで幅広い実績を持つ

三井ホームは全国の主要な都市に展示用を持ち、一定の層に非常に人気のある大手のハウスメーカーです。重厚感のある独特のデザイン性は、ハウスメーカーの中でもその違いをはっきりと現しています。

戸建て住宅としても多くの実績がありますが、事業者が自宅と店舗、自宅と医院などと併用して大規模な建物建築も得意としています。「三井ホームで建てたい」というファン層もあり、特に個人病院などでの実績は豊富であるといえます。

また、クラシックデザインが得意ということもあり、別荘建築なども積極的に行っているようです。

強固なモノコック構造が実現する高い耐震性

三井ホームの建物は、耐震実験において、震度7クラスの地震に60回耐えることができるという結果を出しています。その強さは、「プレミアム・モノコック構法」という構造体によって支えられています。

三井ホームの構造体は鉄骨ではなく木造です。

壁・床・屋根の6面体を1単位として空間を作る「枠組み壁工法」にオリジナルの壁パネルや外壁材、強固なマットスラブ基礎を組み合わせて構成されるプレミアム・モノコック構法は、地震のエネルギーを分散・吸収し、建物の倒壊を防いでいます。

また、柱や梁をつなぐ金物には、三井ホームが独自開発した特殊なものを採用しています。それぞれの強い構造、金物がひとつの建物となって、全体での優れた耐震性を実現しています。

上品な西洋スタイルやクラシックスタイルが特徴

三井ホームの住宅は、とにかく重厚で豪華なイメージがあります。実際にも、比較的に坪数の大きい実例が多いのではないでしょうか。

都会的なモダン住宅も手掛けていますが、やはり窓回りなどのデザインに特徴のある西洋スタイルやイギリス風のクラシックなスタイルは三井ホームらしさがあります。

ただ単に建物だけではなく、家の周りを囲む塀を同じような雰囲気にしたり、門扉にアイアンを使ったり、ガレージのシャッターを木製にするなど、外回りの植栽を含めた外構もトータルコーディネートされていることで、より重厚感や高級感が感じられるのでしょう。

他のメーカーにはない、独特の存在感です。

洗練されたデザインは医院建築や別荘でも人気

内装にはオークやチークなど珍しい無垢材を採用することも可能です。本物素材を使うことにより、ドアや床に重厚感が生まれます。また、キッチンはオーダーメードで依頼することもできることや、海外のシステムキッチンを採用することも可能です。

特に、奥様のこだわりが強いキッチンは、天然の大理石や海外のホーローシンク、輸入の加熱機器など専門のコーディネーターがアドバイスをしながら選ぶことができます。

あらゆるオーダーに対応することができるため、個人の医院建築や別荘建築でも柔軟な施工が可能です。

また、照明器具やカーテンなどを専門的にコーディネートもしてくれますので、なかなかデザイン面で希望することができなかった海外の照明やオリジナルのカーテン生地なども気軽に相談することができるでしょう。

将来的なリフォームまで計画できる

長く住み続けることに積極的に取り組む三井ホームでは、リフォームにも力を入れています。単なるリフォームではなく、ライフスタイルに合う住みやすい形へと提案し、間取りの変更にも柔軟に対応しています。

また、三井ホームの新築でのノウハウを活かした外観デザインや内観の重厚感などは、リフォームにも表れています。プロフェッショナルなコーディネーターが素材の選定や照明器具の提案などトータルな意匠性を提案してくれるでしょう。

【カタログ比較はしないと損!】マイホームで失敗しないために
注文住宅カタログ一括請求

エリア別の口コミと評判

関東

右向き矢印 関東エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●土地の売買契約が終了し、住宅メーカーを探していました。近所にある本所吾妻橋住宅展示場に行ったところ、ほとんどが鉄筋や二世帯住宅など、私たち夫婦が住むいわゆる狭小住宅に対応している住宅メーカーはないと諦めていました。

展示場内で唯一木造メインの住宅メーカー「三井ホーム」を発見しました。

担当した方は店長さんで、落ち着いたベテランな雰囲気でした。土地を購入した不動産会社が私たちのニーズに答えてくれず、質問に対しても返答がなく、とても不信に思っていたので、住宅メーカーは誠実・安心なところにしたいと思い、すがるような気持ちでした。

