大林組

更新日:2017年1月16日

複数大手ハウスメーカーの無料提案

「スーパーゼネコン」の一社です。現在は土木より建築の売上比率のほうが大きくなっています。関西を地盤とする会社で、長い間大阪を拠点として活動していましたが、2010年に本店を東京都港区に移転しました。東京の再開発にも積極的に関わっているほか、海外のインフラ支援にも力を入れています。

「京都駅ビル」「六本木ヒルズ森タワー」「明石海峡大橋」等を手掛け、近年では「イオンレイクタウン」「東京スカイツリー」の建設で注目を集めました。

工事現場の騒音源を突き止めるシステムを開発、周辺環境に配慮した工事を目指しています。さらに、希少生物に配慮した工事や森林整備活動を行うなど、環境を守る活動にも力を入れています。

基本情報

会社名 株式会社大林組
設立日 1936年5月7日
本社所在地 東京都港区港南2丁目15番2号 品川インターシティB棟
売上高 9,636億3,300万円
従業員数 8,305人
平均年収 約853万円
平均勤続年数 約20.5年

口コミと評判

●●募集中!

厳選された21の大手ハウスメーカーを一挙ご紹介!

北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部・北陸 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県