まず、受け答えがスマートで、こちらの質問に対して全てわかりやすいように答えてくれ、とても安心感がありました。住宅ローンについても、土地と住宅を合わせると申請した金額を超えてしまう為、相談したところ、すぐにアドバイスと、いつまでに決めた方が良いなどを的確に答えてくれました。

建物の耐震性等も気になりますが、どこの住宅メーカーも耐震性2以上になっています。お金にかかわる住宅ローンと、困ったときに対応してくれるかどうかが、今は一番大事だと思っています。

色々な住宅メーカーを回りましたが、三井ホームが一番安心感を得られました。金額も大手住宅メーカーなので高いと思っていましたが、坪単価40~50万だと思います。お客様のニーズに合わせて少し歩み寄ってくれる姿勢があるように感じました。

ただ、外観などの仕上がりは正直少し古いタイプに感じてしまいました。サイディングボードではなく、昔の壁のような仕上がりですが、汚れはつきにくくなっているそうです。

これから住宅メーカーを決める予定ですが、外観等を抜けば三井ホームが一番良い対応でした。(東京都・40代女性)

●●11年前に古家付き一軒家を購入し、解体して三井ホームで建てました。全館空調を希望しましたので、三菱地所ホームとの比較でした。両方共にツーバイフォーです。同じ工法ですが、建て方に違いがあるようで、間取りのプランはかなり変わります。

大きな開放を作りたいのであれば、三菱地所ホームの方がいいようです。全館空調は、三菱地所ホームの方が先に初めてたようです。三井ホームは、天井に貼る耐熱素材があり、天井裏をロフトにしても熱が上がらず、奪われることも無いため間取りが広がりました。

全館空調は電気代がかかりますが、とても快適です。我が家では、夏は冷房ではなくドライにしています。27度のドライ設定でも涼しくすごせ、電気代も節約できます。

冬のいいところは、洗濯物が部屋干しで乾くことです。夜干すと、朝には乾いています。三菱地所ホームにはありませんでしたが、空調からミストがでていますので、部屋の乾燥は感じません。

三井ホームには、24時間オーナーデスクがあり、トラブルがあった際、電話にて連絡すると、後日担当者より連絡があり、対応してくれます。気密性が高く、外の音も気になりません。

プラン相談時には、営業担当、設計担当、インテリアコーディネーターが揃って色々決めていきます。インテリアコーディネーターは、キッチンやカーテン、照明、家具、壁紙等の相談にのってくれます。

三井ホームを通して購入すると割高なので、私はカーテンと照明を自分で購入しました。照明は取り付けしてくれますが、持ち込み料を一つ一つとられます。

また、自分でわからないこと、知らないことを教えてくれますので、とても助かります。入居後は、一月程、手直しや相談に色々のってくれました。

その後一年間、担当者が頻繁に訪ねてきてくれます。点検もしっかりとしていますので、段階を重ね、昨年10年目のチェックをしました。10年目のメンテナンスをおこなうと、保証が延びます。我が家は、三井ホームで快適に暮らしています。(東京都・50代女性)

●●家を新築するにあたって、住宅展示場で三井ホームの家を見学しました。

入ってみての印象は「可愛いスペイン風な家」でしょうか。屋根は洋風のオレンジ色の瓦で、キッチンはタイル貼り、室内には曲線を使った部分もありと、女性好みな感じのデザインでした。私自身はそこまで惹かれる部分では無かったのですが、好みドンピシャな人もいるんだろうなぁ~と思いました。

でも、デザイン以前の家作りの部分については本当にしっかりしているようで、さすが大手メーカーだと感心しました。その後、模型などでも詳しく分かりやすく説明してもらい、非常に魅力的でした。

ただ、費用面もさすが大手メーカー…。ちょっと厳しいものがありました。特に我が家の場合、土地が変形だったため規格プランでは形がはまらず、注文住宅扱いで、坪75万円程になってしまいました。

営業担当者も熱心に考えてくれたものの、どうあがいてもコレは無理だと諦めてしまいました。(神奈川県・20代女性)

●●友人の銀行マンに紹介されて、住宅展示場で三井ホームを見学しました。営業担当者は関西の人で、人懐っこい話し方で、個人的には印象が良かったです。

小さい子供連れで行ったので、座敷を案内してくれました。子供が遊べるおもちゃも用意してくれていて助かりましたが、それ以上に営業担当者が子供の相手もしっかりしてくれて、子供は大喜びでした。

同じくらいのお子さんがいるとのことで、たしかに子供も馴染みやすい雰囲気でした。

全体的に熱い話し方の人で、ちょっと話が長いかな~と思うこともありましたが、その人柄のせいか、ついつい聞いてしまいました。価格面で折り合いがつかずご縁はなかったのですが、良い営業担当者だったと思います。

見学した家の印象は「スペイン風の可愛い家」だったのですが、座敷のある部屋もあまり違和感なく馴染んでいました。壁に珪藻土のパネルを使っていたり、正方形の畳を使っていたりするせいなのかなと思っています。(神奈川県・20代女性)

●●たくさんある住宅展示場の中で、高級感のある建物に惹かれ、入ってみた展示場。そこは、三井ホームさんが手掛ける住宅展示場でした。

営業スタッフの方の親切な説明を聞きながら、自分たちの建てたい家をイメージすることができました。高級な住宅展示場のような例だけではなく、自分たちの予算に合った提案をしてくださったのが、ありがたかったです。

また、私たちの要望にこたえようと、建築場所のエリア特性やローン計算、銀行との交渉など、いろんな情報を集めてくれたりもしました。

さらに、オシャレで洋風な外観に加え、しっかりとした構造や工法(杭を使わず、面で支えるプレミアムモノコック工法)が、地震などの災害不安も取り除いてくれました。加えて、建築時に地盤改良工事を行ってくれるのも安心できるポイントでした。

私たちは土地探しからのマイホーム探しでしたが、三井ホームさんたちの尽くしてくれる紳士的な営業に好感が持てました。(神奈川県・30代女性)

●●土地は先に購入していたため、ハウスメーカー選びはゆっくり時間をかけました。他メーカーはノルマのためなのか、とにかく早く契約を取りたがりました。しかしこちらは急ぐ理由が無かったので吟味しました。

三井ホームに決めた理由は、私はこんな家に住みたいなと思えるインテリアだったからです。契約した後のインテリアはほとんど私が決めることが出来ました。

フレンチインテリア風の白のタイルのキッチンもお気に入りです。完全に作りつけだとコストが高くつくので、システムキッチンと組み合わせて作りました。そういう提案も三井ホームと話し合って決められ、提案力には満足しています。

主人が三井に決めた理由は全館空調です。住んで数年になりますが、本当に採用して良かったと心から思います。

普段の生活では当たり前すぎて思わないのですが、他のお宅に遊びに行くと、ドアを開けた際、トイレを貸してもらう際などなど、冬場などは寒くて驚いてしまいます。心配だった光熱費も機密性が良いからか思ったよりもいかず安心しました。

三井ホームからは屋根裏部屋の提案があったのですが、その時は子供も小さく高い所に上がるのは危ないだろうと思い、却下してしまいました。正直、提案通り屋根裏部屋を作れば良かったなと後悔しています。

通常、屋根裏部屋は夏場は暑いらしいですが、三井ホームの断熱パネルの性能は本当に良いようで、暑くならないようです。

その証拠に同じ道路沿いの他のメーカーのお宅は、二階リビングが夏場は暑いらしいですが、我が家も二階リビングですが夏場も非常に快適に過ごせています。

こういったところからも住みやすい家作りをしてくれるメーカーだと思っています。仮にもう一度家を建てる機会があれば、また我が家は三井ホームで建てると思います。(神奈川県・40代女性)

●●私の実家のそばで家を建て替えているお宅があり、この辺では見ないデザインなのでカッコよく見えました。ハウスメーカーは三井ホームでしたので、どこにあるのかをパソコンで確認したところ、近所の住宅展示場にあるのを発見して、時間もあるので話だけでも…と思い、さっそく出かけてみました。

その展示場のなかでも、ちょっと自分好みな外見が目を引きます。さっそく中に入ると受付の丁寧な対応を受け、そして少し若い営業が家の中を案内してくれました。

家の構造や断熱性能や換気システムなどの話を聞きながら、こちらの質問にもテンポよく受け答えができていたので、営業の接客対応には満足できました。

もし、次に家を建て替えるのなら、三井ホームを選択肢に入れ、相見積もりを取りたいと思います。(埼玉県・40代男性)

●●以前、住宅展示場めぐりをしていたときに、三井ホームさんの展示場にもお世話になったことがありました。最初は予定の中に入れていない展示場でしたが、前を通ったときに展示物(お家)が素敵だったので、中を見せていただきました。

子供連れで行ったので、なかなか落ち着きがなく、一箇所の説明をきちんとお聞きすることが出来ませんでしたが、住宅内を一緒に回ってくださったスタッフの方がとても感じが良くて(受付の女性と、一緒に回ってくださった若い男性)、説明も端的で分かりやすかったです。

最後に住所を記入して失礼しましたが、その後は定期的にイベントのお知らせの通知を頂いたりしました。後日、ホームページよりパンフレットをとり寄せてたりもしましたが、とてもスムーズでした。総合的に見てとても感じが良かったメーカーさんの一つです。(埼玉県・30代女性)

●●洋風の建築がとても好きでしたので、三井ホームの展示場にお邪魔させていただきました。その時はちょうどお休み期間ということもあって、営業マンの方がいらっしゃらなかったので、詳しいお話を聞くことができず、少し残念でした。

我が家は2×4の構造が特に好きだったこともあり、三井ホームも候補として考えてはいました。特に、樹脂サッシの格子窓が可愛らしく、外観もとても好きです。

商品ラインナップの中でも、シュシュは特に女性に人気のあるデザインです。断熱も素晴らしく、木質ボードの中にEPS材を挟みこんであります。充填不良などもこれなら少ないでしょうし、断熱効果は完璧だと思います。

最終的には、積極的に設計図を書いてくれたハウスメーカーに決めてしまったのですが、2×4が好きな人にはいいメーカーだと思います。(埼玉県・40代女性)

▲▲さすが大手というだけあって、デザイン性はかなり良くおしゃれだなと思いました。私の家の近くにも三井で建てた築15年くらいのお家があるのですが、全く古くささを感じさせません。

ただ、全館空調の快適さを押されたのですが、年間のメンテナンス代がかかるのがネックかなと思いました。三井の住宅はただでさえ割高なのに、電気代とメンテナンス代がかさむことに対して、あまり工夫がされていないように感じました。

また、他社のメーカーが気になっていることを話したところ、かなりそのメーカーの批判をされました。他社メーカーの批判をするような営業マンはあまり信用できないかなと思います。

他社の批判をするくらいなら、自社の良さをアピールすれば良いのに…と思うのは私だけでしょうか。(東京都・30代男性)

甲信越

右向き矢印 甲信越エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●建ててはいませんが、やはり高級感が違います。その代わり、当然お値段もそれなりにかかりますが…。遮音性においても、ピアノをひいても音漏れが少ないのがよいです。子どもがいたり、ご近所と隣接している場合に特によいと思います。

塗り替えなどのお手入れは必要ですが、外壁などもグレードが高く、見た目にも高級感があります。自由設計できますので、間取りが都合に合わせて、決められるのもよいです。3世帯同居などにも対応できます。エクステリアも希望によりお洒落にできます。

グレードを下げればお安くもできるようですが、それだと三井ホームで建てる利点も少ないかもしれないですね。(新潟県・30代女性)

●●10年ほど前に三井ホームさんに注文住宅を新築してもらいました。建物にかけた金額は約2500万円、延べ床面積は約36坪でした。

工事の依頼を三井ホームさんに決定する前に、積水ハウス住友林業ミサワホームなど、大手のハウスメーカーでも同様に見積もってもらいましたが、金額的にはそれほど変わりがなかったです。

一方、地元の中小の工務店にも見積もってもらったところ、格段にお安くなりました。

それらの中から三井ホームさんに依頼を決定したのは、アフターサービスが充実している点に惹かれたからでした。

無料の定期点検をしていただけますし、その際に不具合が確認されれば、補修工事などを無償でしてもらえます(ただし、一部有償の工事もあります)。

先日の10年目点検の際には、階段部分の手すりと玄関ドアの交換を無償でしていただきました。

また、三井ホームさんには「オーナーズデスク」というサービスがあります。

これは、マイホームのメンテナンスだけでなく、リフォームや住宅ローンの税金など、住まいに関する幅広い相談窓口のことで、三井ホームで家を建てたオーナーだけが利用できるサービスです。

24時間365日にわたり受付が対応してくれるフリーダイヤルの電話サービスですから、ちょっとしたことでも躊躇なく相談できて便利です。(新潟県・40代女性)

●●三井ホームとミサワホームで見積もりをとりました。三井ホームでは全館空調システムに惹かれ、ミサワホームでは蔵のある家で悩んでいます。

土地の大きさに限りがあるため、45坪ほどの家が限界とのことでしたので、ミサワホームの蔵のある家は収納面で非常に魅力を感じます。

そうはいっても予算があるのでなんとも言えませんが、両メーカーとも坪単価60万以上。予算は3,000万ですのでギリギリです。

住宅展示場に行った時には接客については三井ホームさんの担当の方は、家の維持費(固定資産税や取得税のことなど)まで説明してくれて、厳冬の地での全館空調のメリットも伝えてくれました。

ただ、三井ホームさんの方が見積もりが若干高い。実際夏場での空調メリットはわかるのですが、雪の多い地域での冬の寒さをどうするかということについては「大丈夫です」の一言だけだったので、不安には感じています。(長野県・30代男性)

●●住宅の建て替えを検討していた時に、あるハウジングセンターに入っている三井ホームのモデルハウスに入りました。10年以上前から、2×4住宅の大手メーカーとして販売されていた事は知っていて、外装がレンガ調であったり、出窓の形が工夫されていたりと、見た目でも他のメーカーとは少し違うイメージを持っていました。

しかし、ハウジングセンターなどに出展しているモデルハウスは、建て坪が70坪を越えていたり、3F建てだったりと、実際に家を建てようとした場合には少し現実から離れていて、参考になる面は少なく感じていました。これは三井ホームに限った事ではありませんが…。

実際にこちらの希望をある程度伝え、坪単価を聞いてみると60~65万円ほどとの事。予算オーバーだったのですが、新築ではなくて実際に暮らしてみて数年後にどうなっているのかも知りたかったので、担当者に相談してみると、私の自宅がある近くで、実際に暮らしていて5年以上経過している方を、翌日には紹介してくれました。

私が行ったハウジングセンターは、自宅からは少し離れているところにあったので、その支店の営業範囲ではなかったのですが、私の自宅をエリアとする支店にすぐに連絡をとってくれ、見つけてくれたその対応の早さと親切さ、また自社ブランドの信頼感の強さには、感銘を受けました。(長野県・30代男性)

東海

右向き矢印 東海エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●三井ホームといえば、高級住宅というイメージがありますよね。経営者の方や、病院や歯科医院などを建てる時に選ぶというケースが多いのではないでしょうか。

ただ、確かに三井ホームの坪単価は高いですが、シリーズによってはそれほど高くないものもあるんですよね。最近人気の三井ホームの「シュシュ」というシリーズは、坪単価65万円程度で建てられるそうです。このシリーズはそれほど高価ではないですし、何よりデザインがかわいいですよね。

三井ホームのメリットとしては、契約後に建築事務所の建築士がついて設計してくれる点が挙げられます。

ほかのメーカーだと社内の設計担当者が担当することになると思いますが、このような仕組みも三井ホームのデザイン性が人気を呼んでいる理由の一つになると思います。(愛知県・30代女性)

●●家を建てようと思い立った誰もが、一度は住宅展示場に足を運ぶことと思います。私たち夫婦も一度は住宅展示場を見てみようという事になり、検索して近所にあったツーバイフォーでおなじみの三井ホームの住宅展示場に行くことに決めました。

以前、車の買取りで、ギラついた営業に辟易した事があるので、住宅展示場の営業マンはそれ以上に積極的なのでは…と身構えていました。

ですが、三井ホームの営業の方は全くそんな事はなく、とても紳士的で、一歩引いたような接客態度がとても高印象でした。半冷やかしだと分かっても、丁寧に対応してくれて、こちらがまだ土地も決めていないことが分かると、不動産業者まで紹介してくれました。

紹介先の業者が勧めてくれた中にはめぼしい土地も無く、こちらから積極的なアクションもしなかったので、三井ホームの営業の人とはその後連絡も無しで、お流れになってしまいましたが、初めての住宅展示場見学は悪くない体験でした。今後も三井ホームは選択肢に入れておきたいと思います。(岐阜県・30代男性)

●●三井ホームの岐阜県庁前モデルハウスを拝見させていただきました。北欧風な家があり、最初はなにかの建物と勘違いしてしまい、モデルハウスの店員さんに「教会でもお作りになってるんですか?」と聞いてしまったぐらいの素敵な家でした。

落ち着いている感じなデザインに加え、暖かくするために断熱材がしっかりしていて、とてもよい家だと感じました。明るく元気な女性の店員さんに声掛けられましたが、強制的な対応はなく、「分からないことがあれば言ってください」と一言添えて言ってくださいました。

あれこれとたくさんの質問をしたのですが、落ち着いて、私がわかりやすいよう説明してくださりました。どのようにこだわりをいれてるのかもしっかりと聞くことができ、嬉しかったです。(岐阜県・30代女性)

●●展示場で、三井ホームのお家にふらっと立ち寄るだけのつもりだったのですが、そこで出会った営業さんの説明と人柄にひきこまれ、プランニングから地盤調査まで、大変お世話になりました。

三井ホームは、ひとの思いを大切にするということがウリのようですが、本当にたくさんの相談に、嫌な顔せずのってくださった担当者さんに、とても感謝しています。

結果的に、三井ホームよりも惹かれるところがあったので、他で契約をすることになりましたが、条件があてはまれば、三井ホームで建てたかったなぁと思うほどでした。押し売りなどはまったくなく、最後おことわりさせていただく時までも誠実で、とても好印象でした。

三井ホームは、三井ホームの専属コーディネーターさんがいるらしく、ひとつひとつのこだわりを実現させることができそうなハウスメーカーです。最初にプランニングしていただいた間取りは、とてもワクワクするものでした。(静岡県・30代女性)

●●静岡県にある三島マイホームセンターというモデルハウスが並んでいる場所の見学からスタートです。センターのイベントを行っていたので、「全てを見てみよう」と家族で話し、順番に観ていくことに。

玄関前のポーチに各社スタッフの方々がいましたが、そこで好印象だったのが三井ホームの方でした。実際に中を見せて頂き、営業の方も丁寧に対応してくれました。そこのモデルハウスでの圧巻はロフトにあるシアタールームです。隠し部屋仕様になっており、大人でもワクワクする感じです(もちろん子供は大はしゃぎ)。

構造なども、建材を利用して教えて頂きました。もちろん全ての方に当てはまるわけではないですが、誰でも「いきなり家を建てる!」という感じではないと思います。じっくり他の住宅メーカーを見ながら検討が出来るので、センターを利用するのは購入を考えている方にはいいと思います。

あとは営業の方や設計の方やコーディネーターとの相性もあると思います。三井ホームは親身になって下さる方々なので、良かったと思いました。坪単価が高くなるので注意も必要ですが、交渉次第である程度は自由になります。最初の印象が大事なのでスタッフの方には頑張って頂きたいと思います。(静岡県・30代女性)

▲▲一戸建て建てようと、まず住宅展示場へいきました。ぐるっとまわって見て気に入ったのが三井ホームでした。私はセントラルヒーティングを希望していて、それに対応が出来るのも魅力の1つでした。

土地はすでにありましたので、その土地を視察していただき、間取りなどの相談をして、だいたいの見積もりをだしていただきました。本当にびっくりする価格で、そこから色々説明してもらい、予算をなるべく抑えるよう、見積もりし直してもらいました。

その間、私も他の工務店で土地の地盤工事等の見積もりして頂いたら、なんとほぼ半値…。不安になってもう一社見積もりしましたが、そこもほぼ半値。三井から連絡があり、また見積もりを見せてもらいましたが、どんどん希望から離れるばかり。セントラルヒーティングをやめても全く希望通りにはならず、一旦時間を貰うことにしました。

最終的に三井ホームからは、間取りのパターン表みたいな半既製品であれば安く出来ますと言われ、注文住宅の意味がなくなり、土地があっても既製の間取りなので狭くがっかりして、お断りすることにしました。

弟が地盤関係も仕事しており、三井ホームは同じ材料でも何かにつけて高いと教えてもらい、納得しました。残念でしたが、ご縁がなかったんだと思います。(愛知県・30代女性)

関西

右向き矢印 関西エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●三井のリハウスで数年後にマイホームを建てようと思い、古家付きの土地を購入した際に、三井のリハウスを通じて三井ホームの展示場の店長からオファーをいただきました。

会った事もない顧客に対して、土地の測量図をもとにカラー刷りの外観図と詳細な間取りを作成して下さっており、驚きました。購入した土地の近所には、三井ホームを購入されている所が多く、モデルハウスに行った際に地図に三井ホーム施工の家にシールが貼ってあり、その件数の多さと気合いの入り方にも驚かされました。

2×6工法でありながら、坪単価は100万を超えていました。モデルハウスの内装、外装ともにセンスが良く気に入ったのですが、価格面での折り合いがつかず、別のハウスメーカーで建てる事になりました。

50代のモデルハウスの店長さんが担当して下さったのですが、「家は三井ホームで建てられたのですか?」との私の問いかけに「高くてとてもとても…。マンション住まいです」との回答にがっかりしました。

ただ、接客対応はとてもよく、断りの連絡を入れたのですが、他のメーカーとは違い、紳士的でした。(大阪府・30代女性)

●●この度、一生に一度の家づくりを計画中で、いろいろなハウスメーカーを候補にあげ、モデルハウスを見てまわっています。まだ訪れていないハウスメーカーさんや工務店もあるのですが、その中で今一番の候補にあがっているのが、はじめに訪れた三井ホームさんです。

惹かれたところはなんといっても全館空調です。当初、どの部屋も温度がほぼ一定ってエコじゃないし電気代すごいんじゃないのかと勘違いしていたのですが、担当してくれた営業マンの方が、ど素人のわたしにも分かりやすく説明をしてくれて勉強になりました。

ただ、話すスピードが速くて専門用語を多用されるので、質問がしにくくなって結局分かったフリとかしてしまいました。対応は丁寧でいい方だったのですが、もう少しじっくり見せて欲しかったです。室内のインテリアがどこよりも魅力的で、こんな家を建てたいという感動がありました。(兵庫県・30代女性)

●●マイホームを計画するにあたり、住宅展示場を数か所回りました。結局、住宅展示場に出展しているような、大きなハウスメーカーにお願いすることはできませんでしたが、最も印象に残っているのは、三井ホームさんのモデルハウスです。

他のメーカーで作られているような流行りの仕様や雰囲気に流されることなく、「三井ホームはこういう家をつくります」といった姿勢が一貫されていて、とても安定感があるように感じました。

展示場によっては、その独自性から妙に浮いてしまっている感があるモデルハウスもありましたが、それはそれです。だってそれが三井ホームなのですから。

ただ、庶民である私には手が届かない高級ブランドであることは間違いありません。伺ったモデルハウスの中でも、半地下、中2階、ロフト付きの全館空調方式を採用されているタイプの坪単価は100万円以上とのことでした。(奈良県・40代男性)

●●入り口の横にある、水の流れる川のようになっている設備がとても綺麗で珍しく、住宅展示場内の三井ホームに入りました。いくつかのメーカーを見て回っていましたが、リビングの吹き抜け部分が高く作られており、他と比べてとても広く感じました。

高いと聞いていましたし、私たちの希望金額では厳しいと思うので対応がどうかなと少し心配していたのですが、とても丁寧に説明してくださりました。ですが、希望金額以上の借り入れも可能であるとして、高いまま勧められてきますので、希望の金額に合わせる事は出来ませんでした。

壁紙やちょっとした作りなど、デザインはとても凝っているので、デザインにこだわる人に合うメーカーだと思います。お手洗いや洗面等のボウルがガラスで素敵でした。企画住宅にするとお手頃な値段で建てられる事もあるようですが、基本は高い設定です。(滋賀県・30代女性)

●●数年前に家を建てる際、数件のハウスメーカーを見学しました。中でも、三井ホームは住んでおられるお宅まで訪問し、住み心地や、住んでみて分かった事(光熱費や維持費など)のお話を直に聞く事が出来るツアーに行った事があります。

どのお宅も天井が高く、重厚感のある作りで、色々見て回ったハウスメーカーの中でも一番良かったと思います。大手だけあってか営業さんも熱心でした。

私達はすでに土地があったので、「無料で地盤調査をする」とおっしゃいました。まだいろいろ他のメーカーを見て決めたかったので「悪いなぁ」と思って一度お断りしましたが、「契約しなくても調査だけでもOK」という事でお願いする事にしました。

無料なので簡易的な調査ではあったと思いますが、その後契約した工務店でも地盤調査をしてもらったときも同じ結果がかえってきました。なので、無料であってもいい加減なものではなかったと思います。

間取りも自由度が高く、オシャレだったので自分達のこだわりも取り入れられそうでした。坪単価は他のメーカーより高めかもしれませんが、それだけの価値はあるのだと思います。

残念ながら、我が家の「床材は無垢の木材を使いたい」という要望には合わなかったので違う工務店で契約しましたが、誠実な対応に好感が持てました。(滋賀県・40代女性)

▲▲戸建て住宅を検討中だったため、中規模住宅展示場内の三井ホームへ入りました。誰も他にお客さんがいなかったせいか、店長を名乗る40代くらいの男性が接客してくれることになりました。

戸建てを検討していること、輸入住宅のような家が好みであることなどを話すと「それならうちしかありません」と自信満々。終始にこにこされており、説明もよかったのでさすが店長だと思いましたが、急に変貌をすることになるのです。

他に検討しているメーカーがあるか聞かれたので、セルコホームさんも検討していると言うと態度が豹変しました。「セルコさん?セルコさんとは、全く(←とても大きい声で強調して)競合しませんけどね、全然ちがうでしょ。」と、きつく言われて本当に驚きました。

加えて、連れて行った娘(1歳)が赤い服を着ていてリボンをつけていたにも関わらず、「ぼく何歳?」と聞いたのです。思わず耳を疑いましたが、確実に「ぼく」と言いました。営業としてどうなのでしょうか。わざとなのでしょうか。その後、何の連絡もなかったので、店長自身が気分を害したのでしょう。

こちらとしても三井ホームの家自体はとても素敵だし、注文住宅としてお金を出す価値があると感じていたので非常に残念でした。(兵庫県・30代女性)

中国

右向き矢印 中国エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●知り合いが三井ホームで家を建てました。とても素敵だったので、主人とお宅拝見に行き、その後三井ホームで家を建てようか、と言う話になりました。まず、住宅展示場に行きました。どのメーカーもそうですが、夢のように広い間取りでとても素敵です。三井ホームの展示場は、重厚感があり高級なイメージでした。

その後、三井ホーム専属の建築家の方を紹介して頂きました。いかにも建築家という雰囲気の方でした。こちらの希望を聞いて、設計図を何通りか持ってきてくれました。

気に入ったのですが、坪単価が思った以上に高く、安く抑えるとこちらの希望は叶わなくなるので、悩んだ挙句諦めました。書類など、手続きはとてもきちんとしていました。設計図も残らず、すべて引き取って帰られました。三井ホームはお金持ちの人が建てる家という印象が残りました。(広島県・30代女性)

四国

右向き矢印 四国エリアのおすすめハウスメーカーはここだ!

●●少し前のことになりますが、三井ホームの住宅展示場を回っていた時期があります。三井ホームの特徴はなんといっても「センスの良さ」ではないでしょうか。

勿論好みはあるでしょうが、私が実際に見たところ、外観とインテリアの部分は他と比べてもクオリティが高いと感じました。それは三井ホームが拘っている部分でもあるようで、三井ホームでは外部の建築家やインテリアコーディネーターに委託をし、設計しているということをお聞きしました。

また、内装やデザインの幅が広いという様な印象も受けました。ただ、やはりと言いますか、三井ホームは高いというのが一つ大きなデメリットではあると思います。その他、住宅展示場での接客ですが、担当の方が非常に丁寧で、私個人としては、とても好感が持てました。(香川県・20代男性)

まずはカタログで比較してみよう!

注文住宅の第一歩として、気になるハウスメーカーや工務店のカタログを比較してみましょう。

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算や希望エリアや希望テーマ(ローコスト住宅・二世帯住宅・輸入住宅など)からメーカーを調べて、一括でカタログ請求できます。

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 注文住宅のカタログ比較

注文住宅カタログの一括取り寄せ